2017年02月16日

勇気をもらう

昨日は昼から渋谷でヒミツ作業一軒。
来月には情報が出るのかな、クスリと笑える内容なのでお楽しみに。
そのまま自転車で四谷に戻ってお仕事お仕事。

昨日は大阪からハイファイコーヒーズを招いてのライブ。
遠い町から車で何時間もかけて来てくれる。
そして爆発力ばっちりのライブをやってくれる。
その行動に俺たちライブハウスの人は勇気付けられて
感激しちゃって、俺達がバンドになにか持って帰って
もらうはずなのに貰ってばかり。
やっぱりポケットは直ぐに満タンになってしまう。

昨日最高すぎたのはSETE STAR SEPT。
30分36曲のグラインドコアの奇跡。
野獣みたいなドラムとかわいい女子が白目むいて
ベースとデスボイス。ノンストップの地獄絵図。

でもあの30分は一瞬で血が沸騰して
本当に幸せな体験だった。なんなんだ、あれ!!!!
フルスイング最終形態、本当に感激してしまった。

人は誰かに勇気をあげよう!なんて気持ちで
ライブしたり生活したりしてる訳じゃないじゃないですか。
でも我々受け手は勝手に誰かから勇気をもらって
また1日がんばっちゃうんだよなぁ。人間すげえ。

グラインドコアおもしろ!!!!!!!!

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 13:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

男の子でいること。

昨日はバレンタインデイ。
キッズにガールズ、わくわくしたかい?

今年はアウトブレイク女子スタッフが
沢山チョコをくれたよ、ありがとう。
お返しは3倍返しですからね!という声は
聞かなかった事にしよう。

昨日はこっちもなんやかんやで
打合せラッシュ。それも全ておっさんという
非常に美しく有意義な時間でありました。

やはりアイデアというのは自分だけでなく
色んな人と会って生まれていくのです。
1つでも多く形になるように頑張らねば。

さて、社会人であり良いおっさんであり店長でもある
僕でございますが、やっぱり男の子でありたいと思うわけです。
しかし予想以上に男の子であり続けることの難しさよ。

これだけは曲げられません!と思ってた事だって
わりと簡単に曲げてしまうこともあるし
これだけは譲れないぞ!!と思ってた事も
ひょんな事から気がつけば譲っていたり。

ブレんなよ!!!とみんなに言ってても
やっぱりどこかでブレてる自分っていますからね。
でもそんな時に僕を支えてくれるのは好きな音楽であり
ハードボイルド小説であり、キンミヤ焼酎であり
四谷に遊びに来てくれる皆様な訳です。

さて、今週も悪巧み沢山。
楽しみでございます。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 17:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

言葉は自分に返ってくる

なんやかんやとドタがバタってる。
昨日はAndareの朝練習からスタート。
床で寝てたら星くんが起こしてくれた。

新曲を練習するも追いつかず。
しかし地道に僕の成長を待ってくれている。
その期待がわかるからこそサボれない。
プレッシャーって美しいなぁ。

そして #1週間住み込みギグ の打合せを
twitter越しで何通か。
この一連のやり取りを皆さんに見て頂く事で
ちょっとづつ企画に愛着を持ってもらおうと
思っているのですが、ツイート数が必然的に
多くなりうっとおしいかと思います。ごめんね。

この企画の目論見はとても沢山あるので
ちょっとづつ小出しにしていこうと思います。
ノリではじめたけど、結構真面目に考えてるんだぜ。

そして改めて言葉は自分に返ってくるな〜と思います。
アドバイスや叱咤激励、注意、説教、褒める、おだてる。
他人に言ってる言葉が秒速で俺に返ってくる。
「じゃーお前やれてんのかよ?」っていうのが
一瞬で俺の右ほほを殴ってくるのです。

イベント終了後にはパンチドランカーみたいに
なってるんだろうな・・・うへへへ。やってやろうじゃんか。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

それぞれのライブハウス

昨日は土日祝日に珍しくアウトブレイクブッキングライブ。
基本はね、やっぱりイベントやりたい!!って言ってくれる方が
多いから勿論優先的にお渡ししてしまうんですけど
たまにはね、土日しかできねぇんだよ!ライブやらせろよ!!という
皆さんがいますから。アウトブレイクで企画させてもらいました。

何度もこのブログでも触れてますけど
そういう皆さんは所謂「社会人バンド」とくくられます。
僕としては高校卒業すりゃ全員社会人ですから
あんまり好きな言い方ではないんですけど。

だからこそバイトして貧乏してプロ目指すぞ!という
バンドの方とは熱量も楽しみ方も違います。
でもさ、バンドが好きで音楽が好きで、日頃色んな事があって
ちょっと時間作って友達と音出して、知り合い呼んで
初めての人の前で演奏するって、やっぱり一緒だよ。

みんな超いい顔してライブして、お酒のんで盛り上がってました。
僕はPAを担当させてもらって丸1日色んな音楽を聞いたぜ!!
いや〜〜〜楽しかった。お客さんも笑顔だしお酒も沢山売れるし
超充実してたな!!!!皆様ありがとうございました。

まー常々思うのです。
ライブハウスってのは色んな人がくるから楽しいし
沢山の楽しみ方があるから面白い。
それぞれがそれぞれにライブハウスを満喫してくれたらいい。

その時に偶然、見たバンドとか
変なチラシに気をとられたりとか
愉快なお友達ができたとか
そういうのが連続してりゃいいのですよ。

曲がりなりにも(演奏する側とは違うけど)音楽を
仕事に選んだ俺たちです。楽しい事ばかりじゃないけど
やっぱり昨日みたいなハッピーな夜があるからやめられない。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 20:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

【決定】このバンドと #1週間住み込みギグ やります。【4/3〜9】

という訳でキメました!!!

海外含む沢山のバンドさんから応募を頂きまして
「マジかよ・・・」と困惑しつつ決定させてもらいました。
決め手はなんだったんだろうな、熱意のあるメールと
こいつら絶対バカだ・・・という確信。
そしてバンドの技量としても突っ込み所満載の青臭さ。

きっと皆さんも応援したくなるような7日間が
一緒に過ごせるのかな?と思い決定させて貰いました。

発表しまーす!!じゃじゃん!!!!!



大阪在住の青春パンクバンド
夕焼けロッカールームズです。

動画みりゃわかるんだけど、正直下手だから!!!!!
でもバンドが好きなんだろうなという愛だけは
しっかりと伝わりました。

さーて、やりますよ。
当日に向けてまだまだ色んな事が盛り込まれていくと思います。
皆さんよかったらお付き合い下さい。
ダメそうだったら見捨ててください(笑

バンドとライブハウスの本気の遊び?対決?生活?
責任とります。

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 12:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

ホストの心得。

昨日はCyclops企画。
なんと出演者がホストに変身するというコンセプトで
楽しいライブが繰り広げられておりました。

いやーこれ実は危ういよね!!!(笑
だってさ、巷じゃアイドル/シンガーソングライターの
女の子達が音楽を聞きに来ているのか
女の子と触れ合いたいだけじゃないのか?と
思えるお客さんの事でモヤモヤしたり爆発したりしてる訳です。


音楽家といえど客商売!!と割り切る人もいれば
音楽家は音楽家!!と貫く人も居るわけで。
そんな中「ホストになっちゃいまーす!」と
あっけらかんにライブやるCyclops【笑

いいね、そのユーモアを俺は支持するっす。
終演後色んな話をしたけど彼らも今年転換期。
今を打破する為に試行錯誤していました。

バンドのコンセプトや曲調などを変えようと
思った時に一番気になるのは今までのお客さんの反応です。
折角今の自分達を好きでついて来てくれた人が
離れちゃうんじゃないか?なんて悩みはバンドに
限らずありますよね、きっと。

でも、300人お客さんが居る訳じゃないし
なにも恐れずにバンドは日々変化していっていいのです。
1年前と同じセットリストでライブしてもさ。
自分達の目指す所には上がっていけないと思うのだよな。

そしてお客さんってのはいつか離れていくのです。
その人の生活やら人生やら色んなタイミングで
ライブに見に行けなくなる人が殆ど。
だからこそ、今この瞬間を爆発させなきゃ。

まーライブハウスも一緒なんですよ。
だから、爆発しまーす。わーい。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 19:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月10日

2度目の

昨日は深夜作業からの朝活にいそしむ。
まずは安定の朝タイをキメた in 新宿。
そして先日見た映画「沈黙」を再び見に行った。



思えば映画館で同じ映画2回見るの初めてだわ。
そしてやはり初回と同じくドカンと映画の
パワーを食らってフラフラで四谷帰還。

自分の意思を通す時、それが誰の為なのかって
とても重要だと思うのですよ。
自分のプライドなのか、仲間の尊厳なのか
お金なのか、愛なのか、色々あるじゃないですか。

この映画、片方は徹頭徹尾「神さま」の為に我を通します。
イエス様ってやつですよね。そしてその奥には死んだら
パラダイスにいけるという永遠の安息みたいなもんがある訳です。
それで踏み絵を踏まずにみんな拷問に耐えて死んでいっちゃう。

2度目でもやっぱり「アホかーーー!!踏め!!踏め!!」としか思えない。
生きてこそだろ、どう考えても。今の苦しみから解放されるという気持ちなのかな。
だからあんなに頑張って死んでしまうのだろうか。
それほどあの時代のみんなは苦しかったのかな。。。

人に救いは必要でそれは宗教の人もいれば恋人の人もいるし
音楽の人もライブハウスの人もいると思います。
そしてその救いは時として人の都合の良いように変化してしまう。
音楽も宗教も人もお金も。これは誰にも止められないのだ。

超色んな事を考えられるからフラっといける映画じゃないけど
気合いれて見に行く事をオススメいたします。

夕方は打合せスーパーラッシュで
深夜はレコーディングと映画撮影と山盛り。
たのしげな企画が動いていますよ。

じゃ、四谷で


posted by Boone! at 19:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

パァァァァンクなユーモア

昨日は今月から月1回で開催される
流血ブリザードによるシリーズ企画。
先日はthe WiLDHEARTSの前座に抜擢されたり
常に話題に事欠かないバンドですが
最近本当に「バンド」になってきてるんですよ。

無茶苦茶なんだけどバンド。
演奏が本当にまとまってきているし
お客さんの熱量をギミックだけじゃなくて
サウンドとしてしっかり受け止めて
ぶん殴る感じがとても素晴らしい。

ユーモアと愛嬌たっぷりのパンクロックは
完全に次のステージへ。これは超楽しみっ!!!

昨日出てたDANGER ZONEも十四代目トイレの花子さんも
やっぱりユーモアという点で共通していて
まぁ会場汚すし、ひやっとする場面もあるんだけど
お客さん含めて掃除までみんなで丸ごと楽しむ感じと
サービス精神の塊が最高!!!

いや〜楽しい夜でした。満足!!!!!

終演後1人で黙々とお掃除。
こういう日の掃除は楽しいね、苦じゃないな。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月08日

バンドは好きかい

関西ツアーから帰ってボロボロのまま四谷へ。

しかしリハーサルの音をフロアで聞いていたら一気に覚醒。
そうか、たしかにこの12年間4日間もアウトブレイクの
音を聞かずに過ごした事が無かったのだ、俺は!!!

関西ツアーでお邪魔した会場はとても音が良くて
感激しきりだったんだけど、やはり自分の家のメシは美味い!!(笑)
あ〜俺はこの音で過ごしてきたんだなぁというフィット感。

それと同時にやっぱり俺はバンドが好きだなぁ、と実感。
時になにか好きなものから離れるというのは大事だな。
当たり前は当たり前じゃないのだ。

昨日はGCACとロビン色ノ空のスプリット音源レコ発。
どっちも僕が丹精こめて録音させてもらいました。
お互い初めましての2バンド、俺が無理やりくっつけた。
きっと楽しい化学反応があるだろう、と。

ライブハウス店員がバンドにしてあげられる事は
本当に僅かなんだ。その僅かの1つにバンド同士をくっつけるってのがある。
お客さんの共有が目的もあれば、刺激を貰って欲しいってのもあるし
なにより今自分達がやってるバンドというのは
奇跡的なもんなんだぜ、というのを違うバンドを見て思って欲しいのだ。

さて、そんな訳で昨日の夜はみんな楽しんでくれたかな。
ロビン色ノ空はお酒に負けてて(笑
GCACはコーラスで撃沈してた(笑

どちらも精進であります。でもバンドマンだったぜ、お疲れ。

終演後レコーディング1本。快調。
無事に店長モードにスイッチング完了の1日でした。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

Andare関西ツアーに行って来ました

週末、スタッフの皆のご好意に甘えて東京を離れ
Andareのメンバーとしてギターかついで関西へ。

2/4 京都nano
2/5と6 扇町para-dice

ライブハウスの人じゃなくバンドのギターとして。
久しぶりの演奏旅行、充実の3日間でした。

事件さえ起きなければ・・・
嘘みたいな本当の話です。
集合場所が見つからず空港をウロウロしていたら
ん?と思ってメールを見たら!!!!

リアルに目の前が真っ黒になりましたよ。。
半ベソかいて係員のお姉さんに言ったら
バスが出てるという事でダッシュ。
早めに着いたのが幸いしてギリギリで飛行機に飛び乗りました。

そこから京都へ。
nanoはずっと行きたかった場所。
店長のモグラさんの動向は常々チェックしていたので
お話できて嬉しかった。
店長がPAをやる安心感って本当に凄い。
この日はフェス形式でリハ時間もあまりない中で
ギターの音作りに丁寧なアドバイスを貰う。

なんせAndareやるまでピアノと一緒に演奏をする機会が
なかった為に練習からいつも音作りは試行錯誤。
そんな中でのアドバイスだったので非常にありがたかった。

つまりベースが居ない時に僕は低音を担当せねば!と
思っていたんですがピアノってやつはギターなんかより
はるかに低音が出るわけでして、そこが喧嘩してた模様。
思いっきり低音切ったらスッキリ。おーナイス。

nanoは外音の全てがボーカルの為に作られていて
出演バンドの皆さんも本当に歌をちゃんと歌う人ばかり。
京都シーンの一端を見れて凄く良かった。
そしてストラト率が低く、まあるいクリーントーンの
バンドが多くて印象的だったなぁ。

終演後ビール。超巨大ジョッキでグイグイ。
そのまま大阪に移動して宿泊。ビジネスホテル大好き。

2日目

朝7:30に起床。今回の旅でどうしても行きたい場所へ。


生きるぞ!俺も!

佐藤"boone"学さん(@boone4649)が投稿した写真 -


映画「里にきたらええやん」の舞台。
西成のパワーをひたすらに吸収。難波屋で朝ごはん。
生きるぞ、俺も。街をひたすらに歩きながら。

2日目は扇町para-diceという会場。
アウトブレイクの半分位の大きさながら
店員さん達のキャラの濃さにクラクラ。強い。

リハーサルで昨日のアドバイスどおりに音作り。
とてもやりやすい。テンションもあがる。
小さい会場だと俺の真横がドラムになるのだけど
西川くんのパワフルドラムは音量大きくても
気持ちよいから特等席だ。たまに自分の音すら聞こえなくなるけど。

リハ後大きい大きい商店街を歩く。歩く。
流れ込む関西弁と喧騒。たまらんなぁ!!!!
スーパー玉出を物色。やはり最高の街だ。
赤ちょうちんだらけの飲み屋街を歩いて気分を高める。
Andareのライブ前は絶対にお酒を飲まないと決めているので
ひたすらに我慢。最近はこのサイクルにも慣れてきた。

本番30分の演奏時間はあっという間に終わってしまった。
途中で何度も笑っている亜耶子ちゃんを見て満足。
いつもその小さい背中に何故こんな声が詰まっているのかと
不思議でしょうがない。ライブ中に彼女の背中を見ながら
元気にパワーコードを弾いてお客さんの顔をみて笑うのが
俺の仕事だ。みなさんの色んな顔がよく見えました。ありがっと。

終演後、缶ビールと美味しいハイボールをたらふく頂く。
みなさんとても優しいので俺のポケットに入りきらない。
帰り道に何度も皆さんの優しさを落としては拾うの繰り返し。
最後にたどり着いたサイゼリアで撃沈。
あとからメンバーに聞いたら骨だけになったチキンを
延々と食べようとして皆を困らせたらしい。

Andareというバンドは亜耶子ちゃんと西川君のバンドだ。
2人編成だった時に全国を飛び回ってライブをして
今回は新しくなったバンドとして関西に来た。
そこに僕ともう1人のギター星くんが入ってる訳で。
お客さん達はどういう風になるのかな?と
期待と不安がいっぱいなのを僕達は知っている。

それでも声をかけてくれて連れてきてくれた2人に
全力で応えなければならないのだ。そういうもんなのだ。
朝、気がついたらベッドから転げ落ちていた。
机には東京から持ってきた譜面が散乱。
どうやら練習をしようとしていたみたい。実際出来たのかは謎。

3日目
西成のモーニングを食べようと思っていたけど2度寝。
あわてて電車に飛び乗る。周囲の視線を感じていたのだけど
女性専用車両に乗ってたみたいだ。東京だと朝のラッシュ以外は
共有になるので油断していた。外人のフリをして逃げる。

西成には動物園があるのだ。そこでぼーっとしてみよう。


OK!そういう日もあるよな。そうだ、銭湯もあったんだ。


OK!大阪OK!!問題ない。
また街を歩く、ひたすらに歩く。
途中で見たこともない部位のはいったホルモン焼きうどんをたべる。
最近意識的に小麦粉を抜く生活をしていたのでパンチ大。クラクラした。

そのまま歩いて2駅分、天王寺Fireloopにやってきた。
ホシヲさんに会いに。再会を喜んでライブハウスを見学させてもらう。
まだリハーサルも始まっていないのに良い音がする店だった。
お土産にJUNIORBREATHの新作を焼いて貰った、役得。

そのまま再び扇町に。
また延々と商店街を流す。喫茶店で茶。イメージトレーニング。
最終日は45分の時間を頂いているので曲が多い。
何度も何度も歌いながら自分のギターを重ねていく。
このバンドで僕は歌を殆ど歌わないけどほぼ全曲ソラで歌えるのだ。
曲のコードを覚えるのと同じ位に歌詞を自分に染みこますのが
大事だと覚えた。

リハーサル、最終日はお店のオーナーの瀧井さんがPAをしてくれた。
やっぱり店のPAを店主がやるというシステムは非常に素晴らしい。
すべてが完璧。不安要素なく本番に。

僕らは3本のライブだったけど亜耶子&西川は4本目。
さすがに体力的にもつらそうだ。背中が痛いと亜耶子ちゃんは言ってたけど
そんなのおかまいなしのパワフルなライブ。
背中が照明で焼けるように熱い中、がんばってギター弾いた。
ライブ中に何度も星くんと笑いあって満足。あの笑顔は癒しだ。

終演後は開放感も手伝って飲み散らかしてしまった。
ご迷惑かけた皆様すいませんでした。。。
どうやって帰ったかまったく記憶がない、いやはや。

しかしpara-diceは凄いライブハウスだ。
俺の好きなライブハウスが詰まっていたな。
あそこのビールには幾ら払っても幸せだ。
そんなこと思えるライブハウスって意外と少ない。

そして朝、ホテルの扉を星くんが叩いている。
たしか前の遠征でもそんな事あったな。

あれ?

あれあれ?

俺の飛行機は朝7時の便だ。
what is time

朝10時。絶望。飛行機のチケットを捨て新幹線。
最初から最後までめちゃくちゃだ。なんなんだ俺。
早速今月の生活費の殆どを使い切った。

今回の旅で思ったのだよ。
人に会いに行くってとんでもない事だ。
俺はいつもみんなが四谷に来てくれるから忘れていたよ。
みんな本当にありがとう。
電車に乗って街を歩いて人に会いに行く。
本当に凄いことだ。

ご一緒してくれた皆さん、連れていってくれたAndare
ありがとうございました。また会いましょう。お元気で。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする