2017年02月26日

よう、佐藤。

なんという事だ、遂に俺の身体が俺をダメ出ししてきた。
「てめー疲れてんだからよ、なめんじゃねーよ」
と扁桃腺くんがキレ出して、見た事も無い色に腫れています。

うへー!やっちまったーーーー!!!!

あわてて病院に駆け込みクスリを貰うも
効いた!と思ったら2時間後に薬がきれて廃人に
というループを繰り返しておりました。
もう、4日も酒飲んでねぇ。。。やばい、死ぬぞ。

唾を飲み込むのも激痛なのでゼリー状のものしか食えず
薬が効いてる間になんとか納豆卵かけご飯を
流し込むのがやっと。。。これが病気か!!!!!!

いくつかのお仕事を延期させてもらい
ゆっくりと仕事をしながら休養しております。
今日は思いっきりPAで朝まで打上だけどな!!!!

シフトの関係でやすめねぇってのは純然たる
店としてのダメな所は重々承知。
でもそれがライブハウスの現実・・・!
常にギリギリの人数でしかやる事が出来ない!!!

じゃあ病気にかからないようにしなきゃな!
という事で今年はやるぞ!!!健康診断ギグ!!!!!!!!!!!
ぜってーーーーーやる!!!!!!!!!!!!!!!
(ただ皆で健康診断いくだけになるかもだけど。)

皆さん、身体は大切に。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 12:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

続けた先に残るもの

昨日は本当に素晴らしいプレイヤー、それも百戦錬磨の皆さんが
集まってくれて最高に贅沢な夜となりました。
ご来場の皆様、出演者&スタッフありがとうございました。

ユージくんの#stdrumsは路上で見るのとは違う
強度とスケールの大きさ、そしてドラムの音のよさに感激。
Syd38はロック少年の気持ちしかない神々しいライブ。
スランキーサイドはコーラスを大量に取り入れた新曲で
あらたなロックサウンド、ギターもグレッチだったし!!!

そして四谷初登場の玉手初美が兎に角ゲキヤバでした!!!!



ベースはドブロクの原田さん
ドラムは曽我部恵一バンドのオータさん
という豪華なバックメンバーを従えてのライブ。

本当に御幣があって申し訳ないんですけど
現在ライブハウスに存在しているSSWという皆さんを
全員蹴り倒すような破壊力と痛快さ。なんじゃこりゃ。
椎名林檎+マリア観音とでも言うべき凶悪さ。

怨念系の歌いまわしと思いきや、その歌詞世界は
全然ドロドロしていなくてむしろ甘酸っぱい。
そのギャップがとんでもなくエモーショナル。
高円寺でも渋谷でも下北でも自由が丘でもねぇ。
どこか人気の無い不便な街の1ルームから放たれる
圧倒的なリアルさ。すごいーーーー!!!感激!!!!!!!!!!!

終演後、ユージ君がいい感じに酔っ払って面白かった。
続けるがロックンロール。
花火のように一瞬で散るのもまたロックンロールか。
ライブハウス、路上、海外、インターネット、どの場所にいこうが
結局は自分を貫ける人間が最強。全てはそれからだよね。

終演後、体調がどんどん悪化し撃沈。
朝4:00フロアで起きる。
生まれて初めて「え〜〜〜〜〜〜????」っていう位に
扁桃腺が腫れあがって見たことも無い色になってた。。。

ここのところ風邪ひくかも?と思ってたから
昨日びびって内科いってクスリもらって安心してたのに。。
耳鼻科いかねば、嗚呼土曜日。

続けるのがライブハウス
一瞬で散るのもまたライブハウスか。。。
いやいやいや!!!!続けるのがライブハウスでしょ。

健康を維持する男、佐藤。今年の目標できた。

じゃ、四谷で。



posted by Boone! at 13:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

人間とは良く出来ている

深刻な話じゃないのだが、最近食欲が無い。
普通に腹は減るし食べてるんだけど量が圧倒的に少なくなった。
具体的に言えばやよい軒のごはんはお替りしないし
松屋の牛丼は小で精一杯。ラーメンに関しては食べたいと思わない・・・

ひえええええ、老化なの?これ老化なの??
と思う反面「おいしいもの」に対する渇望は
以前よりはるかに増えているのである。
別に高級料理を食べるわけじゃないんですよ。
でも手間を掛けられた食べ物ってのは
少量でお腹が一杯になる事を学んだのであります。

それと同時に本とかさ、映画にもあるじゃん
食べ物系のジャンルが。最近はそれを漁るように見ています。
しかし大抵が外れなんですよね。。。
リアリズムを実際の調味料の商品名とか店舗の名前を
劇中に登場させるもんだから急にCMっぽくなって
冷めちゃうんですよ。あーあ、ってな感じで。

そんな中、お!おお!!??と思った映画が1本。




料理の映像の素晴らしさ、調理の音の素晴らしさ。
みてるだけで心温まり、お腹一杯になりそうな素晴らしい映画。
もはやストーリーなんぞどうでもいい。ただただ調理シーンだけ
やっててくれ。そして中谷美紀の慈悲深い顔だけ見せてくれ。
僕としてはそれで十分楽しめるんだ!!と満足な気持ちで見ておりました。

だが後半一気に状況は変化する・・・!!
(以下ネタバレと個人的見解であります)



まずね、物語後半でいきなり中国に行っちゃうのよ!
それまでずっと金沢の中華料理屋がメインだったのに!!
宴会で使う年代モノの紹興酒が現地でしか手に入らないからなんだけど
それにしても、そこ必要か?予算余ってロケしたかっただけじゃ・・・と
無粋なツッコミをいれたくなってしまう。。。

まーでも、それはいいだろ!そこは仕方ない!!
でも何よりドッカーンと盛大にコケたのは最後のシーン。
お世話になった女社長の息子が結婚するという事で
両家の挨拶の宴会をその中華料理店でやるんですよ。

シェフのワンさんは身体を壊してしまってて、弟子の
中谷美紀がせっせと料理をする。最後いよいよデザートって時に
女社長がワンさんに料理を1品頼むんですよね。
それを麻痺した手をプルプルさせながら弟子と協力して作る訳です。
イイハナシじゃないですか、勿論おいしいと大好評。

無事に宴が終わって皆がご馳走様という時に
結婚する娘さんの方がみんなにありがとうのご挨拶をする訳です。
設定ではその子は23歳の声楽の学校に通ってるというになっていて
黒髪セミロングの上品そうな子でした。

その彼女がお礼にといきなりオペラを歌いだします!勿論無伴奏で!!

これが超絶心に響かね========!!!!!!
上手いとか下手とかじゃなくて、全然響かね=======!!!!!

ウルっとしてた俺は一瞬でiPadをほうり投げましたよ・・・
別にきっとこの子が悪いんじゃない、俺の心が汚れてるんだと
ひたすらに思いましたけども。
やっぱり生でD門さんのオペラとかを見ていると
あの凄さと無意識に比較してしまうんでしょうね、全然感激できなかったな〜

そしてなにかのお礼として自分の中にあるエンターテイメントを
提供する怖さも感じました。自分は好きだから他人も好きだろうという
思い込みは1歩間違えばとんでもない凶器となるのです。

で、やっぱりバンドにどうしても当てはめてしまうのだけど
曲でも30分のライブでも着々と積み上げていったものを
フィナーレとしてどう終わらせるか?って難しいですな〜〜〜
でもその前までがしっかりと組み立ててあると自然と答えは出てるんですよね。

映画っておもしろい!(今更

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 17:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

違うけど同じ

昨日は大阪弾丸ツアー深夜バスで東京戻ってきて
そのままレコーディング。久々にユンケル飲んだわ。

夜は新宿アンチノックの弾き語りチームと
アウトブレイク四谷のわチームとの合同イベント。
まったく違うコミュニティーなのに
ライブが進行していくにつれて一体感が出てくるって凄い。

四谷勢はガチガチの新宿と比べて
ロックンロールサービスのちくわさんと
ウクレレ原田さんという本流なのか変化球なのか
わからない2組を投入しておきました。

音楽って好みもあるし、ジャンルの壁もある。
それでもライブハウスという空間では
みんな違うけど、みんな同じなのだ。
幾つもある遊びや趣味や夢を抱えて
それでもライブハウスを選んでくるんだから。

でも弾き語りってのは本当に奥が深すぎる。
ギター1本、言葉1つで誰かを感動させる難しさよ。
自分が感動する前に人に感動させるのが正解なのか
はたまた、自分が自分で感動した余韻をみんなに
届けて感動させるのか。

いや、むしろ感動させるというものじゃなくて
なにか目の前の人に爪あとが残せればいいのか。
全てを無視して自分だけが楽しければ良いのか。

弾き語りというとても単純な表現の
深さと難しさを毎回感じるんだぜ。
しかしそんな難しい事を果敢に挑戦していく
皆さんの心意気に感謝と尊敬でありました。

愉快な夜でした。

そういえばメシ食べてないな=と思ったら
予想以上に身体にダメージくらってるのを実感。
うへ〜もう若くないのだなぁ・・・!とショック。
どっちかというと長生きしたい派ではあるけど
フルスイングったらフルスイングだからなぁ。
この辺を自分でうまくコントロールしないとなぁ。。。

よし!明日歯医者行くぞ!!

多分・・・

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 20:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

大阪まで会いに行ってきた

昨日のアウトブレイクはジュン企画。
しかし本人がインフルで撃沈してしまい内容はそのまま
色んな方の協力で無事に開催できました。
インフルばっかりは仕方ない。本人も悔しかったと
思うけど、まー次回その分盛り上がろう。

で、夕方シフト的にも店を離れてもなんとかなる状況で
調べたらたまたま1週間住み込みギグのバンド
夕焼けロッカールームズがライブやってるじゃないか!!
新幹線で行って夜行バスで帰れば翌朝のレコーディングに
ギリギリ間に合うぞ。。。
まー気がついたら新幹線乗ってたよね。

本当は月頭の成田羽田間違え事件や飛行機乗り遅れ事件で
おれのサイフは完全に死亡状態だったんだけど
そんなの関係ないさ。一緒に頑張るメンバーと顔も合わせてないのに
俺は今までなにやってたんだ・・・と反省し気合注入してきました。

愉快な若者で、この企画を通じてどうなるのか本当に楽しみです。
会いに行った裏話や細かい背景はnoteに今度書いてみます。

【#1週間住み込みギグ副音声】

なのでここには彼等に出会う前のお話を少々。
なんと調べていたらJUNIORBREATHも大阪でライブやってんじゃん!
時間もギリギリハシゴできそう!!って事で電車の中で
スケジュールを分刻みに整理整頓。

新大阪に着いた俺はダッシュで扇町para-diceに。
先日の打上ではしゃぎ過ぎたのが申し訳なく手土産と共にご挨拶。
安井さんがいらっしゃってビール1本。ちょっとお話をして離脱。

そのまま電車で大阪に戻りシャングリラを目指す。
「あそこは場所わかりにくいねん」という安井さんの言葉通り迷子。
時間もやばかったのでタクシー。運転手さんに道が複雑すぎる!と
愚痴ったら「ふっふっふ」と謎の笑み。

会場到着してフロアに飛び込んだら完全にチェルシーホテルの
内装で笑った。そうか、系列店だったもんな〜。
ほどなくJUNIORBREATH登場。最前列で大いに楽しむ。
やっぱり地元のライブは一味違うな〜新作も素晴らしいし
今年は更なる飛躍の1年になるんじゃなかろうか。

終演後、挨拶もせずダッシュで外にでて次の心斎橋へ。
しかし案の定どっちが駅かも全くわからないので
ヘイタクシー!!!

そして心斎橋BRONZEに駆け込んだのでした。
終演後、俺の気持ちを伝えて高速バス乗り場へ。
ここでも道がまったくわからない。
泣く泣く近隣の人5人位に聞いて連れていってもらう。

バスに入った瞬間撃沈。気がついたら東京だった。
喉がカラカラに渇いていて、5年ぶり位にコーラを飲んだ。
なんでだろう、コーラを身体が欲していたみたい。

寒いし炭酸きついし半分も飲めなかったけど
なるほど、青春ってこんなんだっけ。と思ったのでした。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 17:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

目の前の誰か

昨日は朝9時から元気に学生イベント!!
佐藤はPAでえっさほいさ。このシーズンは卒業や引退に向けて
学生の皆さんもエモくなってくる時期なんですね。

これから社会に放り投げられる学生の皆さんの
不安と期待とワクワクが充満してくる季節。
で、そういった不安と期待を打ち消すかのように
仲間意識が凄く強くなる瞬間なんです。

それはサークル単位でも友達グループ単位でも。
今まで毎日一緒に勉強したり遊んでたりするのが
卒業・就職でポツンと1人になるわけです。

やべー不安しかねーー=!!!!!!
俺の時どうだったっけ?と思い出す事もできなくなってきました。
学生イベントの時は本当に俺も複雑な気持ちになるんです。
戻れない時間、果たせなかった約束、でも今を支えるのは
そういったノスタルジーだったりするわけで。

そして毎日目まぐるしく変わる目の前の誰かに
やっぱり全力でぶつかって砕け散らないといけない。
うひひ、散っていこう!!!!

さて本日もめまいがする程フル回転。
振り落とされないようにしがみついていられますように。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

プレッシャーなるもの #1週間住み込みギグ

やっと動き出した住み込みギグ。
気にして頂いている方は感謝感激。
なんせ会った事もない我々なので
お互いに探り合いな雰囲気にヤキモキしてる方も
いるでしょう、大丈夫。俺もそうだから。

という訳で昨日から色んな人がヤキモキしすぎて
彼等にtwitter上でダメ出し始めて超おもしれぇ。
このプレッシャーがいいんだよなぁ。

基本、1人だとプレッシャーじゃなくて悩みなんですよ。
どうしたらいいんだろ?みたいな。
ただこれが他人を絡ませてしまう事によって
やべーやらなきゃやべーというプレッシャーになる。

これって凄い事です。
だって本当なら誰にもダメ出しなんてしたくないもんね。
つまんねー!って無視すればいいだけ。
それなのに気にかけてくれる皆さんの愛に俺は感謝しかねぇ。

そしてそのプレッシャーを彼等にしっかりと
感じて貰わないと。同時に僕も超感じてまっせ・・・

そんな彼等がもがいた結果こんな事になってた。


よしよし、その企画が正しいかは置いておいてよしよし。
俺もな、自分でやる企画や新しい事、おもしろそうだなって
見切り発車でやる事の8割は失敗するんだ。超転んでんだ。

おおいに転びたまえ。1ヶ月は短い、派手に転べよ。

さてさてどうなることやら。
好事家の皆さんはどうか見守ってください。
後半、多分俺は怒ってばっかりだと思います(笑

じゃ、四谷で。
続きを読む
posted by Boone! at 23:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

やめなきゃ続くけど

今週末はメタル地獄!!!
2バス鳴り響く素敵な週末スタートでした!
メタルの凄い所は皆超真面目なんだよなぁ。
その遊びの無いストイックな部分が
1週してファニーに見える瞬間が俺は大好き!
皆様おつかれさまでしたー!!!

そして深夜は四谷の隔月レギュラーイベント
ギリギリシティがなんと10周年!ひえ〜すごい!!!
お客さんも沢山!シャンパン25本空く!とか
超ハッピーな一夜となりました。

終演後、みんな帰って楽屋では2人撃沈してて
掃除を始めたらいたるところからゲロが出てきて
わらいました。そりゃ吐くわなぁ・・・
でも、そのゲロも一生懸命拭き取った後があって
でも、酔っ払って拭いてるから逆に広がっててと
愛なのか憎しみなのかわからない不思議な感情が芽生えたよ!(笑

でも終わったあと汚れてるフロアってそりゃ嫌だけど
盛り上がった証拠でもあってさ、掃除も充実した気分でやれるからいいね。
終わったら俺も速攻で床。気がついたら楽屋組も消えていました。

昨日出演してくれた芸人さんたちがやってるパンクバンドの
全日本プレス加工ボーカル安藤さんのお言葉。

「10周年おめでとう!でも、やめなきゃ続いてくからな」

いいね。周年のお祝いをする時は俺もこれを使おう。
やめなきゃ続く。たしかに、まったくもってその通り。
愉快で痛快でシャレてるね、さすが。

でも、やめなきゃいけない瞬間は来る。
それは自分の意思かもしれないし、抗えない大きな力かもしれないし。
ちょうど今読んでる本がそんな感じの本でしてな。



大なり小なり、終わりってのは突然なのだ。
だからこそ今つかんでるものは全力で抱きしめるなり
放り投げるなり握りつぶすなりしてあげないとね。

なにをやっても、やりきっても、いつか来るその瞬間は
きっと後悔すんだろうな〜どうだろな〜〜〜〜
自分の事で精一杯な最近の自分にはまだまだ解らんち。

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 20:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

おかえり

昨日は朝からAndareのお稽古。
このバンドは各メンバーの都合もあって(殆ど俺だけど)
練習は朝9時からアウトブレイクが定番になってきた。

ライブハウスなんて使ってない時間もったいないんだから
色んなバンドがこの時間帯のリハーサルを利用すればいいのに。
別に料金表とかないけど、終わった後に掃除してくれりゃ
スタジオより安いぞ!!(笑

今とりかかっている新しい曲を皆でアレンジ。
僕は最近笑顔でダウンピッキングする係が多い。
筋肉がプルプルしてくるのが気持ちよいね。

当然の話なんだけど、曲というのはそれぞれの
楽器がなにをしているか、自分の楽器はなにができるか?を
演奏〜音色面まで把握して考えないと進まない。
さらに他のメンバーの得意な事やキャラも考慮して
あーだこーだしなくてはならないのだ。

Andareでは中心の2人がギャーギャーやりあっている中
俺と星くんがそれをニコニコ眺めながら煮詰めていく。
俺の引き出しにない事ばかりで新鮮な朝だった。

夜はガクさんのイベント。自身のお店SOUL KITCHENが
4月閉店という事で寂しかったけどライブはパワフルそのもの。
嬉しかったのはThe shamが久しぶりに四谷に来た事。

実はアウトブレイク1年目か2年目。
よく聞く「生卵をステージから投げた」のは
The smamのちぐをちゃんの別バンドだったんだよな(笑
(投げたのは勿論別の人です、念のため)

なんとなーくあれから疎遠になっちゃんだんだけど
昨日は実に9年ぶりとかの再会でした。
でもあった瞬間2人でわー!って握手できて嬉しかった。
聞いたらアウトブレイク出るの怖かったそうな。真面目か!!

でもこういう機会がないと再会できなかっただろうな。
機会をくれたガクさんに感謝であります。
生きてりゃ色々あるけど、お互い別の長い時間がたって
その時間をお互い楽しく真面目に生きてたらこうやって
また再会できるんだから人生は素晴らしい。

深夜はロックンロールサービスの練習。
新曲のアレンジを煮詰めていく。
Andareやおいおい教とも全く違う適当なやり方で
なんとか形になったので良かった。
過去最高に恥ずかしい歌詞になっているのでお楽しみに。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 14:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

生きるってのを見せる

昨日は夕方前にお店を抜けさせてもらって
中野ムーンステップでおいおい教バンドのライブ。

初めていく会場は最寄り駅を降りてからドキドキだ。
俺は新中野からテクテク徒歩。途中にいい感じの
居酒屋を横目に会場入り。

パンクなライブハウスのイメージだったけど
外装おしゃれじゃんー!ハワイみたいと思って
入ったら、そこはやっぱりパンク箱!!(笑

でもそうだよね、外観を綺麗にするだけで
近隣の苦情は一気に減るし、外にたまらないように
玄関?みたいなのがあって設計の鋭さに感激!!!
なるほど、1階の店舗はこの方式超アリだな!あたまいい!

共演の皆さんは名だたるパンク/ハードコアバンド。
お客さんも鋲ジャンにモヒカンと由緒正しきライブハウス雰囲気。
うひーこういうの久しぶり!!でもみんな仲良しそうで
ハッピーな雰囲気が最高でした。

おいおい教も皆さんに受け入れて貰って
教祖も楽しくライブができたようです。
皆様ありがとうございました===!!!!

そして他のバンドのライブが本当にかっこよかった。
一昨日のSETE STAR SEPTもそうだったけど
パンク、ハードコア、グラインドとかの
エキストリームな音楽たちは生きるパワーが
そのまま音楽に乗っていて、普段斜めな目線から
バンドを見てしまいがちな僕の脳みそに
直でクルので最高にぶちあがりました。

特に最後のFIREBIRDGASSがバツグン。
見た目も音もかっこよくて思わず前の方に足が動く。
日頃、バンドっていいよな〜ライブハウス楽しいよな〜と
思っているが昨日は本当にかっこいいなぁ!おい!!という気分。
完璧にやられた====!!!!!

終演後、怖い人だったら逃げようと心に決めて
酔っ払った勢いで楽屋にいって握手してもらった。
普通に良い人でさらに感激した。
帰りの丸の内線、俺は確実にキッズの顔になってたな。

あ、物販買い忘れた。。。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする