2017年06月30日

歌に近い場所

昨日はシロイシさん企画のドーナツパーティー。
毎年恒例行事になりつつある。
僕は受付だったんだけど扉をこっそり開けて
素敵なバンドを見ておりました。

どのバンドも歌心たっぷりで素晴らしかった。
あるはるか、テコの原理は一緒にレコーディングしてみたり
企画したりと思い出&思い入れもたっぷり。

彼等はバンドとしての立ち位置は違えど
どこか同じ方向を向いているのだよなぁ。
今年、来年もっと凄くなる2組。頑張ってほしい。

あるはるかは1枚づつ自分達の皮膚を
はがしていくように、より根本に向かうライブだった。
テコは広がるというか、なにかエネルギーが
1つに収束していく感じ。どちらも歌という圧倒的な
てがかりを信じて演奏を重ねるバンド。よかったな。

最近、自分の中で歌に一番近い楽器って
なんだろう?と考えたらハイハットだった。
それ以降ライブを見る時はどうしてもハイハットに
目がいってしまう。

ハイハットがどれだけ歌に寄り添っているか
ハイハット自身がどれだけ一緒に歌っているか

それがバンドのグルーヴの核となる瞬間が多々ある。
強烈にかっこいい楽器だ…ハイハット…

深夜はお仕事レコーディング1本。
ブライダル案件だったけど非常に楽しかった。
誰かの幸せの片棒を担ぐというのはうれしいね。

朝は雨振る中、思うところがあって新宿へ。
ホッピー死ぬほど飲んで撃沈。
夢にハイハットのお化けが出てきて
俺を挟み込もうと追いかけてきてた、怖い。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 21:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

LUSHの12周年ギグにて

昨日はお店を抜けさせてもらって渋谷シティー。
LUSHの12周年イベントにAndareで参加させてもらいました。

Andareでギターを弾く事になって
色んなライブハウスに遊びに行く機会が増えた。
東京だけじゃなく様々な土地や野外公演と
新しい気づきばかりで楽しくて仕方ない。
普段客としてライブハウスに行く時は
終始酩酊しているので覚えてないもんな…

LUSH12周年、アウトブレイクと同じ年齢!!
壁を塗り替えたみたいで超綺麗だった、すごい。
規模感もほぼ同じ、色々と勉強になったでごんす。

肝心のライブは佐藤の新兵器が初披露。
毎度このバンドでは鍵盤との音の絡みが難しく
遂にプリアンプを買ったのでした。


佐藤にしては超高級機、この為に何度
居酒屋を我慢して缶チューハイをあおった事か。
幸い口座差し押さえ事件の直前でよかった。。。

さらに人生初となるディレイなるエフェクターも
導入して臨みましたよ!渋谷LUSH!!!!!!!!!!!!

演奏してみて、ちょっと良かった。
日々精進。また練習に励みます。
何気にAndareでライブするのは久しぶりでしたが
日々の朝練が利いてるのかしっくりきた。
で、先程録音の音源を聞いて凹みまくるという
いつものサイクルを繰り返しています。

うぎゃーーーーーーー

終演後は楽しく飲み散らかして
気がついたら新宿の路上で倒れていました。
落し物なくて良かった…

ライブハウスって楽しいなぁ。
よその店に行くと自分の店にとても感謝する。
機嫌の良い受付、愛想の良いバーカウンター
質問したら答えてくれる現場、気を使ってくれる照明
遊びに来てくれるお客さん、掃除するスタッフ
当たり前じゃない事が詰まってるよなぁ、ライブハウスには。

リフレーッシュ!!!
またアウトブレイク頑張ります。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

陰謀論

昨日はサノフェス!仕切りはMiVKのムトウさん。
という事はシャンパン祭ですね、昨日だけで9本空きました。
なんという恐ろしい力…打ち上げフィーバー最高でしたね!!

さて、これに触れておかねばなるまい。


ジュディマリTAKUYAさんがインディーズのオーディションライブに
参加するってやつだ。このエマージェンザってのは優勝すると
海外でライブが出来て、僕が聞いている情報だと動員が勿論重要なんだけど
そうじゃない要素もいっぱいあって、可能性たくさんあるオーディション。

大阪のお友達、JUNIORBREATHは大阪大会を優勝でキメて
こんど本大会決勝で東京にやってくる。
そんな夢あるイベントに、まさかの大物が募集要項をクリアして登場。
せっかくなんで上の記事を読んで見てほしい。

様々な意見が当然沸き起こっているんだけど
僕が思うに、募集要項をクリアしている訳だから
参加するのは構わないと思うし、それがインディーズの
芽を摘むとも思ってない。あの人の考える音楽ビジネスの話は
福岡理論とか、海外への展望とかも含めて結構スキだし。

自分の武器を並べてみて、一番有効そうな場所を攻撃するって
やっぱりビジネスの基本じゃないですか。
音楽をビジネスにするのであれば、この出場という選択は
間違っていないと思います。

裏事情は知らないけど、きっと本人もプロレス的な
ニュアンスもあったのかもしれません。
このニュースなければエマージェンザ知らない人も
いっぱい居た訳ですからね。

ここで悪者になって優勝しようが負けようが
あの人としては多分どっちでもいいんだと思う。
そもそもリスクないしな。。

自分なりにいろいろ考えた上での結論はこれだな、やっぱ。




多分、このオーディションで音楽で食ってる人って
ほぼ居ないわけですよ。でもライブハウスで人数は少ないかもしれないけど
いろんな人を救ったり喜ばせているバンド達な訳です。

金にはならない、でも誰かを救ってる。

そんな奴等が集まる訳じゃないですか。
いろんなものを飛び越えていってほしいなぁ!!!!!
そう思っております。

しかし、これが実は運営とTAKUYAさんの中で
完全にシナリオとしてあって、批判込みで
このイベントを盛り上げる為の布石なんじゃないかと
思ってたりして。だとしたらすごいな。

実際、これにイラっとしてライブ行く予定じゃなかったけど
やっぱり行こう!ほかのバンド応援しよう!!って思った人
結構いるんじゃない??

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

#寄席ギグ に向けて!その1

昨日は元気に朝から学生イベント1本。
常連上智大学はすっかり仲良しです。
みんな礼儀正しく、いい感じに盛り上がる。

終わった後は深夜に配信1本。


ライブハウス相関図を作りたい!という話と
アウトブレイクのフードどうしよう??という話。
とりあえずぬか床を買った。生まれて初めて漬物つけるわ、俺。

で、7/5〜7の寄席ギグのが近づいてきた…!!!!

#0705.jpg

3日間同じ出演者で行われるライブ。

なんか、日々のブッキングライブの縦の繋がりというか
出演者が次の出演者にバトンを渡す感覚を
もっと強くしたいな、と思っていたんですよね。

対バンとは文字通り喧嘩上等の対決ではあるのですが
興行としてはみんなで作る一日な訳です。
そのパスの感じを出したいな、と。

で落語とかの寄席ってのは10日間同じ出演者で
パスを繋いでいくんですよ。それがかっこよくって憧れてて。
やってみたい!じゃあとりあえず3日で!!!
と開催にこぎつけました。

出演バンドの皆さんにはスケジュールかなり無理させて
調整してもらってありがたい限り。
良い面子になりました。いつもとは違う一日になります!!!

皆さんどうかお越しください。

ちょっと裏側の話をすれば、毎日の売り上げを
会場、出演者全員で分け合うという方式がどうなるのか。
これが一番興味ありますね。

動員1名の出演者も20名の出演者も同じギャラ。
ここに俺たちはなにを感じるんだろう。
正直に言えばここで起きる自分の価値観の変化、
そしてその変化に今のライブハウスという仕組みが
マッチするのか。怖いようで楽しみです。

うひーーーーーーーー

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

好きなものを詰め込む箱

昨日はJillのエリちゃんお誕生日ギグ。
四谷開催も毎年恒例になってきましたね。

声優さんから、アイドル、バンドにおいおい教と
人の事言えないけどむちゃくちゃなブッキング(笑
お客さんも毎回沢山でお酒もバンバンでて
みんなが素敵な笑顔の一日でした。

誰かの好きな物を詰め込んでもらえるほど
ライブハウスにとって幸せな事はありません。
好きな物を入れる箱は頑丈で適当で
信頼できないといけないもんね。

いつも選んで貰える事に背筋が伸びます。
ご来場頂いた皆様ありがとうございました===!!!

僕は本番ギリギリまで受付やってて
ヒーコラいってましたけど
おいおい教、受け入れて貰えて良かった(笑

いつしか、本当にいつからか解らないけど
誰かが喜ぶ姿が自分の喜びと感じるようになった。
おいおい教なら教祖だし、Andareなら亜耶子ちゃんと西川君
ロックンロールサービスならメンバーのみんな。
お客さんに届けるのは勿論なんだけど、俺が届けるってよりは
一緒にステージに立ってる主要人物が届ければ良い訳で。

僕はその主要人物をいかに楽しくするか。
それが楽しいし、面白いし役割なのだ。
考えてみれば世間に言いたい事なんてなんにもないしな。

どうか自分の周りのみんなが楽しく表現できるように
楽しい人生を送れるように、手伝えるなら手伝いたいと思うのです。
まーある意味他人にすがって生きてるようなもんだな!!!

打ち上げも朝まで。

心地よい披露の中で店を黙々と掃除して
ハンモックを組み立てて飛び込む。
あと何度このサイクルを繰り返せるだろうか。
楽しかった夜はいつでもおセンチだ。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 19:55 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

自分の感覚を信じて

朝、強烈な二日酔いで床から起床。
いやはやまいったな、テヘヘと携帯を覗くと


なんだ、この謎のおっさんは。。。
かっこよすぎるだろ。この黄色さ他人とは思えん。。。

という訳で打合せの隙間をぬってダッシュして
個展のオープンに滑り込んできた。


理想の大人見つけたー!!! Mr.Peelander Yellow!!!!

佐藤"boone"学さん(@boone4649)がシェアした投稿 -


作品も本人も最高すぎた、とっても楽しい時間を過ごせました。
平和の塊、アーティストとしての苦悩やアートの煩わしさを
ぜんぶ笑い飛ばすような恐ろしいパワーがあった。

正直、絵なんて全然わからないしかっこいいな!かわいいな!位しか
言葉にすることはできないのだけど、このPeelander Yellowさんの
圧倒的なポジティブさにひたすら笑ってました。

音楽も藝術も人が作り出すものです。
その作品に人の心が埋め込まれている訳ですが
その人自身もとても壮大な1つの作品な訳でして。

この人にまた会いたい!と思わせるその力よ。。。
一撃でファンになってしまいました。
すげーかっこよかった。。。

影響されやすい僕は早速あの髪型を目指して
横の髪の毛を伸ばそうと決意いたしました。

その後は上野にチラっと立ち寄って
センパイ達と野外でから揚げを食し
沢山日光とエネルギーをもらって帰還。
充実の1日でした。

自分のアンテナがビコーン!と立った時に
すぐ行動するってとても大事だと思います。
ただ実際には仕事とかで思うように時間がとれない。
そういう日々が続いていたので
昨日はとても良かった。

会いたい人には会いに行く

こんな単純だけど難しい事を
何度も繰り返していければいいな。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 13:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

終わりを自覚するという事

昨日は元気いっぱいアイドルイベント。
皆パワフル。アイドルという職業を選んで
それに向かう彼女と運営さんの
原動力は一体なんなんだろうか。

売れる、売れない、動員ある、ない
それ以外になにか強大なものが
うごめいているように見える時がある。

確実に近い将来、卒業というか引退というか
そういうものが見えている訳じゃないですか。
ファンの人だって心のどっかでは思ってる訳で。
その不安みたいなものを抱えてファンとアイドルは
一緒になって走り続けていくわけです。

いやはや、とんでもない。

最近俺の心をザワつかせているのは
今さらながらにこの人だ。


正直にいえばこの熱狂が羨ましくて
ライブに全然いけない。怖いのだ。

で、ふと思ったんだけどこのバンドもファンも
やはりバンドとパーティーいつかの終焉みたいなのを
感じていて、でもその先も自分は生きていかなきゃ
いけないという事を理解しているのではないか、と。

終わりがあることを自覚したエンターテイメントは
なんと残酷で美しく、熱狂できるのだろう。

終わる理由はなんでもいい。
ただ、ロックバンドよりも圧倒的に終わりを自覚してるんだよな。
そのエネルギーが僕にはただただ眩しいのだ。

さて、ライブハウスはどうしたらいい?
ヒントは山ほど。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 19:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

親父の背中

昨日はインターネットはお休み。

朝からお店で色々作業した後に店を抜けて
気分転換させてもらいました。
自転車で延々と都内をグルグルまわりクタクタ。

自転車を乗り捨てて、最終地点で親父と合流。
遅れた父の日を祝う為に2人でガッツリ飲んだ。
親父もそろそろ良いお歳ですが
いつまでも元気でいてもらいたいものです。

物事には終わりがある。と散々言ってる自分ですが
両親だけはその気持ちがない。
せめて先に死なないように俺も生きねば。。。

街を俺が追いつけない位早歩きで歩く親父の背中は
まだまだ元気そうで安心しました。
息子にオススメの居酒屋を常連のように紹介し
ウンチクをたれながらお酒を飲んで
よくよく話を聞いたら2回目というのも
いつものパターンで安心した。

細々とした親孝行の1日でした。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 13:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

無断転載について反省

今日、いつもの思いつきでライブハウスの相関図を
作ったら色々と整理されたり店同士やシーンの
新しい関係やドラマがみえやすいんじゃ??
と「ライブハウス相関図作ろうぜ!」ツイートをしました。

《実際のツイートは削除済》

前にインターネットで見た僕の好きなバンド界隈の
相関図をその時に無断転載してしまいました。
日頃、そういった事には気をつけているつもりで
アウトブレイクにも縁のある漫画家さん達も多い中で
とても軽率な行動をとってしまいました。

カメラマンや映像作家さん、漫画化さんにデザイナーさん
ライブハウスの世界でも友達だからじゃなくて
クリエイターにはちゃんと対価を払って
と常日頃言っていた自分が恥かしいです。

申し訳ありませんでした。

実際に絵を書かれた方にはtwitter上ではありますが
謝罪させて頂きました。

相関図の企画に興味を持ってくれた皆さんや
絵を描かれた方のファンの皆様
アウトブレイクに関わっているクリエイターの皆さん
多くの方々の気持ちを自分の軽率な行動で
汚してしまいました。すいませんでした。

四谷アウトブレイク店長
佐藤
posted by Boone! at 23:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじまりとおわり

昨日は本番6時間越えの長丁場。
日曜日らしく大盛り上がりでした。
世代で言えば僕より全然上の先輩達ばかりでしたが
いやはや強烈に元気。そして皆飲む飲む(笑

世代によって音楽やバンドと自分の距離感って
全然違うじゃないですか。昨日の皆さんは
とても上手にバンドと自分の距離感があって
バンドがちゃんと「みんなで楽しむ音楽」として
成立しているのが素晴らしかった。

上目指して七転八倒するバンドも美しいけど
こういうバンドも美しい。
皆さん、かっこよかったっす!!!

それで昨日思いついた。


これだよ!!今の我々に必要なのは!!!!
ライブハウスシーンの全体像をわかりやすくする事で
新規客や今までライブハウスで遊んでる人達への認知も
これでバッチリじゃないですか!!

なんなら、ココとココは因縁の関係とか
ここは3国同盟組んでるとかそういう裏事情も入れて
解り易くしたら面白いと思うのだけどなぁ!!!!!!

本にしたら売れそうじゃない???
誰か!!俺と組んで1ヤマあてましょう!!!!

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 15:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする