2017年03月05日

#1週間住み込みギグ 夕焼け&ろあさんへ

読ませてもらいました。

前回書いたメンバー&カメラマンさんに宛てたblogにもあるように
僕の言いたい事を考えてもらって、その上で「やる!」なら「俺もやる!」
という事だったので、結論だけ言えば「OK、1週間頑張ろう」です。

ただあの文章を読んだ時に勘違いする人も多いと思うし
なにより俺も「ろあさんは本当に俺のブログ読んでくれたの・・・?」と
思ったよ、正直。なのでここで補足させて欲しいのです。

もちろん本人にそのつもりは無かったかもしれないけど
この内容はちょっと誤解を招きすぎる。勿論、自分の言葉だから
俺の意見で訂正しなくてもいい。だがしかし、考えて欲しい事があるんだ。
多分、これが一番重要で大切な事だと思うから。

色んな意見を勝手に第三者が言ってる!!と思ってるなら
それは違うんだよ。この企画を話題にしてくれる人っていうのは
内容はどうあれ、圧倒的に仲間な訳。
(もしかしたらストレス発散に使ってる人もいるかもだけど!)

なぜなら、この企画は

・イベント開始まで盛り上げ続けなくちゃいけない
・なにより1度も見た事無いバンドを赤の他人に見に来てもらわなきゃいけない

というハードルがあります。
これは理解できるよね。大阪の人がわざわざ東京に来るのはキツイし
東京に友人家族知人お客さんが沢山居るバンドじゃないでしょ、彼等は。

という事はイベント開始までに興味を持ってもらわなきゃいけない。

だから俺達はtwitterで意見を交換してやりとりをする訳じゃん。
その過程のすれ違いだったりとか、理解だったりとか、葛藤までも
見せないと誰も興味持ってくれないじゃん!って判断なんだよね。

だから「女の子だから」という理由だけで
みんながワーワー言ってる訳じゃないんだよ。
それがとっかかりとして掴みやすかっただけでね。

1週間住み込みギグっていう企画が
過酷であればあるほど面白い
そう思っている人達が、それって大丈夫?って
疑問を持ったというだけ。

うーん、正直いえばゲスい想像もあったな。
そこは謝る。ごめんなさい。

でもね、女性だから真剣じゃないって話じゃないんだよ。
年齢関係なく音楽の様々な現場で頑張ってる女性は
沢山います。もちろん自身の悔しい経験あっての事だと
思うんだけど、大丈夫。男も女も皆悔しい経験が沢山あるから。

多分、他の皆さんはこのイベントをとても良く理解してくれていて
夕焼けがカメラマンきまりました!おんなのこだぜ、わーお!みたいな
ツイートに過剰反応してしまったの。事実俺もそうだし。

で、ちょっと話を戻すと俺としては、そんな流れで
1週間住み込みギグを成功させようとしているバンドに
スタッフとして入るのであれば、もうちょっと言い方あったろ?って事です。

普通のバンドの普通のスタッフだったら裏方でいい。
ただ、こういう企画である以上みんなの期待とか視線に
は絶対に晒され続けてしまうのだよ。
ろあさんがこの企画をどのタイミングで知って、どこまで理解して
立候補してくれたのか解らないけど、事実としてそうなんです。

だから、しんどいと思うのだけど
その気持ちをもって1週間頑張ってくれたら嬉しいです。

見返してやる!!なんて心で思っておけばいいのよ。

「超ヤバイ映像を毎日撮影します!毎日すぐアップするから
気になったら翌日でもライブに来てください!!」
とかさ、そういうのでいいんだよ。
それでお客さん来てくれたら、最高にスタッフ冥利につきるし
「へっへっへ、あたしの勝ち!」って思えるでしょ?

もっと心にユーモアを。世界中の理不尽はユーモアで蹴飛ばせるぞ。

まー俺もこの企画に関しては会った人から怒られてばかりです。
でも、その愛を嬉しく感じるし、それは夕焼けと一緒に頑張るスタッフへの
愛でもあるんです。あんなに悪口言ってる人も大体は
ライブ見に来るって行ってるでしょ?俺たちの作戦に見事にひっかかっているのだ。

なのでtwitterに登場するか否かは自分で判断してくれたらいいです。
夕焼けロッカールームズ含めて、俺は一度やるといったらやります。
これからその為に色々と口うるさく言うかもしれないけど
それはどうか、諦めてもらえれば。
同時に一緒に頑張るチーム?同僚?仲間?言い方は解りませんが
協力は惜しまないし、全力で守るよ。ゆえに叱るからな!!!

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 05:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

#1週間住み込みギグ 夕焼けロッカールームズの皆さんへ

よし、長くなるからこっちでな。


企画を動かしていく中で少しづつ当初の
ノリだけじゃ賄えない部分も出てきてる中
それを色んな方向から考えて軌道修正しつつの
今の俺の考えね。(カメラマンの話は後半に)

まず第一に今回の1週間住み込みギグの
一番大事にしたい部分はコレ。

---------------

バンドというチームがライブハウスという場所で
音楽で食うってなんだろ?というテーマの下に
面白おかしくお客さんも巻き込んで1週間過ごす事。

---------------

この為に夕焼けも俺もお店も一生懸命やってる。
そこで、バンドは超かっこいいライブをやるだけだし
イベントに向けて面白い事をやろう!宣伝しよう!と
頑張ってるよね。それは超素晴らしい。

そして俺達のやりとりを色んな人が見てくれて
意見をいったり、面白がったり、つまんねーと言ってる。
これはありがたい事で勇気をもらえる事だ。

で、エンタメ度が低いとか面白くないって
人が居るけど、とりあえずは気にしなくてもいい。
なぜならそれよりも大事なのは、夕焼けが1週間最高の
ライブを続ける事であり、1週間色んな事をライブハウスで
見て感じる事だから。自分達のスタイルで全力フルスイングでいい。

そこは別に大人のいう事聞かなくてもいいんだ。
(でも大抵良いアドバイスが多いから耳は傾けて欲しいけど。)

そして、ここからは四谷アウトブレイクの店長、1つの企業の社員としての話。
この1週間住み込みギグがどういう形で終わろうとも、アウトブレイクは
これからも続きます。すなわち俺はこの店を守らなきゃいけない訳。

皆への信用とは別の話で、最悪の事態だって考えてる。
例えば1週間で誰かが病気になる。事故する、怪我する。
気がふれて自殺する、物を壊す、お金を盗むetc・・・etc・・・
スタートは勢いとノリだけなんだけど、物事を動かしていくと
色んな事を考えるのが店長なのだ。
ビビってると思われたらそうなんだけど、そうしないと
12年間危ない人たち相手にライブハウスは営業できないのだよ。

で、もし問題が起きた時にその責任の所在は誰にあると思う?
やっちゃった人にもあるけど、俺にあるんだよ。
1つの企業の催し物としてのイベントという事で
店長の俺に責任があるわけ。
だからこそ1週間一緒にこの企画に参加するメンバーには
俺も全信頼の元、やりたい。これは解って欲しい。

ここで、やっとこさカメラマンの話。

これは住み込みギグに限らずライブハウス界隈の中で
「バンドスタッフに女子いれると揉めがち」ってのがあるから
俺や周りがギャーギャー言うんだ。それは長いライブハウス経験での
先輩からの言葉だから、そんなに悪く思わないで欲しい。

そのうえで、夕焼けメンバーの「そんな気持ちじゃねぇよ!」という
苛立ちも十分理解できる。1つの企画に対してやりたい!!って
手をあげてもらうのは本当に嬉しいし、凄い事だ。
それを頭ごなしに否定されたら気分悪いよな。すまん。
俺だって、そう思ったからキミ達とこの企画をやろうと思ったんだもん。

だから全てを踏まえた上で、俺から最後の確認だ。

・1週間住み込みギグのルールに乗っ取ってもらう
・撮影班とメンバーは適正な距離をとる
  バンドはカメラに対しての行動じゃなくて、目の前の人に対しての行動を。
・ぜーったいに人間的、男子的、法律的にNGな事しない

これを今一度、カメラマンさんと確認してくれ。
そして最初から俺が書いた気持ちとイベントの本筋を
よーく読んでくれ。カメラマンさんにも読んでもらってほしい。

納得できなかったらそう言って。

その上でバンドとカメラマンさんがやる!!と言ってくれるなら
俺もやる。色んな人から反対されるとは思うけど(笑
それはこれから俺たちがナニをやるか次第だ。

ま、結局はそこだからね。それで全員ぎゃふんといわせりゃいい。
だからひとつ、面倒かけるが、今一度カメラさんと確認してくれ。
あと俺も挨拶させてもらいたいから、よろしくね。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 15:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

週末!日曜日は今年最初の早朝ギグだよ!!

やってきました、週末。
お陰さまで耳鼻科のクスリがキマりまくって
扁桃腺の腫れもずいぶん引いてきました。
この調子で完全復活を目指す!!!!!!!

さて日曜日は今年最初の早朝ギグ!!
なんだかんだで3月になっちゃいましたが
いつもとちょっとだけ趣向を変えてお届けします。

-------------

2017年最初の早朝ギグはなにやら様子がいつもと違う!
9:00〜の「ノイズのわ」はフロアに早朝レギュラーとも呼べる
T.美川(非常階段・INCAPACITANTS・mn・Mika Ten)
原田仁(Hearts&Minds)
junne
isshee(b:TRANSPARENTZ、共犯者)
MUSQIS SOLO
が各々セッティングして10分ごとにリレー形式で行われる
早朝ノイズマラソン方式!最後の10分は全員で怒涛のフィナーレへ!
早朝地下室に見えるのは桃源郷か?地獄の底か!?

3/5 早朝ギグ・日曜日は2度来る!
四谷アウトブレイク
open&start AM 6:00 (close11:00)
adv\1500 (1D込)

6:00〜6:30 佐藤boone学
6:35〜7:00 サワレレ
7:10〜7:35 アカバネ
7:45〜8:10 Daimon
8:20〜08:45 YDOでんじゃらす弾き語り,
9:00〜10:00 ノイズのわ
10:10〜 八尾ポップ 

-----------------

でっへっへ。意味わからんな。
答えは朝、あの場に居た人だけが掴めるんだよ。
終わった後も仕事なので酒飲めないのが悔しいー!

土日の午前・昼間をもっと活用したいと思えど
夜は夜でまわさないとまだ売上げ安定しないもんね。
週末は働く男!みんなは遊びに来る人!!

月曜はせめてフィーバーするぞー!!
と思ったら朝7時から1週間住み込みギグのバンドが
深夜バスで東京来るんだった。
あいつら行く所ないから、そのまま店来るんだろうな・・・

うへへへーーい!!!

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 16:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

3月でした!アウトブレイク12周年の月です。わお!

仕事も恋も趣味も遊びも12年続いた事なんてないぞ、俺。
人間だって途中数年辞めてたからな、諸事情で。

という訳で今月で四谷アウトブレイク12周年を迎えました。
これもひとえに皆様の愛とお金と時間のお陰です。
オープン当初からのスタッフとして12年を考えると
感慨深いですが、なにより今働いているスタッフの
みんなに感謝感激。店長もっと頑張るよ。

思い出話の1つでもしてみたいけど、全然記憶がない。
昔の事はさっさと忘れちゃうタイプだし
過去の写真とか保存するタイプでもないしねぇ。。。
ああ、そういえばmixiなんてあったなぁと
日記を遡ったら2000年ちょっとの日記が出てきて
爆発したのでもう帰って寝る。

しかし、良く生きてたな〜12年。
四谷アウトブレイクまだまだ面白くなる予感しかありません。
皆さんの自慢のお店になれるようにがんばります。

3月はアニバーサリーって事ですけど
いつもどおり毎日がお祭、ふらっと顔みせてくださいね。

mixiにあった2005年アウトブレイクオープン時の
佐藤の写真でお別れです。

22293471_252.jpg19774009_189.jpg58479419_211.jpg63950233_147.jpg
27030295_137.jpg24358344_240.jpg45871209_220.jpg55608587_76.jpg


じゃ、四谷で。髪の毛帰って来て!!!!!!!!!!
posted by Boone! at 16:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

一瞬で決めてくれたんだから

昨日は下北ろく夜でトークイベントでした。
ぶんちゃんとゆうちゃんも7回目か!やってんな!!
今回も愉快な皆様と愉快なお話を沢山。

先週からの扁桃腺の腫れで声が全然出なかったけど
ここ数日の深夜レコーディングと朝稽古をお休みさせてもらって
なんとか人並みに声が出るようになったので一安心。

下北前にPUNK DRUNKERSの春コレクションにお邪魔してきました。




はい!さらっと発表!!!!!
なんと今春のコレクションにPUNK DRUNKERSとアウトブレイクと
キンミヤのトリプルコラボTシャツ&ステッカーが!!!!!!!!

超ご機嫌なデザイン!!かわいい!!!!!!!!!!!
皆様是非ゲットお願いします。多分、アウトブレイク店頭売りはせず
色んな洋服屋さんで買える方式なんでよろしくね!!!売り切れ確実!!

で、店戻って下北いって。喋り散らかしてまいりました。
K'S DREAMからハジメさんをトークゲストに呼んで
さすがのパワーを見せ付けていきました。

ライブハウス店員とはこうあるべき!大先輩!!!!!!
いつも刺激をうけます、同時にこういう人に面白いなぁ!お前!!と
言って貰える自分であり続けたい。裏切れないよ、こういう大人。

ゲストも豪華。楽しかった。

で、色んな人の話を聞く度に思うんですよ。
誰かが直感で決めてくれた事にはこっちも超スピードで応えなきゃダメだ。
やらない理由を並べる前に、やってから悩めばいいのだ。

年齢年代、シーン関係なく今やらなきゃ!!という時に
お金がないからって理由にならんよ。
親でも友達でもアコムでも借りてやりゃいい。
そんなの苦労でも恥じでもなんでもないよ。

じゃ、クラウドファンディングで・・・お金を稼いでから・・・
おそーーーい!!!!!!全部おそーーーーい!!!!!!!
今!やらなきゃいけないんでしょ!!!???

今!!

今なんだよおおおおおお!!!!!!!

と後半、ダメなおっさんパワー全開になってしまい
かわいい女の子達にドン引きされた佐藤でした。

なんか、悪いね。
おじさんのお小言でした。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

棘、抜くべからず

昨日はシロイシさん企画。

毎度素敵な出演者が出るので楽しみな企画。
終わった後に僕も精算にまぜてもらって
バンドと色んな話が出来るのが嬉しくて
ついつい余計な事まで言ってしまった。

でもね、思うのですよ。
ライブハウスで30分×4〜5とかの対バンを
戦う時に自分たちの棘をいかに鋭利に研ぐかが
勝負だと思うのです。

30分外に出ず見てもらったなんてのは
なんの意味もなくて、ライブ終わっていかに
見てくれた人に爪あと残すかでしょ?
物販の所によろよろと来て欲しいわけじゃないですか。
帰りの電車で検索とかされたいわけじゃないですか。
出来れば次のライブに来て欲しい訳ですよ。

雑な言い方ですけど、初めて見たバンドのライブで
やべー!!次もいく!!CD買う!!!って思わせるのって
感動とかじゃなくて、ひたすらにショックな時ですよ。
なんじゃこりゃー!!!という気持ち1つな気がするのです。

なのに、みんなに好かれようと自分の棘をわざわざ
抜いちゃってバランスよく、まーるくみせるバンドが
多いのですよね。。。誰にそんな気を使ってるのだ・・・

棘、ぬいちゃだめ!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

あの日のままなのは

昨日はロックンロールクラブパーティーの
cat fesが23周年!という事で四谷に初上陸!!!
いやっほーはじめましてー==!!

いや、違う。俺20歳前後のときにちょいちょい
遊びに行ってたわ!!ロックキッズ!俺!!!!
おかえなさい=!ロックだぜ、いえーい!!!!

オーガナイザー2人のご機嫌なロックDJと
ロックンロール!そのもののバンドで大盛り上がりでした。
そしてこの中にCOCOBATが居たんだよおおおお!!!!

もうね、PA担当だったんですけどTAKESHITさんから
曲順表を貰った時点で全てがCOCOBAT!!文句なし!!



曲順表提出の時点で圧倒的にCOCOBATだった!グラスホッパー!!!!

佐藤"boone"学さん(@boone4649)がシェアした投稿 -


で、俺はちゃんと会話の糸口としてリハーサル中も
コーパスグラインダースをずっと流しているという姑息さ(笑
もちろん拾って頂いて昔の面白い話を聞いてしまった、うひひ。

しかし、23年という歴史は凄いよな。
こんなパーティーを23年も続けていたら想像でしかないけど
お客さんも仲間もずっと一緒って訳じゃないと思うし
色んな事があったと思うのですよ。

それでもオーガナイザーの2人はDJブースで踊っていて
ロックンロールは鳴り響いている、と。
きっと始めた時よりお酒も弱くなってるかもしれないし
オールナイトもキツイかもしれない。1晩で色んなおねーちゃんと
色んな事もできないかもしれない。
お客さんだってきっと10代・20代で始めた頃は
若者だらけだったと思うのだけど、今は自分達と
同年代の不良が集まって来ている。

変わらないのは爆音のロックンロールと
みんなの大合唱だけだ。
あとはテキーラ、ビール、ウイスキー。
イエガーってのはここ数年だな、多分。

時代が止まってるんじゃねぇのよ。
俺達人間だけは確実に着実に進んでいるわけ。
若い頃と違って多くのしがらみや守らなくては
いけないものが増えてしまって、それと日々戦っていて
うおおお!と気合で空けた休日前の夜を使って
あの日に戻ってくるんですよ。

なぜならライブハウスとロックンロールは
ずっとそこにいるから。だから戻ってこれるんです。

頭がクスリでボーっとしてて(5日で立派な合法ジャンキーになった)
とりとめもなくなりましたが、昨日はそんな光景をみて
素敵だなぁ=====と思ったのであります。

朝までお疲れでした!
またお会いしましょう!!!

じゃ、四谷で。
続きを読む
posted by Boone! at 20:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

よう、佐藤。

なんという事だ、遂に俺の身体が俺をダメ出ししてきた。
「てめー疲れてんだからよ、なめんじゃねーよ」
と扁桃腺くんがキレ出して、見た事も無い色に腫れています。

うへー!やっちまったーーーー!!!!

あわてて病院に駆け込みクスリを貰うも
効いた!と思ったら2時間後に薬がきれて廃人に
というループを繰り返しておりました。
もう、4日も酒飲んでねぇ。。。やばい、死ぬぞ。

唾を飲み込むのも激痛なのでゼリー状のものしか食えず
薬が効いてる間になんとか納豆卵かけご飯を
流し込むのがやっと。。。これが病気か!!!!!!

いくつかのお仕事を延期させてもらい
ゆっくりと仕事をしながら休養しております。
今日は思いっきりPAで朝まで打上だけどな!!!!

シフトの関係でやすめねぇってのは純然たる
店としてのダメな所は重々承知。
でもそれがライブハウスの現実・・・!
常にギリギリの人数でしかやる事が出来ない!!!

じゃあ病気にかからないようにしなきゃな!
という事で今年はやるぞ!!!健康診断ギグ!!!!!!!!!!!
ぜってーーーーーやる!!!!!!!!!!!!!!!
(ただ皆で健康診断いくだけになるかもだけど。)

皆さん、身体は大切に。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 12:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

続けた先に残るもの

昨日は本当に素晴らしいプレイヤー、それも百戦錬磨の皆さんが
集まってくれて最高に贅沢な夜となりました。
ご来場の皆様、出演者&スタッフありがとうございました。

ユージくんの#stdrumsは路上で見るのとは違う
強度とスケールの大きさ、そしてドラムの音のよさに感激。
Syd38はロック少年の気持ちしかない神々しいライブ。
スランキーサイドはコーラスを大量に取り入れた新曲で
あらたなロックサウンド、ギターもグレッチだったし!!!

そして四谷初登場の玉手初美が兎に角ゲキヤバでした!!!!



ベースはドブロクの原田さん
ドラムは曽我部恵一バンドのオータさん
という豪華なバックメンバーを従えてのライブ。

本当に御幣があって申し訳ないんですけど
現在ライブハウスに存在しているSSWという皆さんを
全員蹴り倒すような破壊力と痛快さ。なんじゃこりゃ。
椎名林檎+マリア観音とでも言うべき凶悪さ。

怨念系の歌いまわしと思いきや、その歌詞世界は
全然ドロドロしていなくてむしろ甘酸っぱい。
そのギャップがとんでもなくエモーショナル。
高円寺でも渋谷でも下北でも自由が丘でもねぇ。
どこか人気の無い不便な街の1ルームから放たれる
圧倒的なリアルさ。すごいーーーー!!!感激!!!!!!!!!!!

終演後、ユージ君がいい感じに酔っ払って面白かった。
続けるがロックンロール。
花火のように一瞬で散るのもまたロックンロールか。
ライブハウス、路上、海外、インターネット、どの場所にいこうが
結局は自分を貫ける人間が最強。全てはそれからだよね。

終演後、体調がどんどん悪化し撃沈。
朝4:00フロアで起きる。
生まれて初めて「え〜〜〜〜〜〜????」っていう位に
扁桃腺が腫れあがって見たことも無い色になってた。。。

ここのところ風邪ひくかも?と思ってたから
昨日びびって内科いってクスリもらって安心してたのに。。
耳鼻科いかねば、嗚呼土曜日。

続けるのがライブハウス
一瞬で散るのもまたライブハウスか。。。
いやいやいや!!!!続けるのがライブハウスでしょ。

健康を維持する男、佐藤。今年の目標できた。

じゃ、四谷で。



posted by Boone! at 13:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

人間とは良く出来ている

深刻な話じゃないのだが、最近食欲が無い。
普通に腹は減るし食べてるんだけど量が圧倒的に少なくなった。
具体的に言えばやよい軒のごはんはお替りしないし
松屋の牛丼は小で精一杯。ラーメンに関しては食べたいと思わない・・・

ひえええええ、老化なの?これ老化なの??
と思う反面「おいしいもの」に対する渇望は
以前よりはるかに増えているのである。
別に高級料理を食べるわけじゃないんですよ。
でも手間を掛けられた食べ物ってのは
少量でお腹が一杯になる事を学んだのであります。

それと同時に本とかさ、映画にもあるじゃん
食べ物系のジャンルが。最近はそれを漁るように見ています。
しかし大抵が外れなんですよね。。。
リアリズムを実際の調味料の商品名とか店舗の名前を
劇中に登場させるもんだから急にCMっぽくなって
冷めちゃうんですよ。あーあ、ってな感じで。

そんな中、お!おお!!??と思った映画が1本。




料理の映像の素晴らしさ、調理の音の素晴らしさ。
みてるだけで心温まり、お腹一杯になりそうな素晴らしい映画。
もはやストーリーなんぞどうでもいい。ただただ調理シーンだけ
やっててくれ。そして中谷美紀の慈悲深い顔だけ見せてくれ。
僕としてはそれで十分楽しめるんだ!!と満足な気持ちで見ておりました。

だが後半一気に状況は変化する・・・!!
(以下ネタバレと個人的見解であります)



まずね、物語後半でいきなり中国に行っちゃうのよ!
それまでずっと金沢の中華料理屋がメインだったのに!!
宴会で使う年代モノの紹興酒が現地でしか手に入らないからなんだけど
それにしても、そこ必要か?予算余ってロケしたかっただけじゃ・・・と
無粋なツッコミをいれたくなってしまう。。。

まーでも、それはいいだろ!そこは仕方ない!!
でも何よりドッカーンと盛大にコケたのは最後のシーン。
お世話になった女社長の息子が結婚するという事で
両家の挨拶の宴会をその中華料理店でやるんですよ。

シェフのワンさんは身体を壊してしまってて、弟子の
中谷美紀がせっせと料理をする。最後いよいよデザートって時に
女社長がワンさんに料理を1品頼むんですよね。
それを麻痺した手をプルプルさせながら弟子と協力して作る訳です。
イイハナシじゃないですか、勿論おいしいと大好評。

無事に宴が終わって皆がご馳走様という時に
結婚する娘さんの方がみんなにありがとうのご挨拶をする訳です。
設定ではその子は23歳の声楽の学校に通ってるというになっていて
黒髪セミロングの上品そうな子でした。

その彼女がお礼にといきなりオペラを歌いだします!勿論無伴奏で!!

これが超絶心に響かね========!!!!!!
上手いとか下手とかじゃなくて、全然響かね=======!!!!!

ウルっとしてた俺は一瞬でiPadをほうり投げましたよ・・・
別にきっとこの子が悪いんじゃない、俺の心が汚れてるんだと
ひたすらに思いましたけども。
やっぱり生でD門さんのオペラとかを見ていると
あの凄さと無意識に比較してしまうんでしょうね、全然感激できなかったな〜

そしてなにかのお礼として自分の中にあるエンターテイメントを
提供する怖さも感じました。自分は好きだから他人も好きだろうという
思い込みは1歩間違えばとんでもない凶器となるのです。

で、やっぱりバンドにどうしても当てはめてしまうのだけど
曲でも30分のライブでも着々と積み上げていったものを
フィナーレとしてどう終わらせるか?って難しいですな〜〜〜
でもその前までがしっかりと組み立ててあると自然と答えは出てるんですよね。

映画っておもしろい!(今更

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 17:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする