2017年09月02日

心の一番やわらかいところ

9月が始まる。
若年層の自殺率が高いらしい。
夏休みの宿題か、はたまた新学期への鬱屈か。

自分はどうだったけ…と考えたら
夏休みが終わる憂鬱もさる事ながら
確実に自分が大人になっていくのが
不安だったな〜

今となれば大人最高!と声を高く言えるけど
あの時は誰にもいえない憂鬱ばかりを抱えていた。
あれ?今も一緒か!!!と思ったけど
今はその憂鬱を形を変えながら外に出す手法を
身に着けた俺は大人。

まーそれでも上手くいかないんだから
純情とは難しい。自分のような小細工ばかりの人間から見ると
まぶしい世界の情報がまぶしい、まぶしすぎるぜ。

昨日は
ヤング100V/umaneco/田島ハルコ/砂利道
というサブカルなのかニューウエーブなのか
部活なのかサークルなのか、僕の中では
とっても筋の通ったメンバーでお届けできた。

田島ハルコさんのMC
「なんでここに呼ばれたのかワカラナイ」
は僕の良い所と悪い所を全部的確に表してくれた。

時々、色んなバンドが口にするこのワード。
本心かリップサービスかは別として
これほどライブハウス殺しの言葉もない。

もし、本当に適当にブッキングしていたら
この言葉でライブハウス店員は即死だ。
自責の念で間違いなく倒れこむだろう。
ただ、こだわりの一日だとしたら、その言葉は
最強の愛嬌あるヤジにきこえるんだから不思議。

久しぶりのumanecoはパワーアップしてたな。
勝手な見解としてはそれこそ、ハバナイやおやホロに
影響を受けた次の世代。おもちっ子のイメージ。
その枠を飛び出そうとする爆発力がすばらしかった。
12月にまた登場します、ぜひ。

砂利道。
アウトブレイクのマンスリー表紙でもお世話になっている
漫画家・玉置勉強先生のハードフォークバンド。
名曲めしをが聞けてよかった。
お葬式から帰ってきてめしを食う歌。大好き。

すごかったのは田島ハルコさんでしたね。
打ち込みのクオリティーもそうですが、歌。
生命力あふれる歌。鬱屈とした歌詞。
そうか、9月の心晴れない感じはコレなのか。
自分の今ともぴったりリンク、良かった。。。
新曲がとんでもなく最高で思わずステッカーセット購入。

ラストのヤング100Vは多幸感あふれる部活動。
凄腕ミュージシャン達の壮大なる宴。
最後に演奏された曲のラストのハッピー感まじでやばい。
メンバーみんながいっせいにピョンピョンしだすんだけど
それが誰一人あってなくて、すごい幸せだった。
なんなんだろうアレは…

フード、イトシノエリーさんの肉巻きおにぎり美味。
今月も消しゴムハンコでオッチーさんが作業。
ありがたやありがたや。

深夜はおっさん4人でお稽古。
ひたすらにクリックと共に自作曲を練習。
まったく上手くいかないので居酒屋へ。

おっさんを救うのはおっさんだ。
全部が全部、友達が救ってくれるわけないが
自分の心の一番ナイーブな部分をおっさんは救ってくれる。
明け方、塗れたアスファルトに大いにずっこけた。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 18:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

生き残るためには生き残る場所が必要だ

昨日は2代目一条さゆりさんによるストリップイベント。
もう何年もアウトブレイクで開催してもらってます。
我々スタッフも阿吽の呼吸、たのしませてもらいました。

しかし、ストリップという世界は凄いですよ。
踊り子さん・お客さんの絆が強い。本当に強い。
そして踊り子さんは会場を潤わす為に
そりゃーもう、沢山お酒を飲むわけです。
お客さんも踊り子さんに奢るのが楽しそう。

こうやって、みんながお金を回して
楽しいを作っていくって本当に凄いよな。
それほどお客さんは踊り子さんに愛がある訳で
その愛を我々も頂戴する、と。

この関係性って美しいよなぁ…

帰り際、凄い「ハッ!」とした事があって
踊り子さんの一人が荷物を持って帰るときに
僕も大好きな上条さんというかっこいいお姉さまがいるんですが

「佐藤くん!荷物!!」

って言うわけですよ。
その踊り子さんの荷物を上まで持って行きなさいという意味。
俺はボケーっとタバコなんか吸ってしまっていて
思わず背筋が伸びました。

そうだわ、そういえばオープンの時なんて
出演者の機材とか一緒に上まで良く持って行ってたわ…

別にそういうサービスがライブハウスに必要だ!!って話じゃなくて
その気持ち思いっきり忘れてた====!!!!
という話。人間、慣れちゃダメですな。。。

お客さん、演者がこの店に来てくれるのは
当たり前じゃ無い訳ですよ。
自分の仕事を改めて再確認したのでありました。

終演後、深夜ひとりで反省。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

スタッフこじま

昨日はうちの昭和担当、こじまが24歳の誕生日。
イベントやりたい!!と言うもんだから1日を任せる。
あの子が好きなバンドを呼ぶってんで
不安もありながら、暖かく見守りました。

わがままを聞いてくれた出演の皆様
遊びに来てくれた皆様ありがとうございました。

こじまは最初アウトブレイクに入ってきた時は
本当に暗い子で、心配だったもんです。
今となっては独自のキャラが開花して
とんでもない事になっていますが(笑

ライブハウスで20代の前半部分を過ごすというのは
人生棒に振ってるようなもんですからね。。。
金もないけど夢と希望に溢れ、ちょっとした不安を
抱きながらも毎日がハッピーな年齢じゃないですか。

それをライブハウスで…

いや、僕からしたら最高ですよ。
でも30手前になって「なぜあんな無駄な時間を…」とか
思ってほしくないですからね。
こじまに限らずですがライブハウスの店長として
人間的に少しでもおおきくなって貰えたらと
まじめに日々考えていた訳ですよ。

そういう意味ではアイツは化けたので
よしとしますか、そういう事にしましょう(笑

今は硬い仕事と平行して働いているので
出勤日数も少ないですけど、やっぱり四谷の子。
幸せになってほしいもんです。

で、昨日一番ビックリしたのは
あいつ24歳なのかよ…!!!!!!!!!!
30位かと思ってたわ、、、
さすが昭和担当、やりおるわ。。

ライブハウス盛り上げるのと同じ位
スタッフの幸せってのは大事なもんです。
じゃー給料上げろ!と言われたら
「す、すまん」しか言えないのが課題だな。

こじま、お誕生日おめでとう

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:29 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

数少ない何人かの

同業者の友達というか、戦友というか。
そんな人が集まってくれた昨日のトークイベント。

下北のゆうちゃんは勿論なんだけど
251の仁侠さんとか、まぁ信頼できる
皆さんに囲まれてワイワイと。

やっぱり違う場所で違う仕事をしている人の
話は圧倒的に面白いよなぁ。
それってつまり、生きてる大人って皆すげー!よ!!
って事ですよね。

ああ、10年後も好きな仕事していたい。。

MVの予算の話がとても面白かった。
ホスピス現場の話が興味深かった。
グラビアの皆さんの話はドキドキして
なにも覚えていないし(笑
仁侠さんとはいつもの熱いライブハウス四方山話。

朝まで飲み散らかしました。
次回のトークライブは9/30土曜日!!!
是非お越しくださいませ!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

早川義夫→野獣のリリアン

週末乗り切った。

昨日はマルッと1日ハードスイミング。
まずは昼公演。死神さんが企画してくれた2マン+ゲスト。

お相手はなんと、早川義夫さんである。


とんでもねぇよなぁ。。
45分、本当に一瞬だった。
海にプカプカ浮かんでいるような
不思議な感覚。それでいてずっしり心に響く。
昼間っから震えました。

ピョンピョンしながら弾くピアノも
そのまんまで感激したっす。
うごごご、音楽すげぇわ。

次のゲストはしずくだうみさん。
アウトブレイクには何回か来てもらってるんだけど
ステージで歌うのは初。
そうか、フロアライブとかトイレレコーディングとか
そんなんばっかりでしたね。。。

曇ったガラス、それも明け方の寒い時。
そんな歌でした。ピアノと2人。
終演後、ちょっと企画の話を。四谷にお任せください。

ラストは死神さん。
久しぶりに見るアコギ1本弾き語りは
その両手のタッチがとても繊細で
その繊細さが歌をどんどん形にしていくのがはっきり解った。
うひょーとんでもない境地に立ってるなぁ。

まっぴるま、沢山のお客さんと堪能させてもらいました。
あっというまの昼。すごかったなぁ。

さ、こっから夜公演の準備。
野獣のリリアン、安田さんと鈴木さんのお誕生日ギグ。
こっちは全バンド出演者が山ほどいて
喧騒としかいいようのない全力疾走。

40歳と50歳の誕生日だぜ???
こういう先輩が目の前にいるから、俺達はまだまだ
よわっちい事いってられないよね。。。

おっさん最強っすわ…

みんなでひたすらに楽しい夜。
浮かぶシブメグさんのご飯も美味かった。。

深夜、撃沈。
長時間働いてくれたスタッフには感謝しかなく。
この日の楽しさをちょっとでも感じてくれたなら嬉しい。

自分の楽しいと他人の楽しいは絶対に違う。
だからこそ、共有したくなっちゃうんだよな。
みなさまお疲れ様でした。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

おかえりとさよなら

昨日は_ _ _ _*(テイヘン)というバンドが
一夜限りの解散ライブ。
ボーカルcandyの結婚パーティーも兼ねた特別な夜。

アウトブレイクがオープンした13年前に
彼等と会って、こっちもライブハウスの事なんて
解らないし、あいつらもバンドの事なんて解らない。

だけどやるしかないんだ!!って
右も左も上も下も関係なく走ってはこけるの
繰り返しでした。

彼らが繋いでくれた沢山の縁のお陰で
当時のアウトブレイクは潰れることなく
存続できたといっても過言じゃない。

ヘンテコな企画も初めての挑戦も
大きい成功もヤバイ位の失敗も
常に彼等とあったように思う。

思い出話にはきりがない。

昨日のフロアは当時のバンドマンやお客さん
懐かしい面々で一杯だった。
おい!!お前ら今までどこに居たんだ!!(笑

最後のライブなのに
「ただいま」
と叫ぶボーカルのキャンディーの姿に
俺はちょっと泣いちゃったよ。

もう会えない友達にも見せたかったな。

美しいライブでした。
さようなら。また四谷の地下室で会いましょう。

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 08:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

ミャンマー!!!!

昨日はミャンマー音楽にどっぷりの1日。
豪華ゲストを迎えてのミャンマートークイベント。
徹頭徹尾興味深い。楽しかった=!!!

ちょっと前からのキューバもそうだけど
今の街並みっていうのがどんどん無くなって
外資が入りまくってるみたいで
「行くなら今!今のうち!!」って話を聞いて
あ〜俺も若いときに海外の1つでも行っておけば
よかったかな〜なんて事も考えた。

ただ、あの時は海外に目を向けるよりも
目の前の楽しい事で手一杯だったしな。。。
じゃあ今行くか!!ってのも正直難しいよね。

いや、1週間位行ってみっか!海外!!!
やると決めたら即行動!!!!!!
パ、パスポートから!!
さーてどうなることやら。やら。やら。

昨日はミャンマービールもBARに登場して
仕事!仕事!!といいながら5本位味見しました。
さっぱりで美味しい!!暑い国のビールは
本当は地下室じゃなくて外で飲みたいけどな!!

お客さんも満員御礼。
やっぱりニッチなイベントは熱があるよね。
音楽に写真に動画とミャンマー120%

それでトークの中でも四谷のお隣、曙橋に
ミャンマー料理屋さんがあるという情報が。
これは行ってみないとダメでしょう。
近日ウキウキで食べに行こうと思います。

仕事は仕事。
でもそこに思いっきりの楽しいを見つけないと
やっぱり僕は動けないんだよなぁ。
昨日のイベント開催も沢山の縁と「楽しい」が
四谷とミャンマーを繋いでくれました。

感謝感謝であります。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 19:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

サイクル

昨日は久しぶりのDOgschool企画。
ギターボーカルの日徳さんは様々な現場で
ギタリスト/コンポーザーとして活躍中。

そんな方が自身のバンドで爆発したい!と
馴染みの四谷に帰ってきてくれるのは嬉しいです。

店を始めて間もない頃から気づいたんですよね。
ライブハウスって色んな所から人とか情報とか
ノウハウみたいなもんが集まってくるんですよ。

その蓄積されたものってのは
ここに遊びに来たり演奏しにきたり
酒を飲みに来てくれる皆さんの共有財産なんですよね。

13年?位たってやっと、一通りというか
色んな物が溜まったような気がしています。
それを皆さんにお返しというか、ソレをネタに
また一緒に遊ぼうぜ!!という気分。

バンドもお客さんも2〜3年で自分の生活環境が
変わるじゃないですか。家族が出来たり仕事が変わったり。
それこそ学校卒業したりとか。

そのタイミングでライブハウスから足が遠のくのは
ぜんぜんOKなんですよ。それが自然です、やっぱり。
でも3週目とか4週目とかまたライブハウスに
戻ってこれるタイミングがあると思うのです。

勿論あの時のままの自分じゃないし
出来ない事も増えてるし(朝まで飲んだりとか)
逆に出来ることも増えてるはず(帰りの電車賃を気にせず飲めたりとか)

だから、あの時の仲間を誘ってライブハウスに来たらいいんです。
タイミングがきたらね。無理せんでよろしい。

何週目か解らないけど、変わらずここにいますよ、僕は。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

好きが動かす #四谷暴動

昨日は待ち望んだ四谷暴動。

朝7時からハードコアバンドとデスマッチ
昼からトーク&上映会とデスマッチ
夕方からひたすらデスマッチ
夜から選手&出演者と打ち上げ
デスマッチの王様、葛西純選手は全て出ずっぱり。

なんだよ、それ!!!!!!!!!!
と企画段階からゲラゲラ笑ってた1日です。

仕込みは我等がDJ急行&黄昏番長。
集めるメンツも凄いし盛り込み方もはんぱねぇ。
もちろん財力とかコネとかあるんだけど
やっぱりソコじゃないんだよな。

デスマッチへの、バンドへの圧倒的な「好き」が
全ての原動力なんですよ。
好きだから朝・昼・夜でイベントTシャツ作っちゃうし
好きだから出演者へのオファーにも力入るし
好きだから意味不明な時間帯でも元気だし
好きだから、成功しちゃうんだよな。
早朝ライブ、動員80名だよ。。。

とんでもない。

これ自分に置き換えてみると色々と反省しかないもんな。
コケたイベントとか失敗した事って結局「好き」が
足りなかったり持続しなかったり、そういう事だもんな。

勿論仕事だけじゃないんだろうけどさ。
いや、違うか。仕事だったら好きだけで
動かされちゃいけないのか。。。

さらにいや、違うな。
この仕事だから「好き」を追求しないとダメだよな。
学生イベントも好きだし、バンドも、映画も好きだもんなぁ、俺。
突き詰めりゃ人が好きっていうお寒い言葉になるんだろうけど
好きなもんは好きだよな。

その「好き」を誰かにも「好き」になってもらう仕事。
イエス、ライブハウス。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

教える事なんて

俺が人様に伝えられる事なんて、本当は殆どないんだけど
またお誘いを頂いた事もあり先生やりまーーーす!!!!



オトトイの学校というカルチャースクールみたいな所で
1ヶ月1回、10〜12月で計3回の授業でございます。
3回とも受講してくれたらドブロク田中寛司センセイによる
書き下ろしデザインの学習帳をプレゼント!かわいいよ!

ライブハウスにまつわる事や企画の仕方とか
トラブル対処法など、実体験に基づきつつ
SNSでは語れなかった内容山盛りでお届けします。

身になるかならないかは貴方次第!!
トークライブに来たつもりで全然OKなんで
是非気軽に受講してみてください。
人数少ないと先生泣いちゃうぞ!!!!

終わったら乾杯や飲み会になだれ込む感じなんで
それを楽しみに来て頂いても大歓迎です。
楽しい夜にしますのでよろしくお願いします。

しかしなぁ、俺がこんな事できるのも
すべては面白がってくれる皆さんのおかげ。
だったら全力で粉々になりにいきますので。

信頼も信用も価値も俺とキミが決めればいい。
他のヤツの言う事なんて気にすんなよな。

さて週末!!!!2日間で5本現場という
謎のアウトブレイクですが元気に泳ごうと思います。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする