2017年10月31日

プレッシャーを浴びる週末

週末は大パーティーが続いておりました。
朝まで朝まで。。。

ライブハウスで生誕祭をやる、しかもスタッフがってのは
僕としてはやっぱり意味ある事というか
とても大切なような気がしてる。

出演してくれた皆さんと遊びに来てくれた皆さんを見て
改めて日々に感謝できる1日になるんですよ。
この恩をまた1年かけて返していかなくちゃ!という
変なプレッシャーを与えてもらってる1日。

バンドマンとして、ライブハウス店員として
ただの音楽好きとして、バンド好きとして。
あらためてこうやって背筋を伸ばす機会って
意外と少ないんですよね、ほんと。

いつまでも続けられないのがライブハウス。
自分の感性と実行力が店と離れてしまえば
それはもう仕方のない事。
だからこそ、全力で今を走るのが店員です。
そういう意味でも週末は「今」って感じですばらしかった。

ご来場頂いた皆様、参加してくれた皆様
ありがとうございました。
ジュンちゃん幸せものだなぁ。。。

シフトに入ってないうちのスタッフがゾロゾロ押し寄せて
みんなでドリンクカウンターに入るもんだから
仕事が完全にデフレってたのも愉快だったし
緊張してソワソワしてるジュンを見るのも楽しかった。

トラブルが無かった訳じゃないけど
皆さんの協力でなんとかなりました!!!
ありがとうございました!!!

翌朝月曜、気がついたら俺だけ店の床で寝てて
とんでもなく寂しかった事だけお伝えしておきます。

じゃ、四谷で。



posted by Boone! at 19:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

四谷 SUCK 扇町

昨日はSUCK THE TOKYOというイベント。
夜から朝までぶっ通しのライブで
出演者の9割は大阪からバスでやって来るという
とんでもないイベントでした。

参加バンドは大阪・扇町para-diceを
中心に活躍する弾き語り/バンドの皆様。
みんな素晴らしい個性と技術。
さすがの一言でした。

para-diceはAndareのツアーで
お世話になってから、俺がわざわざ飲みに
大阪まで行く位好きになってしまった場所。
なんにもないのになんでもあるライブハウス。

そんな皆さんの大切な東京ライブに
四谷を選んでくれたのが嬉しくて仕方ない。
みんな四谷をたっぷりと遊んでくれただろうか。

僕は深夜にAndareでもギターを弾かせてもらった。
実はここ最近スケジュールが合わず
久しぶりの参加、新曲も多くて緊張した。

ここ最近、色々と悩みも多く失敗もあったりで
落ち込んでいたんだけど、あのメンバーで
一緒に音を出すと心のモヤモヤがすっと溶ける。
俺が助けなくちゃいけないのに助けられてばっかりだ。

そして正直、自分の店以外のライブというのは
その当日にお店に来てくれている皆さんの
気持ちを考えると(考えすぎだけど)
なんか告知に力を入れられない事もあって
自分の店でやるライブはやっぱりいいな。
ありがっと

レコ発ツアーファイナルのライブ後に
深夜駆けつけてくれたドブロクとお客さん。
そして最後のハンバーグオムレツの流れに
僕はとっても感動したんだよな。

本当に皆さん、ありがとうございました。
来年また会いましょうね。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 02:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

SUCK始まりました!!

昨日は夕方抜けて水道橋へ。

DJ急行さんと黄昏番長と打ち合わせ。
イベントの件と生誕祭Tシャツ、どちらも
楽しくなりそうな予感です。

バカな話ばっかりして解散。

帰り道、皇居のお堀でボーっと。
ううむ最近弱っているのを感じるので
どうしたものか。11月には持ち直せるように
色々と休む仕事をいれよう。

今夜は楽しみにしていたSUCK THE TOKYO。
大阪から大量のバンドさんがバスでやってきて
ライブをやりまくって帰るというトンデモ企画。
東京勢はツアーファイナル当日のライブをやって
なんとこちらに駆けつけてくれるドブロクや
僕もギター弾くAndareと良メンツです。

すでに始まっております。
なんだか空気が本当に大阪っぽくて最高。
朝までずーっとやってるので
あ!暇!!なんてレアキャラは
迷わずアウトブレイクに集合しましょう。

そして明日から2日間はウチのジュンの生誕祭です。
本人とても気合はいってて、メンツもナイス。
週末どんがらがっしゃん!ですが
皆様どうぞ夜の街とライブハウスを泳いで欲しいですね。


という訳でハードな週末
ハッピーにやってきます!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

その日まで

エンケンさん、いっちゃったなぁ。

昨日は夕方下北に。
その前にちょっとmonoral zombieリュウさんと
企みを。お酒が飲めないのに居酒屋で。

ふっふっふ。

その後下北ろく夜に移動してマリエちゃんの
生誕祭司会を店長ゆうちゃんと。
楽しいハッピーな夜になりましたね。
よかったよかった。

飲み倒して飲み倒して飲み倒した。
電車が四谷につかないマジックを体験して
今朝は早くから店の電気工事。

13年の歳月でアウトブレイクも
結構ガタがきているわけで。
それと同じく俺にもガタがきている。

正直、いつまで続けられるのか
わからなくなって怖くなるけど
終わりがあるから走れるのも真実。
もうちょっと頑張ろう。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 13:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

平均化の真実

昨日のブログを沢山の人に読んでもらった。
本当は明るくて楽しい話題でライブハウスを
みんなに注目してもらいたいのだけど。
そして届けたい人、というか届いて欲しい人には
こういう記事というか日記は届かないのを
知ってるのでその時にちゃんと言葉で伝えよう。

そして、昨日深夜四谷の路上で
俺はフルチンで自転車に乗ろうとしていた事も
忘れずにお伝えしておく。

昨日はGCACとロビン色ノ空スプリット音源の
発売ライブでした。3回連続シリーズ最終回。
これは僕が全然知らないバンド同士を強制的に
くっつけてスプリットを3枚出すという企画。

色んな作戦の元だったんだけど
深夜メンバー6人と僕でゲラゲラ笑ってたから
きっと良い時間だったんだと思う。
素敵な音源になったのでどうかチェックして下さいね。

こういう仕事をしていると平均というのが
とてもキーワードだなと感じる時がある。
例えばライブハウス1つにしても店長の個性とか
スタッフの個性とかあるんだけど
結局は俺たちと出演者の好きが平均化されて
そのライブハウスのイメージになるんじゃないかと思ってる。

で、その平均を知ったうえでちょっとだけ
その平均から外れなくちゃいけない。
そうじゃないと全然面白くないもんね。

バンドも似たようなもんです。
色んな個性をもったメンバーが集まって
平均をとり、そのバンドのカラーとなる。
一見ワンマンに見えるバンドでも
他のメンバーの影響ってとても強いのだ。

で、やっぱりその平均を良く理解してから
すこしだけズレる。それはリーダーの我侭でもいいし
プロデューサーの手腕でもいい。
ちょっとだけ外すと途端に面白くなるから
バンドって最高だよな。

昨日はそんな事を考えてライブを見ていた。
はじまりもおわりも全部繋がってるんだよな。

皆様ありがとうございました。
俺のサイフが空っぽなのを今度説明してください。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

ライブハウスにいる皆さんに読んで欲しいよ、怒りの佐藤ブログ。

なんなんだろう。
最近、めちゃ怒る事だらけだ。
俺の精神が不安定な訳じゃないんだけど
許せない事が多い。

でも、それって結局ナニに怒ってるかと言えば
四谷アウトブレイクがナメられてるって事なんですよ。
ここならこの態度でいいよな、この行動でいいよなって
相手が思ってるって事ですからね。。

話は飛ぶかもしれないけど、つまりはウチのスタッフが
「これでいいんでしょ?」ってバカにされているという事。
それはやっぱり許せない。
普段、怒る事ほとんどないけど、ドカーンとブチ切れた。

その1
ライブハウスだから好きなだけハメ外して欲しい。
だからこそ、ちょっとの気遣いがないとダメですよ。
本当にそう思います。。。

その2

昨日は俺は夕方前から店を抜けさせてもらって
自分の用事を済ませて、高円寺へお通夜にいこうかと。
移動中の携帯が鳴る、嫌な予感。

簡単に言えばこちらに説明ナシに
よくある例のパフォーマンスをやろうとしたバンドがいた、と。
主催も店も知らず、じゃもう済まない訳ですよ。

「なんでもやっていいライブハウス」



(相談してくれて、お互いにリスクを背負って)
なんでもやってやろうじゃんか!!

なんですよ。
そんな当たり前の事を解らないヤツがいるんだよな。。。

慌てて電車を乗り換えて店に戻る。
とっ捕まえて説教。疲れた。。

冒頭の話に戻るなら完全になめられている訳です。
アウトブレイクも、スタッフも、俺も、お客さんも。

あらかじめ決まってるパフォーマンスじゃないですか。
ライブ中に盛り上がって機材壊れちゃいました、じゃない。
テンションぶちあがって水まいて機材壊した、じゃない。
壊れたもんは直せばいい。
でも、この件で壊れたのって我々のプライドであり信用なんですよ。

なんでこんなにメチャクチャやってて店が潰れないか?って
メチャクチャやる人ほどちゃんと相談してくれるんですよ。
だから俺も「じゃ、半分責任持ちますよ!」って気分でOKする。

今までのそういった人の気持ちも壊す訳なんです。
その前日が自家発電で正にそういった責任を
常に半分づつにして信頼をお互いに持っていた日だっただけに
その落差もあって数年ぶりの怒りマックスになりました。

これでさ、事故あったらどうするんだろう?

ニュースになって全てのライブハウスへ変な取り締まりが
増えたらどうすんだろう?

こういう人が無秩序にライブしにくるんだったら
この店で働きたくない!ってスタッフが思ったらどうするんだろう?

ここだったらいいやって思った訳でしょ?

怒りも越して悲しく、スタッフにも申し訳なく
店としても不甲斐なく、散々な気持ちになりました。
もう色々嫌になっちゃったな、こういうヤツが来るんなら
ライブハウス頑張る必要なんてどこにもないよ。
そんな話を刻々として俺は店を出た。
あー通夜もいきそびれてしまったし。
トラブルだらけのあの人だったから
許してくれるだろうか。

折れたな〜些細な事なのかもしれないけど
心ポッキリ折れた=========!!!!

じゃ、四谷で。

(その後、美味しいシャブシャブを食べて元気になりました)
posted by Boone! at 16:35 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

自家発電節目

という訳で昨日は遂に自家発電でした!

大きなトラブルもなく無事終了。
大雨のなか来て頂き感謝です。
人来るかな・・・となきそうでしたが
超大入りで大感謝。楽しい夜となりました。

僕はと言えば週末音響現場連続で
フラフラだったけど、やっぱりあの企画は特別。
ビシっとやれたと思います。
個人的には殆どのバンドをリバーブ無しで
やらせてもらって、生!!!って雰囲気で
会場とイベントと空気にあってたような
自己満足を実感しております。

色んな思いがあるけど10回目の自家発電。
四谷アウトブレイクの知名度をひたすらに
ブチあげ続けて来てくれたイベント、感謝しかなく。
自分のライブハウスにいる意味をいつも
色んな方向から再確認させてもらっています。

そしてこういう無茶なイベントだからこそ
アウトブレイクスタッフの優秀な所と
これからもっと精進していかなきゃいけない事が
浮き彫りになる訳で。。
毎回終わった後は楽しいのと落ち込むのが同時にくるので
やっぱり心臓に悪いイベントだなぁ!これは!!!(笑

関係者の皆様、お客さん、出演者の皆様
ありがとうございました。

最後、閉会宣言のVTRが流れる中
鳴り止まないアンコールに応えて
幕の裏からいきなりセイジさんがギター弾きまくって
あわててVTRをストップして幕をあげたら
セイジさん、JOJOさん、美川さんが立っていて
おもむろにI love you ok?を演奏した。

思わずPA卓から立ち上がって叫んでしまったよ。
あ〜あの瞬間、最高にロックンロールだった。
あと、ウルフ階段の時にJOJOさんも
セイジさんみたいにジャンプしようとして
微妙に失敗して、舌出して笑ってたのが最高だった。

終演後、打ち上げでも酒を飲まず。
みんな帰って、掃除して、事務作業。
週末現場仕事が続くと溜まる溜まる。

ハンモックに飛び込んでビール1本。
半分以上をこぼしてしまって寝た。
まだ微妙に火薬臭い店は
ロックンロールの香りが残ってるみたいで
ちょっとおセンチでした。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 15:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

オトトイの学校

昨日はオトトイの学校で偉そうに先生なんてものを。

たっぷり2時間、あっというまに喋りきりました。
授業というか特殊トークイベントといった内容で
皆さんのなにかの糧になればいいな。。。と。

終演後みんなで飲んじゃったりして
楽しい夜をすごしました。

さて、週末。
すでにテンヤワンヤの忙しさ。
本日3公演、明日ビッグな1公演。
どちらも音響現場というエグさで
精神と体力の限界に挑みます。

まぁ今は身体動かしてた方が気が楽。
週末泳いできまーす!!!!
長文を書く時間がねぇ!!!!!!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

呼吸

いよいよ明日な訳です。
佐藤の講義なんてもんがあります。20時から




当日仕事帰りにフラっと来てもらって全然OKですし。
授業っていっても特殊なトークライブみたいなもんなので
お気軽に。お気軽に。。どうかお気軽に。。。

そして今週末は四谷にとんでもないライブが。


ギターウルフがやってきます!!!
出演順もドヒャー!!な感じなんで是非最初から見て欲しいです。
再入場OKとなりますのでまるっと1日四谷で遊んで頂けたら!!!!!


さて、昨日はDAS FLUFF来日2日目。
アッパーだった前日とは変わってDEEPな出演者で攻めました。
バッチリだったのは原田仁+ウエダテツヤでしたね。
ドラムとボイスのみによる即興短距離走25分。
とんでもない迫力でノックアウト、ばっちり。

ノイズ、即興と特殊な音楽表現って
やっぱり圧倒的にエクストリームというか
やりすぎてるからこそのカッコ良さがあって
そこに呼吸を感じる事ができるから好きだなぁ。

さて週末、色んな事が重なりすぎて
今から眩暈しかありませんが皆様素敵な週末を!!!

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 21:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

合掌



耕さんが死んじゃった。

一緒に深夜THE FOOLSのメンバー皆さんとレコーディングを
していた日々が懐かしいです。締め切りも色んな意味でカツカツで
その後の編集作業も山のように膨大で大変で。

皆さんそれぞれ色んな思い入れや思い出が沢山ですよね。
佐藤も僅かながらそんな思いがある訳でして。
そもそも人の、特にロックレジェンド達に対する生死に対して
あんまり感情的にならないんですよ。
作品がいつでも手に届くという事が死ぬ・生きるという
概念をなーんとなく曖昧に実感として無くしてる気がするのです。

ここ数日、色んな事がまわりで起こってまして
その度に自分の立ち居地であったり他者との関係であったり
考えさせられます。思考はいつでもシンプルに。
だからこそ残酷な場面、選択、失敗、諦めを両手に持ってしまう。

そんな矢先に週末がやってくる。
考えるんじゃない、動け動けと言われているようで
とはいえ思考をストップさせる事もできないので
人間、生きるの大変ですねぇええええええええええええええ!!!

昨日はDAS FLUFFが久しぶりに日本に帰ってきました。
イギリス・ドイツ・オランダと様々な場所で活躍するバンド。
日本からも超強力なバンドが集まって
マジで週末みたいなパーティーでした。人も沢山!やった!!

経血マドンナも復活だったし
飲み放題もあいまって爆発してましたね。

そして人が集まってワイワイやって盛り上がれば
必然的にトラブルも起こりやすくなるというもの。
でもそんなトラブルも1つの笑顔と会話で
お互いにスッキリする事もできるよね。

最前列でビール片手にウルトラ盛り上がってた外人さん。
SETE STAR SEPTでハイになりすぎて
いきなりビールを頭からかぶってた(笑
モニター壊れたら嫌だし、飲み放題で酒ムダにすんなよ!と
思って「おいおい待て待て」と満面の笑みでいったら
「ソーリー!俺も自分でなにやってるのか解らなくて!」

物販とブースの前でガンガン飲み続けて
ヘロンヘロンになってる外人さん。
「すまんな、そこは店の前だ。こっちで飲もう」
と笑顔で言えば
「それは大変失礼した、アイムソーリー」

演奏中ウルトラハイになってステージの
壁に激突して石膏ボードを叩き割ったmonoral zombie
それも「経年劣化してきた壁の最後の一撃を貴方が」と
説明すれば「すいません」
「いや、仕方ないっしょ。治せる人一緒に探そ」

俺はこのままパーティーを続けたい。責任を持ちながらなるべく無責任に。
だからこそ笑顔と理解をライブハウスには充満させとかないとね。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

男野さん

昨日はAndare朝練習でヒーヒー新曲を練習。
今ある1に俺の1を足して素晴らしい1にする作業。
ひたすらに頭を抱えながら格闘。混戦。敗北(笑

いやいや、笑えないのだ。
技術とアイデアは繋がっていて
技術の数と強度によって思いつくアイデアは
ぐっと増える。選択肢が増えるというのは
なによりも最強。
1個しかないリンゴを食べるより
100個あるリンゴから1個選んだ方が美味い。
という訳で日々練習だ。

その後、恐怖の歯医者に勇気を出して。
終わったら絶対カツ丼を食べてご褒美にするはずが
治療後見事に食欲がゼロに。薬を飲む為におにぎり。

夕方いくつかの用事を済ます為に新宿。
そのまま新宿LIVE FREAKに立ち寄った。
店長だった男野さんが現在闘病中。
その応援イベントに顔を出してきた。

豪華出演者が不在の男野さんに向けて
アツイライブを展開しておりました。
僕は残念ながら全部は見れなかったのだけど。。

病気に限らず人生においてハードな選択を
強制的に迫られる瞬間が訪れたら
俺はどうしたらいいのだろう。
その時になっても解らないような気がする。

男野さんがFREAKの前はNESTで
ずっとライブハウスをやってた人。
前の職場を辞めた時にアウトブレイクの
オープニングスタッフを推薦してくれたの方です。

つまりはライブハウスに勤めるキッカケを
作ってくれた人な訳でして
そりゃ俺もセンチメンタルになるわ。

前歯ないし、なに言ってるか解らない時あるし
OPEN当初は良く喧嘩したような気がするし。
深夜ベロンベロンでアウトブレイクで大喧嘩して
机ひっくり返して「もう帰るわ!!!」って外に出ちゃって
あーあ、しょうがねぇなぁって店掃除してから
朝ごはんでも食べようと上の定職屋にいったら
丼モノに顔突っ込んで寝てた時は笑ったなぁ。。。

また喧嘩したいんで元気になって下さいね。
次回は俺がカツ丼に頭突っ込んで寝るまで飲みましょう。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

好きじゃなきゃできない

やっぱり全ての原動力は「好き」だよな。
そりゃお金が必要だから「仕事」をする訳だけど
でも結局「好き」に戻ってしまう。

だからといって好き=仕事を目指すのが
良いのか??って言われるとそうじゃないよな。
仕事してその後に好きがあってもいい訳で。

だから仕事は「向いてる」を選べばいいのだ。
幸い自分の場合はこの仕事に「向いている」
ただそれも年齢と共に変化していくはずだから
変化を恐れちゃダメよね。

だから仕事をしてからの好きを
しっかりと掴んでなきゃいけないのだ。

前置きが長すぎた。
昨日は新宿のBAR BEAT EMOTION企画。
名前のとおりBOOWY関連のファンが
集まるBARという事で出演者もBOOWY&氷室一色!!!!

もうね、最高ですよ。
世代的には僕より上の先輩方。
普段はきっと会社だろうな、週末思いっきりかっこつけて
バンドやるなんて超最高ですよ。ほんと。

大盛り上がりの夜となりました。
皆様ありがとうございました!!!!!

最近、事あるごとにアウトブレイクの現場チームが
褒められるのが嬉しいし安心します。
圧倒的に誰かの「好き」と接する仕事だからこそ
超難しいわけですよ、この職種は。

技術もそうだし、人と人の対応もそう。
そんなハードな仕事をいつでも笑顔でやってくれるのは
店長として感謝しかないのです。

今日はアイスでも買ってやるか!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 12:51 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

週末もライブハウス店員

週末でんなーーーー!!!!!
という訳で最近コレばっかり聞いてる。



最高!!なんで今までノーチェックだったんだろう。
最後の彼女役がメンバー全員になる所で
わーーい!!ってなるよなぁ。

さて一昨日はDICEのサヨナラ3ヶ月連続企画の初回。
四谷を選んでくれた事に感謝しながら
僕も出演させてもらいました。

Andare、おいおい教バンドの2つは
圧倒的な主役に寄り添ったり、励ます係なんだけど
ロックンロールサービスは僕はセンターな訳で。
それでも僕の役割はメンバー皆を楽しませる事。
カッスカスの声で一生懸命歌いました。

DICEはアウトブレイク始まってすぐに知り合ったから
もう10数年か〜お互い年とったなぁ、、というよりは
お互い変わらなんなーという印象。
いつまでも横浜の悪ガキ!!!!ありがと、またね。

そして昨日は昼・夜2公演!!
YAZROCKET10周年ギグは大量のシンセが
店中に山盛りの要塞で最高!!!!!
てんやわんやしながらPA。
あんだけ機材と回線があればトラブルはつき物ですが
そんなトラブルもガッハッハ!と笑えるのは
やっぱり皆さんが気を使ってくれるから。
感謝であります。

そして夜はCyclopsワンマンライブ。
アウトブレイクで数人を前にやってた昔とは
大違いの大入りでうれしかった。
でもやってることは全く変わってなくて
フルスイングの強さを証明してくれたように思う。

フルスイングを10回するのは誰にでも出来るけど
100回やるのは大変よね。でも101回目とかに
ホームランって出るんだよな。そんなライブでした。

お疲れ様でした!!!!!!!!!!

両方とも音響だったんで普段の事務仕事とは
違う疲れ方をしてるもんだから、深夜雨の四谷を
プラプラしながらリセット。
びしょびしょになった靴の感触、嫌いじゃない。

さて日曜日。
何回目か解らないけどフルスイング。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 13:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

オトトイの学校で僕がやりたい事。




来週10/20にオトトイの学校で先生やります。
20:00〜受講料¥2000
11/24と12/22の全3回。
全部受講してくれると¥5000でノート付。

過去にも何回かやらせてもらって
ライブハウスの変化球がなにを考えて
なにを狙ってやってるのか?みたいな
裏話を交えながら授業形式でやってきました。

お前ごときがナニを偉そうに!!と思うのですが
頼まれてるんだからエッヘン!と開き直ってやってます。
今日は今回の授業でナニをやろうかな〜というお話を。

まずはここ最近の四谷で起こった事件というか
企画というか、そんなものがどういう流れで
スタートして着地したり失敗したのかを
話していこうかな、と。

その中で普段の生活なり仕事なりバンド活動なりに
どう反映できるか?みたいなのをやりたいなと思っています。
一応授業らしいやつを(笑

で、初回はゲストに赤十字の上村さんを迎えて
来年1月にまた献血ギグスペシャルをやるので
その企画会議をみんなでやってみようかな、と思っています。

そして3回受講してくれる方に向けた
宿題なんかも用意して、ボリュームも高めつつ
みんなでワイワイやれたらなという作戦です。

終了後はそのまま教室で乾杯したりして
渋谷の町で朝まで飲んだくれようかと。
お友達も出来ると思いますし
懐かしい学生時代を追体験するつもりで
皆様どうか遊びに来て下さい!!!!!!

お待ちしております!

予約しなくても当日参加できるけど
佐藤を安心させてほしい!予約が心の平穏!!

https://ototoy.jp/school/event/form/243

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

ライブハウスは繋がっていい。

濃厚な2日間で見事にダメージが残ってる本日。

まずは一昨日がライブハウスの虎でした。
総勢9店舗のライブハウスが集まってくれて
挑戦者もたっぷり来てくれた。
とても有意義な一日でした。最高だろ、みんな。

本気のプレゼン、虎側の本気の質問。
結果として成立したイベントもあれば
ダメだったイベントもありました。

非常に刺激的なやりとり。
司会冥利につきましたな。

凄く冷静に考えると俺にメリット全然なかった(笑
まず司会だからイベントに挙手できない!!
本当は全部のイベントかっさらいたかったんだよなぁ。

まー最初から解ってたんですけど。
それでも俺がこのイベントでやりたかったのは
なにかアイデアある人が1歩踏み出すのに
ライブハウスの人ってとても有効だよってのを
伝えたかった。

そしてもう1つ踏み込めばライブハウス同士の
考え方や立ち位置って全然違うのだけど
それをOPENに可視化させるのって
非常に業界全体としてプラスである。と。
そういうのをやりたかったんですよね。

最後にもちょっとしゃべったんですけど
これがライブハウス定例会なるモノの代わりになれば
めちゃくちゃ楽しいしハッピーじゃないかなと思っています。
その辺の事を今回お手伝いして頂いた印藤さんの
ブログにわかりやすく書いてあって感激。


そして昨日はライブハウス盛り上げ隊のイベントでした。
四谷、下北ろく夜、渋谷geege、町田プレイハウスの
4店舗合同イベントです。
単純にライブハウス盛り上げようぜ!と一緒に
毎月企画しています。このイベントの良い所は
誰よりも我々企画者が楽しんでしまうこと。

その姿をお客さんや出演者にも伝えていって
ライブハウス楽しいじゃん!!って
街や会場ごと愛してもらおうという企画です。

僕は案の定飲みすぎて途中グッスリ寝てしまいました。
ライブハウスで寝落ちする豪華な時間たるや・・・
いやいや、失礼しました。ごめんなさい。

しかし、楽しかった。
四谷代表として一緒に遊んでくれたBoard Soleはじめ
出演者の皆様に感謝です。

ありがとうございました。

ライブハウス同士が繋がるって凄い重要。
正直商売敵ではありますが、我々が連帯して
面白いことをやって「ライブハウス楽しいじゃん!」という
人間を増やす事がないと、未来なんかないよね。

1店舗で難しいなら皆でやればいい。
そういうシンプルな思考で過ごせた2日間でした。
まだまだやるぞ。

そしてこういった自分のアイデアに飽きず協力してくれる
関係者から出演者、お客さんに感激です。
そのセンスを間違ってないと全肯定するために
佐藤、まだまだ走りたいと思っております。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 17:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

いつでも戻ってくればいいさ

昨日は活動休止から2年経った甲殻類が復活ギグ。
いつのまにかプログレッシブハードロックみたいに
ツインリード炸裂の甲殻類サウンドになってて最高でした。

音楽とバンドと自分との距離感ってのは
人それぞれ異なるものです。
2年の休止を経てその距離感を再確認して
こうやって戻って来てくれるのは
お店としても僕としても嬉しい限り。

最近よく思うのが、何年ライブハウスに居ても
やはり考え方や感じ方は日々移り変わっていきます。
最近はバンド見てて思うのは
このバンドはどれだけ自分達の音楽に
敬意を払えているか、みたいな所が気になります。

売り方、魅せ方、企画力、宣伝力とか
とても大事なものがある反面
やっぱり根本として自分達の音楽に
しっかりと敬意をはらえてないと
そのコンテンツはゾンビみたいなものになってしまう。

熱、と言い換えてもいいのかもしれませんが
自分が作った音楽、一緒にやる仲間、応援してくれる人
その人達にしっかりと応える責任を感じているか。
そういう風にも言い換えられるのかな、多分。

答えはない。だから考える事をやめてはいけないよね。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

時間を頂く。

とんでもないものが送られて来た


一体、この作品の為に何日という時間を費やしたのだろう。
控えめに言っても愛しか感じない。
ありがとうございます、佐藤ウルトラ感激です。

こういった贈り物の類を極まれに頂く機会がある。
手作り、購入品、種類に関係なくやっぱり僕は
その品物を選んでくれた経緯やら作ってくれてる間の時間やら
そういうった間接的に僕に使ってくれた時間を想像して
とても嬉しい気分になる。

最近話題の西野さんのレターポット
凄い事だし面白いと思うんだけど
やっぱり僕は物や作品を頂くと嬉しい。

お金に換えられない時間を頂くというのは
とても贅沢な事だ。そして、そう思える自分というのは
最低限の余裕がある人間って事じゃないですか。
明日の食費も持ってなかったらきっと本気で喜べない。

だから色んな方の贈り物をちゃんと
喜べる自分であるというのも再確認できて嬉しい。
ダブルで嬉しいのでありますよ、こういうのって。

よっしゃ、今日も頑張ろう。
みなさんの最高の1週間を。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 18:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

【挑戦者カモン!】10/10ライブハウスの虎===!!!!


いよいよ明後日===!!!!!!!!!!

超豪華な虎が集まりました!!!!!!!!!

大塚(新宿ロフト店長)
高長剛志(WildSideTokyo、MERRY-GO-ROUND店長}
小牟田玲央奈 (リンキィディンクライブハウス統括/吉祥寺WARP店長)
さわ (両国サンライズブッキング)
仁侠ヴァイオレンス (下北沢CLUB251ブッキング)
亀井栄 (小田原姿麗人店長)
isshee(BAR isshee店主)
杉田(神田ISOLDE店主)
オク (八王子Match Vox/八王子RIPS) 

すごくない?
こんな強力なメンツに皆さんが考えている企画を
プレゼンしてください!!!!!
マネーの虎形式で、我々が面白いと思えば挙手します!!!!!

当日飛び込み参加本気OK!!!!
ぜーーーったい刺激的な話が聞けるよ!!!!!!!!

もはやバンドじゃなくても
CDリリースしたいんですけど、とか
ライブハウスで働きたいとか
作品飾るから壁貸してくれとか
なんでもいいでしょ!!!!!!!

自分を売り込みに是非きてちょ〜!!!!!!
一歩を踏み出そう!!!!!!!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

お前を自慢させてくれ

昨日はthe 8 flag企画でした。

ココ最近、本当にこのバンドを
世界中の皆さんに自慢したい気持ちだ。
別に俺が育てた訳でもないし、見つけた訳でも
ないんだけどもさ。

凄いだろー!!こいつら!!!

と世界中に言ってやりたい気持ちになる。
という訳でこうやってコソコソとキーボードを叩く。

ところがだ、まともな動画が1つもない!!!
ウキーーーーー!!!!!!
という訳でないなら作る。やるしかねぇ。

さて、どうしたもんか(笑

バンド活動だけじゃなくて、人が誰かに薦めたいって
思う瞬間をどれだけ作れるかが商売にも藝術にも
必要なんじゃないかな。

自分の好きな物を自分の好きな人に
薦めてる瞬間って確実にアドレナリン出てるもんな。

昨日は出演者にも恵まれてウルトラハッピーな1日でした。
ラストのMOQJIの溌剌とした真っ直ぐさに撃たれた。

どれだけ世界が進んで、自分も変わって
いつの間にか置き去りにされた感動達は
ちょっと隠れてるだけでずっと胸の中にある。

そんな感動がなんかのキッカケで
ひょこっと顔を出す瞬間が好きだ。
昨日はそんな感じでした。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

自分の世界の中で異を感じたら

昨日は朝、お稽古をしようと思ったら身体が
まったく動かない謎現象が起きたもんだから
店の床でゴロンと寝て天井を見てたら1時間過ぎてた…

音響仕事だったのでオケ出しを大量に。
ライブハウスには現在ロック小僧以外の
色んなタイプの出演者やお客さんがくる。
むしろロックキッズは少数派になったのか。

だからライブハウスという会場の
捉え方もどんどん増えていって
昔ながらのライブハウスのルールってのは
嬉しいかな悲しいかな日々更新されていく。

バンド同士の暗黙のルールだってそうだよね。
ま〜俺はどっちにしろ色んな人がいるのが
ライブハウスだし、そういう部分が好きだし
結果として皆がその場所を快適に過ごそうと
少しイメージを広げれば、細かいルールなんて
決めなくても問題ないと思ってる。

昨日はちょっとおやおや?と思う事があった。
アコースティックギター弾き語り。
音量も小さめな出演者のライブ中に
会場後ろからは結構な大きさでの喋り声。

所謂、ライブ中の私語はアリか?ナシか??問題。

黙らせられない出演者が悪い派や
金払って聞いている人がいる以上、邪魔すべきじゃない派
色んな考え方や店の方針がある問題だ。

アウトブレイクのイベントでは嬉しい事に
そんなに出ない問題なんだけども
昨日は持ち込みイベントで普段とは
ちょっと違う雰囲気もあって、そんな事が起こった。

PAだった僕は思いっきり会場のボリュームを
目一杯あげてやった。アコギのマイク録りだから限界あるけど。
出演者さんとスタッフさんの会話だったよね。
普段はきっとフロアと物販スペースが分かれている
会場で行う事が多い(と予想される)イベントだったから
ちょっとわかんなかったんだろうな。。。

でも、これはさすがにな〜と思っていた所で
ウチのカワノ君がスタスタスタと行ってゴニョゴニョ注意してた。
お、やるじゃんか。ナイス。

僕は目の前に異物というか、あれあれ?と思う事があると
比較的すぐにその場所から立ち去るタイプ。
万事、逃げるが勝ち。嫌なもんを見た時は自分が移動すりゃいい。

ところがこれが自分の世界のど真ん中だったら。
そりゃ、気は進まないけどヤルっきゃないよね。
そんな気持ちをスタッフが持ってくれてたというのが
とても嬉しく、誇らしかったのでありました。

ありがっと

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 19:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする