2017年08月22日

サイクル

昨日は久しぶりのDOgschool企画。
ギターボーカルの日徳さんは様々な現場で
ギタリスト/コンポーザーとして活躍中。

そんな方が自身のバンドで爆発したい!と
馴染みの四谷に帰ってきてくれるのは嬉しいです。

店を始めて間もない頃から気づいたんですよね。
ライブハウスって色んな所から人とか情報とか
ノウハウみたいなもんが集まってくるんですよ。

その蓄積されたものってのは
ここに遊びに来たり演奏しにきたり
酒を飲みに来てくれる皆さんの共有財産なんですよね。

13年?位たってやっと、一通りというか
色んな物が溜まったような気がしています。
それを皆さんにお返しというか、ソレをネタに
また一緒に遊ぼうぜ!!という気分。

バンドもお客さんも2〜3年で自分の生活環境が
変わるじゃないですか。家族が出来たり仕事が変わったり。
それこそ学校卒業したりとか。

そのタイミングでライブハウスから足が遠のくのは
ぜんぜんOKなんですよ。それが自然です、やっぱり。
でも3週目とか4週目とかまたライブハウスに
戻ってこれるタイミングがあると思うのです。

勿論あの時のままの自分じゃないし
出来ない事も増えてるし(朝まで飲んだりとか)
逆に出来ることも増えてるはず(帰りの電車賃を気にせず飲めたりとか)

だから、あの時の仲間を誘ってライブハウスに来たらいいんです。
タイミングがきたらね。無理せんでよろしい。

何週目か解らないけど、変わらずここにいますよ、僕は。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]