2017年04月20日

緊急開催! 4/28「クズとブスとゲス」DVDレンタル開始記念イベントやるよ!!


四谷っ子の皆さん、まぁ最近映画づいてる僕を信じて
どうかこのイベント来てくれませぬか。
暴力の連続、最後にちょっとセンチメンタル。
やばすぎる映像の数々、実は自分の数歩先で
起こりうるリアリティ。その全部が全部「映画」という
枠組みの中で表現される抜群の熱量。

これに僕はヤラれてしまってまして。
この度さまざまな方のご協力を得まして
イベントを開催出来る事になりました!!

当日は奥田監督の過去作品「青春墓場」を
7年ぶりに上映(1時間ちょっと)して
その後クズとブスとゲスの名シーンを見ながら
奥田監督本人と都築響一さんがコメントするという
なんとも贅沢な内容となっております。

明日からクズとブスとゲスはTSUTAYAさんで
レンタル開始されますので、そちらを見てから
来ると最高に楽しめると思います。
もし見る時間ね〜==という方もご安心を。
監督の話を聞いてから見るのもまた趣があるでしょう。

ライブハウスでの上映って何度やっても特殊です。
映画館みたいに環境が整っていないぶん
音もでかいし(笑 かしこまらずに見れると思います。
こういう映画を見るには特殊だけど、楽しいですよ。

特に暴力シーンの音は超怖いです(笑
ライブハウスの新たな可能性と奥田監督の映画に賭ける
生命そのものを是非、地下室でご堪能ください。

席数に限りあります!ご予約はお早めに!!まじで!!!

-----------

クズとブスとゲスDVDレンタル開始記念イベント開催!

・奥田庸介監督「青春墓場〜明日と一緒に歩くのだ〜」7年ぶり上映!
・クズとブスとゲス、名シーンを監督のコメントと振り返る!ゲストは都築響一!!


4/28 四谷アウトブレイク
開場18:30 開演19:00
前売り¥1000 当日券¥1500
飲み物持込自由

お問い合わせ:四谷アウトブレイク 03-5368-0852
メール予約: info@hor-outbreak.com

----------

2016年に公開され「もうやめて!」と言いたくなる様な
繰り返される暴力シーンと誰の現実にも起こりうるような
圧倒的なリアリティーで劇場公開から熱狂的ファンを
生んだ奥田庸介監督・主演の映画「クズとブスとゲス」が
4月21日TSUTAYA先行でレンタルを開始する。

それを記念して監督とゲストに都築響一を迎えての
イベント開催が決定した。気になる内容は
観客の前で上映されるのは7年ぶりという
「青春墓場〜明日と一緒に歩くのだ〜(2010年)」
の上映に加えて監督とゲストで「クズとブスとゲス」の
印象的なシーンを見ながら当時の撮影の裏話や
エピソードを語るコメンタリー上映の2本立て。

「とにかく、この映画には沢山のエピソードがあります」
と奥田監督が言うように、監督と主演を兼ねる過酷な
撮影現場の状況や暴力シーンへのこだわりなど
ファンには堪らない内容になる事間違いなし。
未見の人は4/21にレンタルに走って4/28に四谷へお越し下さい!
posted by Boone! at 15:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]