2016年12月25日

少年のような笑顔

最近俺の周りには子供のように笑う大人が多い。
屈託のないというか、裏表がないというか
本人自体は全然純粋じゃないんだけど
笑顔だけは超純粋という大人達。

そういう人の笑顔は周りを元気にするから凄いよな。

昨日はアウトブレイクを後半抜けさせてもらって
新宿ワイルドサイドでおいおい教バンド。
僕らはフロアでのライブだったので肉弾戦。
教組がキャッキャしてて可愛かったであります。

終演後、そそくさと外出。
掃除手伝えず申し訳なかった。
そのままAndareのメンバーと合流し
ちょっとしたクリスマスパーチーを1本。

バンドの練習以外でこうやって皆と集まって
喋ったり飲んだり食べたり遊んだりするのが
楽しいという事がやっぱり凄い事だ。
高校生バンドか、我々は!!!!!!!!

最後はボーリングと卓球してフィニッシュ。
星くんはやっぱりボウルを優しく投げるし
亜耶子ちゃんは右に行ったり左にいったり。
西川君はパワフルで最後は左手で投げてた。
性格でるのかな、はしゃぎました。

一昨日の映画は思い出せば強力な虚無の塊だった。
だからこそ、生きる事を超考えたし元気でた。
昨日はすべてが超楽しかっただけに、この人達とも
長い年月をみれば別れが来るというのを感じて
明け方四谷に向かって歩いてる時にセンチメンタル。

楽しいの中に虚無があり
虚無の中に希望がある

なんちゅー世界に生きてるのだ、我々は。
クリスマス、サンタは来なかったけど
今年も良い夜となりました。皆さんありがとう。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 15:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]