2016年12月16日

カラオケライブのすすめ。

昨日は丸っと1日PA仕事。
全14組カラオケということで再生ボタンと格闘しながら
頑張ってまいりました。精神力超削られるのでハラペコ。

このblogを読んでいるアイドルさんやカラオケで歌う機会の
ある皆さんにお願いとお知らせとご相談でございます。

・カラオケのクオリティーは高い方が良いと思うの。
最近多いのはカラオケ館とかでCDに焼いた音源。
思いっきり歌補助メロディーがついてるので歌ってる方がいて
せめて、なにか普通の音源にしてくれ・・・と思います。
オリジナルのカラオケ音源を用意するのは難しいと思うけど
ここはひとつ、努力という事で頑張って欲しい

・オケのCDは曲順どおりにして欲しいのだ
自分のレパートリーが全部1枚に入っていて
「1曲目は3曲目で2曲目は8曲目で」みたいな
指示あると、全然良いんだけどミスが怖い。
その日のオケは曲順通りに並べて焼いてくれると
現場はとっても安心するのであります。

・各曲の音量バランスもそろえた方がいいと思うの。
アイドル現場を中心にリハーサル無しなんて事はザラです。
その時に事前に音源をチェックできない状態で
曲どうしの音量がバラバラだと壊滅的なんですよ!!!!
「え〜〜そんなのわかんない!」という皆さん、佐藤がやるから
送ってこい、曲を!!!!

・曲のきっかけを書いておいてね
オケのライブという事はこっちの再生ボタンを押さないと
ライブが始まらないわけです。なので、各楽曲のスタート合図を
正確に教えてくれないと困っちゃうのですね。

例)
1曲目の場合
・曲が流れてからステージに登場する時 → 曲先行で登場します。
・まず先にステージに上がって準備ができたらスタートする時 → 板付きでスタートします。

2曲目以降の場合
・前の曲が終わったらそのまま次の曲を流して欲しい時 → 続けてお願いします
・前の曲終わりでMCなどを挟んでから曲フリで入る時 → MC後、曲フリします

みたいなやつね!こういうのを正確に書いてくれないと
とんだトラブルに繋がります。折角のライブ、お互いに
良い仕事したいから是非協力お願いしたいのであります。

そんな訳で昨日はPA業務だったんですけど
1人、とんでもない化け物がいたのでお知らせ。


1曲目に津軽海峡冬景色をキメて、2曲目は尾崎のI LOVE YOU。
しかもオケは友人が弾いたという演奏は上手なのに音質はカセットテープみたいな
ピアノ弾き語りで兎に角ヤバかった。そしてあの日で一番歌が上手だった。
なにか、こう、深すぎる闇が演出のハジから流れ出ていて
それを上手な歌で隠してるというか、とにかくヤバイ。

終わった後思わず喋りかけて、オリジナル曲がなく声優活動もしつつ
たまに歌ってるんだそうな。
うひょ〜〜〜誰かなんとかしてやってくれ・・・
なんかオリジナルソングを歌わせてみたいです。

世の中にはまだまだヤバイのが居るわ。。。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:01 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]