2016年06月23日

拝啓 超怒ってくれた皆様

10〜20代前半はプライベートは自分も周りもムチャクチャでしたが
こと仕事とバンド関係に関してはヘマした時とか
やらかした時に強烈に怒ってくれた人が居ました。
上司だったり先輩だったり。

それがあるから今の自分が居るのだな〜と
思うところが多々ある最近。
その反面、あの怒られた恐怖と病み具合が
解るだけに瞬間的に人を怒れなくなってるのも事実。

怒るって体力と精神力いるもんな。
そいつの為を思って言うんだもんな。

よし、これからは怒れる大人になるぞ!
プンプン!!プンプン!!!

で、本当の意味での身内ノリな宣伝1つ。
この人にはあんまり怒られた記憶ないんですけどね(笑

なんと親父が本だしてました!!!!!!!!!!!



ウチの親父、日本史の先生でしてね。ええ。
で実は僕も兄弟も「日本史の先生」っていう情報以外
どこでなにしてるか全然知らなかった訳ですよ。
本人、多くを語りませんし。

先日、生存報告代わりのメールに写ルンですの記事
リンクして送った訳ですわ。
「親父!生きてるぞー!仕事してるぞー!」的なの。
俺としてはちょっと自慢もあったんですよ。
「どうだ!すごいだろ!大企業と繋がっちゃったぞ!」みたいな。

そしたら
「俺は本を出した、紀伊国屋でも見てみろ」
って来るから仰け反りました。

慌てて親父の名前でエゴサーチしたらこれですからね。。。
まさか家族の名前グーグルに入れるとは思わんかったっす。。
で、著者プロフィールを見てさらに仰け反り。

------
佐藤 四郎(Shiro Sato)
一橋学院講師・私立駒込学園講師として、日本史の指導を担当。
入試に頻出する事項を的確に撰び、徹底して丁寧に解説する講義は
「わかりやすい」と定評がある。

成績を伸ばし、合格させるノウハウが結実した本書は、
「入試を突破する」という当面の目標をクリアするだけでなく、
歴史を理解し、現代への洞察力を育てることをも可能にする。

-------

なんか凄そう・・・!!!

でも酒癖俺より悪いし、こないだなんて俺との予定を
すっぽかして外で飲んで連絡つかなくなって
「あ、これ死んだパターン!」と家族総出で探し回り
結果、ただ外で飲んだくれてたという親父ですよ!

という訳でして受験を控えている皆さんは勉強してみてください。
早速amazonで今日届いたのですが分厚くて
デザインもちょっと洒落てて、要所要所で親父の
どうでもいい情報が折り込まれていて
(俺は落語が好きだ!とか)
家族だけホッコリできる感じでした。

問題集なので読み物としては、ちっとも面白くないですが
好事家の皆様は是非立ち読み程度でもしてみてください。

先ほど買ったよ!メールしたら返事が届いておりました。

「ありがとう、俺の卒論みたいなもんだ。」

との事。

お互いお酒は程ほどにね

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]