2017年05月31日

扇町→四谷→西日暮里

すげぇ字面のタイトルだ。

一昨日、黙々と働いていると受付に聞きなれた関西弁。
ん?と思ったら大阪扇町のライブハウスpara-diceチームが。。。

なんでやねん!!!!!!!

実はとある企画の話を進めていて
「下見にきたわ!!」
との事。ノーアポで来る距離じゃないよ!!!

びっくりしたけど嬉しい。
俺も遠くの友達や好きな人に会いに行く楽しさは
十分に知ってるつもり。ありがたい。

当然、酒を浴びるほど飲んでいきました。
深夜はAndareチームも合流してくれて
みんなで四谷お散歩して床寝。
なんちゅー夜だ。楽しかった・・・

多分誰も映画見てないけど。


そして昨日は四谷をちょっと抜けて光くんの工房に。
おいおい教バンドのグッズを作りにいってきた。


バンドグッズはDIYで少量を作って売り切って次のグッズに
移行するのが吉。在庫なんて持ちたくない!!!
作りたい人いたらいつでもご相談くださいね。

せっせと作りながら色んな話をした。
新しいアイデアの断片をそっと心にしまっていく。
こういう作業がとにかく大事なのだ。
色んな現場に行ってライブハウスとの接点を探す。
そのわずかな交差点を頼りに次の交差点に進む。
もちろんゲラゲラ笑いながら。

わっはっは

最近よく思う事があります。
バンド活動もライブハウスで働くのも
人生の中の一部だ、全部じゃない。

だから全力で出来るのだよな。
自分の好きな物、信じている事、守りたいものは
なるべく遠くから眺める事。
最近の精神安定のコツです。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

早朝ギグ→fineplayレコ発

長い土曜日だった。
昨日?もう日付感覚が全く狂ってしまったのだけど
日曜朝6時から恒例の早朝ギグ。

いつもの豪華メンバーに加えて
若林美保さん、豊田道倫さんと最高のメンツ。
時間帯のマジックもあいまって素晴らしい朝でした。

早朝ギグの良い所はライブの後に
なにをしようかワクワク出きる所。
飲みにいくもよし、昼寝もよし。
映画でも次のライブでもなんでもアリだ!
ライブハウス終わったのにまだ午前中なんて
最高すぎる遊びだと思いませんか?

まぁ、僕は仕事なんですけど・・・

その後ちょっと空き時間に渋谷で
行われていたドブロクのMV撮影の見学。
松崎ナオさんのテキパキとした監督っぷりに
感激しながら、久しぶりにお昼の日差しを浴びた。

リフレーッシュ!!!!日光最高!!!!

夜は四谷のDIZZY MIZZ LIZZYこと
fineplayのレコ発。
ボーカルのあゆむさんはなんと誕生日との事で
おおいに盛り上がりました。
お酒好きなバンドにはお酒好きなお客さんが
集まるのは当然な訳でして、大盛り上がり。

で、fineplayの凄い所はなんといっても
圧倒的な技術力なんですよね。
MCは完全に飲み屋のソレなんですが
演奏が始まったら超タイトだから凄い。

演奏下手でも感動する演奏ってのは多々ありますが
圧倒的な演奏の前に感じる感動ってのは
やっぱり本物なんですよねぇ。。。
超よかった==!!おめでとうございました!!

終演後はボロボロ。でも満足感はあるんだよなぁ。
身体なのか、心のなか、なんだか良く解らないけど
削って削って削ったカスみたいなもんは
きっと美しいのではなかろうか。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

通じない話。

まー沢山ありますよ。お互いに、それぞれ。


これにしてもそう。色んな意見を貰ったけど
通じてない・・・と思う事ちょびっとあったもんなぁ。
その後のFRESH!の配信でもそうだったし。

意見が違うのは大歓迎。
でもそこにはお互いの意見がしっかり通じてるのが
超大前提じゃないですか。
故に「通じない」というのは結構ダメージを食らう。

ただ、ちょっと落ち着いて考えれば
身近な、同じライブハウスや音楽が好きな皆さんとすら
「通じない」瞬間があるのは仕方ない事なのだ。

世の中全員と通じ合うなんて無理だもーん!!!!!!

先日もカメラマン問題のお手本みたいな人が居た。
本人もバンドも楽しそうだったから何も言わないし
ほほ〜みたいな感じで見てしまって
人とバンドの数だけ答えがあるのだよな、きっと。
という結論に至った。

ただ、受付に大きく
「ライブ中に写真を撮る時は自分の後に
そのバンドのお客さん予備軍がいるという視点を持とう」
みたいな標語を掲げようと思う。割と本気で。

はてさて、昨日は大学生のサークルイベント。
2校の共同主催で両方医学部!!ぎゃーーー!!!
ブルジョア!垢抜けてる!男女の仲が良い!
自然なボディータッチ上手!テキーラ飲んでる!
泥酔者は帰りタクシー!部の車がある!!!!!!
選曲も洒落てて演奏上手!!!!

普段の真っ黒いTシャツだらけのメタルサークルとか
男女比9:1のバカ騒ぎキッズだらけのサークルとか
マニアックな曲やバンドに集中するあまり
お客さんはポカーンのサークルとか。
僕が愛して止まないそういうのとは全く異次元。

しかし、これが華やかで羨ましくて
みんな遊ぶのが上手でハッピーな夜でした。
立派なお医者さんになるんだぞ=====!!!

通じる・通じないの話で言えば
昨日の若者達とは通じてたと思う。
楽しむ場所を求めている人とそれを提供する人。
ロックとはなんたるか?を語らずとも
ライブハウスは遊び場と成り得るのだ。

じゃ、四谷で。
続きを読む
posted by Boone! at 15:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

銀行前にて奮い立つ。

頭が冴え渡る瞬間とか
ワクワクが止まらない時というのは
やっぱり良いアイデアが思いつくし
良い仕事が出来る。

じゃ、その瞬間って何故に起こりえるかというと
超ヤバイ、エクストリームな環境に身を置いた時だと思うのです。
僕で言えば最近だと1週間住み込みギグとかそうです。

つまり、やっぱり楽しい事を思いつく為には
ヤバイ現場に自分を放り込まなくてはいけない。
それは場所でも状況でも人間関係でもなんでもいい。
ぶっとんだ場所に俺はいなくてはいけないのだ。

ただ、それはライブハウスに限った話じゃない。
もっといえば普通の生活にこそ超ヤバイ現場しかないと思う。
超ハードな会社、意味不明の人間関係、ループする日常
家族との確執、体調の衰え、未来への不安。

その全部が超やべぇ、冗談抜きにやばい。
つまり毎日がエクストリーム。過酷な日常とは
やっぱり僕達をハイにしてぶっとばしてくれるのだ。

世界中のこんな文章を読んでいる皆さん
税金は納めましょう(しばらく根に持つ)

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 13:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

何年も前の俺よ・・・

日頃の持論でもあるけど、今の頑張りというのは
10年後の自分を助けるためである。
逆に言えば今の自分は10年前の自分の頑張りが
実を結んで助けてくれている訳だ。

昨日深夜は現場チームと一緒に照明のメンテナンス。
数を変えたり角度を変えたり掃除したり。
快適な照明環境になったはず!!!!!!!!!
いえい!やったね!!!!!

今日はお昼から悪巧み企画を1本。
小粋なBARでやった訳だけど、先日Andareの朝練の時に
亜耶子ちゃんが「何故か家から出てきた・・・」と
持って来てくれたVHSがあって、それを持参。
ここにはVHSのデッキがあるのだ。

内容は18年前の自分のライブ動画。
身悶えしながら見た。
過去の俺よ、こんなに変な汗をかいたのは久しぶりだ。

四谷に戻ると1本の電話。
見ず知らずの番号、かけなおすと近くの銀行からだった。
過去に
「お前と同姓同名、生年月日も一緒にやつが振り込め詐欺の
口座を作った。お前が犯人じゃないと証明したいのなら
戸籍抄本を持って来い」
というヤバすぎる連絡が来た事があったので驚愕。
(俺はもちろん無実)

内容は「差し押さえ通告来たから!役所に電話しといて」との事。
ん?税金、分割だけど一応払ってるつもり・・・

ぎゃーーーー!!!住民税忘れてたわーーーー!!!!
という訳で震えながら電話すると
「はい!分割もムリ!今入ってる分全部もらいまーす」
との事でして・・・

ちーん

佐藤学、36歳、店長、特技床寝は本日を持ちまして
ガチのマジのリアルで預金ゼロの人間となりました。。。
暫く飲みの誘いはアウトブレイクでのみ受付けます。。

いやね、払う意思はあったのですよ・・・
ついつい連絡を怠ってしまい、ああああああ
納税は大切ですからね、皆さんしっかりね(震えながら

1つだけ救いだったのは役所の担当さんが
ウクレレ原田さんじゃなかった事です。
よかった。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 19:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりすぎが楽しい

我ながらヘンテコな毎日。
昨日は朝5時から池袋で悪い先輩達と色々。

朝飲み・昼飲みなんてもう古い、これからは早朝飲みだ!
http://rioysd.hateblo.jp/entry/2017/05/23/191154

こんな感じで朝っぱらからしこたま。
その後下北沢にてトークライブ。
どちらも愉快すぎて最高だった。

共通してるのはやっぱり「やりすぎ」た人ってのは
話をするのも聞くのも遠くから眺めてるのも
最高に愉快な気分になる。

本人達も当然楽しいんだろうから
それを見ている人が楽しいのも当然か。
人は時にやりすぎて怒られる事があるけど
その100倍人に楽しさを与えていると思うんだよ。

昨日は何度も意識を失いながらも
とても楽しい1日だった。
気が滅入るといわれている5月ですが
何事もやりすぎが肝心です。

やりすぎに休んで
やりすぎに遊んで
当然ボロボロになって(笑
最後に自分の一番好きなものを抱きしめるのだ

さて、やりすぎてきます。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 18:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

お誕生会

まー子供の頃はお誕生日会をする家庭が
羨ましかったですね。マクドナルドとか食べちゃって
みんなでプレゼント交換会をしたりして。
お誘いのお手紙がこっそり回ってきたときは
キャッキャとはしゃいだもんでした。

だがしかし、佐藤家ではお友達を呼んで
パーティーするなんて文化がないものですから
誘われたけど誘えないという気まずい思いも
したもんです。そんな時、大人になったら
好きなだけお誕生日会やるんだ・・・!と
心に誓ったのでありました。嘘だけど。

昨日は四谷の歌姫、オペラ歌手D門さんのお誕生日会が
お昼から。ゆかりのある方々が集まってのドカーン!と
大パ−ティー、盛り上がりました!!!!!!
我々おいおい教バンドや佐々木孫悟空、横須賀歌麻呂
原田豪紀と怪奇芸人が大集合。
お勤め先の店長のバンドや色んな方々が出演して
最高にハッピーな空間でした。

おめでとうございましたーーーー!!!!!

生誕祭をやると、本当にこの御礼を皆さんに返すべく
1年をがんばろうと思うものです。
どうか素敵な歌でみんなをハッピーにしてくださいね。

夜は怒涛のハードロックナイト。
凄腕しかいねぇヤバイ空気を最高に吸いまくりました。
ギター弾きたくなってきたああああ!!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

居場所は自分で作りましょ

昨日はUnited RocknRollという企画。
幾つかのバンドがチームを組んで
毎回違うホストバンドが企画するという
仕組みのイベント。

お客さんをイベントにつけるという
まさに理想刑をみんなで追求しようという
とってもナイスなイベントでした。

ロックンロールとライブハウスを
みんなで楽しもう!と思ってもらえて
その遊び場に四谷を選んでくれるなんて
センス高すぎでしょう。ありがとうございました!!!

常日頃、広がれよ!!と言ってる僕ですけど
狭いコミュニティーだからこそ夢のある部分も多いのです。
どちらも素敵な部分が沢山ある。
だからどうか、お客さんもバンドも自分の立ってる場所を
しっかり見つめて、ちょっと違うな?と思ったら
色んな場所にいけばいいんだよ。

自分にぴったりな場所は必ずあるから。
無ければ自分で作ればいいだけの話。
その選択に人生を豊かにする鍵があるはずだ。

昨日はそういう意味でもバランスばっちりで
見てるこっちがニコニコできるイベントでした。
主催者さんの人柄ですな。まさに。

夕方、裏手の定食/居酒屋の弥助が
15周年パーティーをしていて
お祝いの品を持って一瞬顔をだす。
四谷で15年やれるって本当に凄い事。
ここのランチ、俺多分8年位食い続けてるんじゃないか。

おめでとうございます!
今度は夜に飲みに行きたいっ!

弥助のマスターには直接聞かなかったけど
やっぱりマスターも選び続けてきたのだと思うのです。
自分の居場所、お店ってやつを。

きっと出禁のお客さんも沢山いるだろうし(笑
長い期間で新しいお客さん、離れていったお客さんも
沢山いたはずなんです。
それでも、マスターは自分の場所はコレ!といって
厨房に15年立ち続けたんだと思います。
(夜は大体客席で酔いつぶれてるらしいけど)

そのマスターが好きなお客さんが集まるんだから
そりゃ、自分の居場所になるよな。
飲み屋の質ってのは常連客が決めるのです。

なにも言わないその背中に、僕は勝手に学ぶばかり。
我々も15周年目指して頑張ります。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

天国の扉

昨日は流血ブリザード企画。
僕はちょっとだけ店を抜けさせてもらって
地元三茶HEAVEN'S DOORへ。

おいおい教バンドでおギグ。
サダボーのお誕生日を祝いにやってまいりました。

ヘブンズドアは本当に独立国家のようなライブハウス。
発言、やり方、システムに至るまで尊敬しかない
超大先輩の会場、いつきても背筋がピーンと伸びる。

アウトブレイクがなんでもOKな店として
言われる事が多いけど、間違いなくこちらが元祖であり
四谷の何倍も過激な事をしていると思います(笑

でもそこにはアーティストがやりたい事を
徹底的にやらせてやらないでどうすんじゃ!
という裏方の超基本が染み付いている訳です。
やっぱり尊敬しかありません。

今でも思い出すのは「俺、絶対嫌われてるだろうな・・・」と
思ったんだけどなんかの企画にどうしてもヘブンズの
オーナー堀さんを呼びたくて電話した時でした。

「お前か・・・」
みたいな超怖いテンションだったけど、しっかり話を聞いてくれて
えらく感動したのを今でも覚えています。
それからはビクビクしながら色んなヘンテコ企画の
相談をさせてもらったり、お世話になりました。

ライブ終わって、次のブッキングの話をされて
超テンションあがりました。
多分おいおい教史上初めての事だと思います(笑
ヘブンズ、ありがてぇ。。。

背筋がまっすぐ伸びるライブハウスって
とても少なくなりました。
気合いれてもらいました、オス!!!!
今度はライブ後実家に寄ってみようかな。

四谷にトンボ帰りして配信1本。


興味ある人はぜひ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

牧師ROCKS最高でした

昨日はメンバー全員現役牧師のロックバンド
牧師ROCKSの企画ライブでした!!!!!!
1曲目からアーメン!アーメン!!のコール&レスポンスで
最高にブチ上がりました===!!!!!!!
超ウケる!!!!!最高====!!!!!!!!

宗教と政治と野球、あとサッポロ一番の好きな味については
SNSとかで発言しない派なんですけど
こればっかりは書かざるを得ない。

その、キリスト教の布教とか全然関係なくて
でも歌詞にはキリスト教の事が散りばめられてて
牧師は牧師であり、ロックミュージシャンでもあり。
なんだかゴチャゴチャしてて素晴らしかった。

自分の一生をかけた本当に大切なものを
自分が大好きな音楽で表現するって凄い事ですよ。
しかもユーモアたっぷりに。

僕の手作り懺悔室も喜んでもらってよかった。
ゆいちゃんに看板書いてもらったんだけど
お客さんが超写真撮ってて嬉しかったです。

超ゴッドブレスな夜でした!!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

東京モンの憂鬱

三軒茶屋生まれ、三茶育ち。
小学校の頃はFUJIYAMAの前の駄菓子屋に入り浸り
初めてのライブハウスは高校1年、下北沢251
よく池尻大橋の学校からテクテク渋谷まで
歩いて遊びにいったっけ。

都会モン自慢です。

ただ我々には欠如してる大きな感覚があります。

「田舎から出て行く」
「田舎に帰る」

の2つです。
なにか大きな希望を胸に都会に出て行くという感覚と
圧倒的な「帰る場所」の無さであります。
もちろん実家に帰れば家族がいるし、家も一応あるんだけど。

最近、そういった憂鬱というと大袈裟だけど
なにかの喪失感を抱える時が多い。
だからライブハウスに執着してしまうのかな、と。

隣の芝はあおいなー

昨日は深夜GCACのレコーディング。
多分一番コイツラが俺とレコーディングしてるんじゃ?と
思うほどに阿吽の呼吸でサクっと終了。
ボーカルの歌いまわしとリズム感をプロデューサー気取りで指示。
お互い慣れたもんだ。これを無理やり成長と呼ぼうな。

彼等とは1本、動画の事で企画を進めている。
編集を俺が勉強して担当するわけだがパソコンの調達から
お財布の相談相談。ノートパソコンって高いのね・・・

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 16:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

ゼロからの挑戦はゼロではなく。

昨日はLasr Planet Operaというバンドのデビューライブ。
GEEKSTREEKSのボーカル・カワノくんのソロプロジェクトだ。
本人は住み分けの為、公言しないがアウトブレイクのスタッフだ。

I love you orchestraやBOILER陸亀のアコ編成
歌うアホウドリの落語と豪華な共演者に囲まれて。
BAR勤務で全部しっかり見れたけど楽しかった。

出演する人も遊びに来る人も所謂「四谷っ子」じゃない訳です。
それが新鮮で素晴らしい。カワノくんがアウトブレイクの
面接に来た時に「なぜ?ここに」と思ったけれど
彼もまた、ここの磁力に引き寄せられた1人。

ならば四谷に感激してもらわないと始まらない。
そして愛して貰わないとお仕事にならない。
新しいスタッフを迎えて育てるという事は
ここの色に染めるという事でもあるけど
逆にお互いに真剣勝負の戦いなのだ。

昨日はそんな想いでお酒を作っておりました。
皆様ご来場ありがとうございました。

肝心のLast Planet Operaのライブは
多分メンバー全員慣れないアコースティック編成という事で
暗中模索感満載のヒヤヒヤするライブ展開。
最終的には全員イスから立ち上がり、アコースティック感ゼロの
バンドのライブになっていたのが笑えてきた。

バンドに限った事じゃないけど、新しい事を
スタートする時はゼロからの挑戦な訳だけど
ゼロじゃないんだよな。それまで積み重ねてきた
そいつの人生なり活動が重みのあるゼロとして
スタートする。バンドには良くある事。

俺はこのゼロがとても美しく感じてしまう。
それは、これをイチにする難しさをとても知っているから。
はてさてどんな、バンドになるのか。
気になった方は是非次回のライブチェックしてみてください。

6月にはブッキングマネージャーのジュンちゃんが
自分のバンドを再始動するらしく、こちらも気合が入っています。
ライブハウス店員のバンドって枠は好きじゃないけど
彼らもまた重みのあるゼロを理解している人間です。
その感じを是非見て欲しいと思っております。

30も超えてライブハウスから
離れられないオッサン予備軍。
面倒くせぇけど、俺は好きだな。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 13:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

遠くで思うのは

距離、時間に関係なく近い遠いってのがありまして
これが大人になってくると顕著だから人生はヤバイ。
何百キロ先の人とマメに連絡をとりあっていると思えば
すぐ近所の誰かとは全然コミニケーションをとってねぇ。

気持ちでもそうだ。
近いと思ってるから油断してると
いつの間にかとんでもなく遠くにいってしまうなんて
よくあることであーる。

身体でも心だけでもいいから
どこか遠くに旅に出て、普段の生活から離れてみるのは
色んな事を気づけるから素晴らしいのだ。

それが物理的な旅でもいいし、ツアーでも、ライブでも
家に引きこもるでも、近所に飲みに行くでもなんでもいい。
普段の自分から離れてみるというのは
人生を上手くやりくりするには必要なのだよな。
一人旅でも友達と一緒でも恋人でも家族でもいい。

悩み多きキミよ、旅にでような。
なんなら付き合うよ。
その旅が「ライブハウスに行く」ってのなら
そりゃもう、大歓迎だよ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

卒業と出発

まーすべての物事には終わりがある訳でして。
ところが生きてる限りは物事の終わりってのは
別の何かの始まりです。だから生きるって最強。

昨日はTHE STICKMAN企画。
Drの嶋田ちゃんが残念ながらラストライブ。
共演者、お客さん含めて凄く良い夜でした。

彼等の世代はとても不安定です。
もう俺達40手前になれば色々と諦めもつくけど
30手前の時期って一番バンドと人生の
折り合いがつけにくいお年頃。
悩むよなぁ。。その上での色んな決断。

大丈夫、ライブハウスはいつもここにある。
好きなときに好きなだけ戻ってくるといいさ。
それまでしばしのお別れだ。またね。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 08:50 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

会社

一応、会社員な訳ですよ、私。
しかし世間一般に言われる「会社」というものに
属した事がないもんで会社員とは胸を張れず。
だからこそ最低限のビジネスマナーやら
礼儀だけはキチっとしたいもんでございます。

昨日はもう何年も続いている某広告代理店の
軽音部の企画ライブでした。
毎回ザ!会社員!!の皆さんが無礼講で
上司、部下、新入社員関係なくブチあがる
これぞ大人の文化祭!!!

最後の一本締めまでハッピーな夜。
皆様ありがとうございました==!!

終演後はレコーディング1本。
最終的な音楽的高みに届かなくても
1歩、1歩でいいから進んでいる感覚が欲しい。
そんな事をみんなで再確認。良い夜。

目標があること
スピードはどうあれソコに進めること
一緒に進むメンバーがいること

バンドにしてみりゃ当然の事だけど
これって凄く奇跡的なことだと思うのです。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

ハッピーバースデー

昨日は四谷の良心、ファジーを始め様々なバンドで
活躍するかんちゃんこと神埼さんのお誕生日ギグ。
大いに盛り上がりました、よかった===!!!
また来年もみんな元気にケーキ食べましょう=!!

うちのジュンもちゃっかり1曲歌ってたので
しっかりとダメ出ししておきました(笑

誕生日ってのは何歳になってもいいね。
俺の大先輩曰く「母に感謝する日」ですから
かんちゃんのお母さんありがとう!おめでとう!
お宅の息子さん、超立派な39歳になってますよ!!

来年40歳の誕生日ギグにはナニしてやろうかな。
容赦なく戦いを挑みたいと思っております。

終演後、韓国料理を食す。
久しぶりに小麦粉を摂取。
何事もやりすぎは良くないので
適度に適度に。
この辺は大人になったなぁと思います。

そして昨日書いたコレの反響がなかなか。


色んな人のいろんな意見があって良い。
1つ1つに返信はせず、みんなで考えようスタイルで
放置してあります。

で、勘違いして欲しくないのは
写真をライブ中に撮影する事に対して
良い!悪い!と言ってるんじゃなくて

「お客さんとして新しい視点を持ったらいいよ」

という事です。
自分達が応援しているバンドの為にも
どうかどうか、よろしくたのんます。という
厚かましいお願いなのであります。

この記事は随分前に書いて出すタイミングを
図っていたんですが動員10人云々で
ライブハウスについて考える丁度良いタイミングなので
いやらしくも乗っからせてもらいました。てへ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 20:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

色んな視点。

誰でもフラっと行けるライブハウスになるのは正直諦めた。
その代わりに

・友達に誘われたら行ってもいいな
・誰かを誘って行きたいな

と思われるライブハウスにしたいと
5年前位かな?そう思って色々やってきています。
結果はどうか知らないけど自分なりの
バランス感覚ではそれが四谷じゃベスト。
自分なりの広げ方、分母の増やし方。

どうか皆さん、お友達をお誘い合わせの上
楽しいライブハウスに遊びに来て下さいね!!

そして久しぶりの書き溜めてあったnote更新。
ちょうどライブハウスの事を色々考えてくれてる人がいるので。

今回はバンドが大きい声で言い難い話題かなと思って
ライブハウスの人としてしゃしゃりでました。

ライブハウスと写真撮影|四谷アウトブレイク店長が語るライブハウス|note(ノート) https://note.mu/boone4649/n/n4f7fb1e817b2

別に良い悪い、やれ!やめろ!の話じゃなくて
こういう視点もあるから頭入れとこうぜって事です。
イエイ。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 19:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

音楽で食ってる・音楽を食ってる

とりあえず、例の件はコレに尽きる。


昨日の四谷はTHIS IS ライブハウスなメンツでお届け。

人工楽園のとっかえの効かないタフでセンチなメロディー
ampQの埃と男臭いメロディー
ありったけの世界の愚直でまっすぐなメロディー
the8flagの優しさが爆発するメロディー
ミサキタツヤと西荻酔月楽団の中央線メロディー

いろんなメロが地下室から誰かに放たれていた。
とんでもない事です。素晴らしい夜だった。

しかし贔屓目ナシにして今のthe8flagが凄い。
1つのメロディーに対して言葉数を詰め込むのが
今の流行ならば、逆とは言わずとも逆らい続け
その代わりにその歌声が爆発するほんの一瞬を
どうにか永遠にしようとする旅の途中。

ライブハウスにはなぁ、凄い人が居るんだよ。
目の前のわずかな人でも感動して明日の仕事を
がんばろう!って思っちゃうんだよ。
凄い所なんだ。凄い所なんだぞ!!!

で、まぁ昨日も深夜レコーディング終わって
ちょっと色々考えてたんだけどもさ。

10代の頃、音楽で食っていくぞ!と思っていた訳ですよ。
そして40手前になって今、俺は形は違えど音楽で食っています。
それは演者としてではなく、裏方の人間として。

そんでたまーーにね。俺って音楽で食ってるんじゃなくて
音楽を食ってるのかな?と自問自答する時があるんです。
大抵は心がとても疲れてる時に思います。
極論ながら音楽=バンドで置き換えてもOK.

まぁどっちにしろ、僕のすぐ横には音楽がある訳で
そしてその音楽ってのは僕の場合ですけど
バンドでありライブハウスじゃないですか。

だから音楽で食おうが音楽を食おうが
いつも傍には四谷を好きで居てくれる皆さんがいるのです。
心が疲れたときはいつもそればかりを思って
気持ちを奮い立たせてホッピーを飲んでいます。

皆さんどうもありがとう。
fromトーキョーヨツヤアンダーグラウンド
アウトブレイクまだまだ頑張るよ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 14:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

ライブ後の楽しみがライブを輝かせる

GWドタバタ劇が終わっても、まだドタバタしてるから
俺はきっと毎日ドタバタしてるんだろう。ぶひー

週末、お昼の2マン&夜の2マンと最高でした。
早朝ギグの時にいつも思うんですけど
ライブハウスが一番楽しめる環境って
「ライブの次にさらに楽しい事が待ってる」
だと思うんですよ。

ライブ終わって、家帰って寝るだと
明日が随分と食い込んできてしまう。
だから昼ライブの素晴らしい所は
「ライブ終わったら飲んじゃおうぜ!」
とか
「映画いっちゃう?」
とか
「家帰って洗濯するぞー!」
とか、そういう選択肢に溢れている所。

そしたらライブもワクワク見れるじゃないですか。
それが一番の理想のような気がするのですよね。

野獣のリリアン、THE PARTYSの2マンは
そんな空気に溢れていて素晴らしかった。
夜はおいおい教バンドとBBG48の2マン。
こちらは予想以上のカオスっぷりで最高。
全てを蹴散らすパワーしかなかった。
足を運んでくれた皆様ありがとうございました。

ゲストのDEATHROさん最高だったなぁ。
始まった瞬間にアウトブレイクが東京ドームに。
今のライブハウスにあの熱量を出せるバンドが
どの位いるんだろう?全バンドマンに見てもらいたい。
念願のTシャツもゲットして満足でした!

明けて昨日からAndare早朝お稽古3連発。
新曲に着手した。歌うパートが多くて幸せ。

夜はノイズのわ。
僕も出演者として初挑戦。Andare星くんのエフェクトボードを
借りて一生懸命。後半気持ちよくて寝ちゃったよ。
ウハハ、ノイズにまみれて眠るの最高すぎた。
出演者の皆様ありがとうございました。すいません。

当然の如く、深夜撃沈。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 14:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

脳みそが2つ

昨日もGWらしく、完全にスケジュール組を
見誤ってワチャワチャしておりました。

朝、安定のハンモック起床。
コツを掴んだ。快適に眠れる身体に。
しかし絶対に足をつって起きてしまう。
快適に寝てるはずなのに。なぜだ・・・

昨日はハードドランクストリップ3DAYSファイナル。
ここまで来ると逆に元気な出演者。タフだなぁ。。
挨拶だけしてダッシュで渋谷へ移動。

チェルシーホテルで真昼間から行われる
ハイセンスロックフェスティバルで
おいおい教バンド、久しぶりのライブ。

なんともアクの強すぎる出演者達。
これが平日の四谷だったら別に普通だけど
これ祝日の渋谷チェルシーホテルだぜ??
店長川崎さんの狂ったやる気が爆発。
本当にとんでもねぇ。

数字的にみたら絶対アウトなはずなのに。
それでも今年も開催させたその心意気たるや。
ライブの内容は元より動員でしっかりと
応えられるバンドにならないとだよなぁ。。

おいおい教をやる時は本当に僕は
なにも考えていません。
ただひたすらに教祖が楽しくなるように。
それしか考えてないんですけど
昨日も教祖は楽しそうだったんで良かった。

明日5/7はBBG48との2マンライブあります。
皆様よければ是非。

ライブが終わったらそのままダッシュで
下北沢シェルターへ。Andareライブでした。
リハーサルになんとか滑り込んで
おいおい教モードからAndareモードへ。

曲のリズムにどれだけ自分を馴染ます事ができるか。
ただそれだけなのに、それが本当に難しい。
フレーズ1つに迷いが出たらハイ、終了。
迷いを打ち消すのは精神論じゃなくて練習のみ。

共演も豪華すぎてチビった。
ボアズは久しぶりに会う方々がメンバーとは知らず
サプライズ再会うれしかったなぁ。

我々はトップバッター。
国吉・西川・星・下上・佐藤の豪華5人編成にて。
最初から満員のお客さんに囲まれてありがたい事。
何度かシェルターではライブやったけど
こんなに人が居るのは初めてだ。

幾つものインディーズバンドが見ていた風景か、これが。
18歳の俺よ、午前中昼のシェルターオーディションライブで
何度も落ちてた俺よ、あの日落ちたライブを見に来てた
女の子が今お前の目の前で、同じステージで歌っているぞ。
人生とは予想の斜め上にしかいかない。

50分弱のステージはあっという間。
下上くんいわく、僕はずっと笑っていたそうな。
だって楽しいんだから仕方ないよね。

最近、やっとJCというアンプと仲良くなってきた。
コツは歪みのエフェクター踏んだ時に膨らむ音を
アンプのEQでどうやって調整するか(だと思う)
削るのか持ち上げるのか、ふっふっふ。

終演後慌てて店にトンボ帰り。
スタッフとバトンタッチして朝まで打上。
留守中しっかり店を守ってくれてありがとう。

早朝5時過ぎ、最強に汚れた床をみて
静かに笑ってひたすらに掃除。
3日間で一番汚れたいたから良かったぜ。
ライブは見れなかったけど、盛り上がった様子が
十分に解る。ゴシゴシゴシゴシ。

出演者としてスタッフとして1日で3会場。
贅沢な1日でした。ありがとうございました。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする