2017年04月19日

para-dice

昨日は四谷を抜けさせてもらって朝、新幹線に飛び乗る。
前日の深酒がたたり東京駅をはるか通り越してしまい
焦ったけど、大丈夫。時間には余裕を持たせてあるのだ。

大人だもん

新幹線に乗ってたった1本のライブに行くなんて
バンドマンからしてみたら、さぞかし豪華な旅だ。
まぁでも、許してください。

金で買える時間と幸せがあるなら
俺は日々の生活を切り詰めて喜んで買うよ

という訳で昼前に大阪着。
案の定大いに道を間違えながらリハーサルスタジオへ。
Andareメンバーと合流。この日はベースに
平田屋こと平田さんを迎えてのライブなのだ。

もちろんこの日が初合わせ。
それなのにしっかり曲を覚えていて完璧な演奏。
Andareではこういう事が良くある。
メンバーが固定されていないからなんだけど
このバンドに関わるミュージシャン達のスキルの高さと
志の美しさにいつもクラクラしてしまうのだ。

俺は果たしてここまで「ちゃんと」やれているのか?
まーでもニコニコしてる係って言われてたし(笑
無茶苦茶なポジティブで自分を奮い立たせてライブハウスへ。

扇町para-dice

今年で8周年という事で記念イベント。
本当に小さい会場でステージは5人のったらキュウキュウ。
受付は螺旋階段の真ん中にちょこんとあって
BARカウンターはなんと照明と兼任だ。
生ビールなし、缶ビールに缶チューハイ。そしてハイボール。
当然ディスペンサーはなんてものはなく炭酸水はペットボトル。

わかるでしょ、なんもないんだよここ(笑
でもライブハウスの全てが詰まってる。
毎回感動と感激の連続だ。

アクの強すぎるスタッフの皆さんはとにかく愉快で
女子スタッフなんて見た事ない男による男の店。
数少ない缶提供じゃない飲み物は氷をケチらず、恐ろしく
丁寧に作られる。僕の大好きなハイボールは
氷→ウイスキーを入れて丁寧にかき混ぜて冷やしてから
そっと炭酸水を注ぐ。そして少しだけ混ぜる。
炭酸が抜けない配慮な訳だけど、ウチの店ここまで
やってねーもん。。。

転換中、最小限のスタッフでまわしているのに
バンドによって毎回照明のフィルム色を変えるんだよ。。
もちろん照明灯の数が少ないからってのもあるんだろうけど
そんな事やるか?普通のライブハウス。

そしてお店に客が付いてる感じが凄い。
アットホームなんてぬるい言い方じゃなくて
あの空間に居る人間のアンテナの高さが
ビシビシ伝わってくる。本当に独特の雰囲気だ。

凄い店です。なんにもないのになんでもあるんだもん。

昨日のライブは楽しくて楽しくて
キュウキュウのステージは1歩前に行く事すら出来ないけど
心だけは前に。前に。結果、俺は走りまくってしまったけど。
2センチ横でゆれる西川くんのシンバルの風とか
30センチ先の亜耶子ちゃんの背中とか
右向いたら髪の毛ブンブン振り回してる星くん
汗だくでスムースなベースを弾く平田さん。
みんな目が合うとニコってしてくれるから好きだ。

そして満タンのお客さん。
じーっと目瞑ってる人、泣いてる人、笑ってる人
みんな良い顔してましたね。僕もきっと良い顔だった。

夕焼けロッカールームズも遊びに来てた。
彼等には是非この店に出演してもらいたいと紹介。
あいつらに足りないものがここには全部ある。

終演後は打上。

前回は大変な酔っ払いで迷惑というか、
「今年最強の打上記録保持者」として
僕が君臨しているらしいので(笑
昨日は控えめに。控えめに。控えめに。。。

多分、大丈夫。大丈夫なはず・・・

気がつけば朝。あんなに時間が短く感じたのは
久しぶりでゲラゲラ笑った。
俺と星くんはそのまま電車で東京に。
途中、みんなでお寿司食べた。美味しかった。

新幹線、また星くんとお寿司を半分こして食べる。
即就寝。気がつけば東京。中央線を1回往復して四谷。

良い旅でした。
扇町para-dice、8周年おめでとうございます!
また遊びにいきまーす。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする