2017年02月28日

棘、抜くべからず

昨日はシロイシさん企画。

毎度素敵な出演者が出るので楽しみな企画。
終わった後に僕も精算にまぜてもらって
バンドと色んな話が出来るのが嬉しくて
ついつい余計な事まで言ってしまった。

でもね、思うのですよ。
ライブハウスで30分×4〜5とかの対バンを
戦う時に自分たちの棘をいかに鋭利に研ぐかが
勝負だと思うのです。

30分外に出ず見てもらったなんてのは
なんの意味もなくて、ライブ終わっていかに
見てくれた人に爪あと残すかでしょ?
物販の所によろよろと来て欲しいわけじゃないですか。
帰りの電車で検索とかされたいわけじゃないですか。
出来れば次のライブに来て欲しい訳ですよ。

雑な言い方ですけど、初めて見たバンドのライブで
やべー!!次もいく!!CD買う!!!って思わせるのって
感動とかじゃなくて、ひたすらにショックな時ですよ。
なんじゃこりゃー!!!という気持ち1つな気がするのです。

なのに、みんなに好かれようと自分の棘をわざわざ
抜いちゃってバランスよく、まーるくみせるバンドが
多いのですよね。。。誰にそんな気を使ってるのだ・・・

棘、ぬいちゃだめ!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする