2016年11月21日

12/27「レペゼン6最終回」情報公開!

本日、2本目更新。

お知らせというか情報公開というか
まー1つのけじめであります。

12/27に四谷アウトブレイクで
レペゼン6というイベントの最終回があります。
これは新宿アンチノック、両国サンライズ、池袋マンホール
立川バベル、新松戸ファイヤーバードと四谷の
6店舗の共同企画で行われてきました。

各店舗持ち回りで会場が変わっていって
毎回結構楽しいイベントだったんですよ。
人の店いって酒飲んでライブ見て、掃除しないで帰る(笑
そんなん最高じゃないですか。

そのイベントも遂に最終回。
2年か3年やったんだっけ?それも忘れてしまった。
きっかけはアンチの印藤さんで当初は5店舗だったのかな。
ライブハウス界隈の中でも個性ある店が集まりました。
どのお店に遊びに行っても独自の雰囲気があって
とても勉強になりました。

しかし、これ取り纏めるの大変だと思うんですよ。
スケジュール組みも面倒だし、ブッキングも
気を使う訳です。舐められてもいけないし、でも売上げも考えなきゃ。
特に他の店舗開催の日は
「ウチ代表で、お金的な条件はこの位で
俺も一緒に行くから、ライブかますぞ!」
って誘うわけですからね。
そりゃ色々と気も使う訳ですよ。

そして裏話をすれば、店ごとのスタンスも主義もやり方も
違うわけですから1本のライブに対しての完成形って
当日になってみないとわからない。
主催が6店舗という事は責任も6箇所にある訳で
そういう意味でも色々と神経を使ってきました。

で、それが最終回です。
なんで終わっちゃうの?って話は置いておいて。
そんな最終回が四谷アウトブレイクなんです。
これは四谷流でやるしかねぇよな・・・と思って
最初のオファーは
「最後はライブハウスの人が自分のバンドで出演して下さい!」
でした。

最後は自分で締めりゃいいじゃん!という理由でしたが
スケジュールやバンドやってない人もいるもんね。却下されまして(笑
じゃあもうお喋りしよ。思いの丈をしゃべろうぜ!!という事で

各ライブハウス担当者 VS 佐藤 のトークイベントになりました。
タイマン×6です。うひひひひ、日頃聞けなかった話とか
ライブハウス裏方トークの最終形態を見せてやろうと思います。
もう、この日以降ライブハウス裏方トークなんてやらなくても
いい位に切り込んでいこうと思います。

SNS一切禁止、ライブハウスのプライドがぶつかる真剣勝負。
出演者全員のライブハウスに対する愛を俺が引き出します。
さて、出てくるのは愛でしょうか?諦めでしょうか?嫌気でしょうか?
それとも夢?希望?お金?ノウハウ?

レペゼン6最終回、全員に嫌われてもいいや。
みんなの本気を探しに行きます。
どうかお楽しみに。会場でお待ちしております。

#1227.jpg

12/27
東京・四谷アウトブレイク
「レペゼン6最終回」
open18:30 start19:00
前売り¥1500+1D¥500

出演)
印藤勢(新宿ANTIKNOCK/フリーエージェント)
西谷直登(立川BABEL)
シンジ(池袋MANHOLE)
スタジオまきの(新松戸FIREBIRD)
みやけさわ(両国SUNRISE)
佐藤"boone"学(四谷Outbreak!)
open18:30 start19:00


posted by Boone! at 17:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この場所が必要なんだ

皆さんにとっても、ここ無いと困るわな〜って場所あるでしょ?
自宅でも行きつけのカフェでも、駅前のスーパーでも
なんでもいいんですけど。

で、ライブハウスって最悪無くてもなんとかなるんですよ。
ライブするだけなら都内に山ほどあるし。
お酒飲みたきゃ場所なんてどこでもいいもんね。

だからこそさ、こういう場所に遊びに来てくれる人には
無茶苦茶楽しんで帰ってもらいたい。
そう思うのはとても普通な事なのです。

という訳で昨日はヤルタ会談というバンドの10周年を
記念したライブ。共同企画という形でやらせてもらいました。
ヤルタ会談所謂、社会人バンドです。日頃は結構いい会社で
働いている皆さんがバンドという遊びを全力で楽しんでる。

じゃあ俺達も全力で乗っかるしかないじゃん!って事で
素敵なバンドにお声がけさせてもらって
本当に色んなジャンル、でも皆超本気で楽しんでる人が
集まってくれて四谷っぽい1日となりました。

ちゃっかり僕も自分のバンドで参加して
こちらもフルスイング、楽しませてもらいました。
なんというか、僕はライブハウスの店長で
自分のバンドが有名な訳でもなくて
バンドマンとしての説得力ってないのですよ。
ただ、まぁ色々とやってきてライブハウス店長としての
説得力は持ってるつもり。
今回はちょっとズルしてその説得力をバンドパワーに
置き換える丸秘新曲を披露して終演。

楽しかった。ありがとー!

裏方は相手の気持ちを考える事が全てです。
だからこうやって自分の店のステージに立つのも
気恥ずかしいけど、大切。スタッフの皆様お気遣いありがとう。

終演後はライブを終えて荒ぶるヒトシがやってきた。
1本のライブに対して自分とそれを取り囲む状況に
納得がいかなかったそうだ。
35にして落ち着かない男だなぁ、そういうの好きだけど。

40手前になってくると、自分と仕事とバンドと遊びの
バランス感覚ってどんどん上手に取れるようになるし
実際問題、とってかないと生活もままならないし
自分だけの事じゃない問題も増えてくるじゃないですか。

そんな中、こんだけピュアにバンドやれんの凄いなって
飲んだくれて荒ぶるヒトシを見て思いました。
ああ、もしかしたらこういう人はこの場所が必要なんだなと
深夜に掃除しながらふと思っちゃったりして
いつもよりトイレ掃除キレイにやっちゃった。

週末、みんな泳げたか?
上手に泳がなくてもいいから
無理して溺れんなよ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 14:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする