2016年11月01日

届かない

ドカーーーン!!!かまってちゃん発言するぜ。


俺は今、モウレツに落ち込んでいるんだー!!!
ウオーーーーーーーー!!!!!!!!!!!


人間、過ちはあるもの。
そして反省点なんて日々大量に出てくるもの。
それでもソイツラを跳ね除けて笑って
明日の為に路上にぶっ倒れる事ができるのは
自分の中に芯の部分に核心があるからだ。

僕の場合それは、アウトブレイクという
ライブハウスの素晴らしさだったり、
店で働いてくれる皆さんお素晴らしさだったり
遊びに来てくれる、演奏しにきてくれる皆さんの
センスの良さだったり。
そういう確かなる物を掴んでいるからなのですね。

ゆえにフルスイングできるわけです。

まぁ、隠すもんでもないし正直に告白すれば
店に対して大きなクレームがあったんです。
そしてその指摘は至極全うなもので反論の余地なし。
しかも自分が大切に掴んできた核心の部分。

もうね、ガコーン!と音を立てて崩れ落ちる私。
悔しくて情けなくてお酒も飲む気にならず
1人自転車をかっ飛ばして、ラーメン・・・も食べれなかったわい!

原因は人員配置ミスの一言。
この仕事って教えられない部分が多すぎます。
でも、それを教えられないからという点に甘え
俺の背中見てこいや!でやってきたツケなのかな。。。

どの仕事にも心の部分というか教えられない部分って
沢山あるじゃないですか。それってつまるところ1つだけで
「相手の気持ちになって考える」
だけなんですね。飲食だろうがエンタメだろうが営業だろうが
製造だろうが工事現場だろうがそういう事なはずじゃないですか。

その部分を教える為に自分の中では
上手に事を進められる自信があったのに
今回それが上手くいかなかった。

それは俺だよなぁ、原因=俺。
足りなかったのは厳しさでした。
楽しい中の厳しさって伝えるの難しいなぁ。。

ライブハウスで働いている人の多くはアルバイトです。
彼等がその中でどうやってこの場所に一生懸命を
そそいでくれるか。そこが店長の一番の働きポイントなのに
今回は見事にボロボロの灰になりました。

くやしい。

ひとつ、唯一の救いがあるとするならば
それはクレーム、指摘という点で僕に連絡が来た事です。
別に普通に考えれば2度と四谷に近づかなければ
いいだけなのに。

その心のデカさにひたすら感謝です。

さてとひとしきり落ち込んだので
灰を拾いつつ泥水で固めていこうと思います。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 19:34 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする