2016年11月30日

また会うから、会わない。

昨日は四谷を夜にちょっと抜け出して
下北沢ろくでもない夜にてトークライブしてきました。
色んなゲストを迎えて30分×5組。

今回からアシスタントMCに
結城リナさんを迎えて・・・!!


最近出た新作が超かっこいいっす・・・!!!

ゲストも女子率が過去最高。
セクシー度も過去最高。
そんな中、私は中野坂上デーモンズの憂鬱の
モヘーさんと我らが姫乃たまさんを召還いたしました。

2組とも見事なトークで大変盛り上がりました。
毎回なにも決めずにせーの!でスタートするこの企画は
恐ろしくもありながら、相方のゆうちゃんとの
相性もいいのか大事故にならずにすんでるので嬉しい。


こんな事になってましたね。
完全に負けてました(笑

楽しいイベントでした。ろく夜、やっぱ強いわ。
このイベント次回は12/20四谷アウトブレイクにて。
出演者、超豪華っすよ。

団長(NoGOD), NOA(セクシー女優), 前田有嬉(Whiteberry)
HAGAL(占い師/ボーカル), 石井憲行(絵描き、barista、即応予備自衛官)
はちきんガールズ・石川彩楓
MC:ゆうちゃん(下北沢ろくでもない夜)
ぶんちゃん(四ッ谷OUTBREAK)
アシスタント:結城リナ

ひえ=喋くり倒すので遊びに来てね。

そして、昨日はそんな事やりながら四谷も当然営業中。
現在入院中のかんちゃんこと神埼さんもシークレットで
1曲演奏したそうな。

会いたい人には会えるうちに。
そんな当たり前の事がモットーの俺だけど

また会うからさ。
昨日は会いにいかなかったです。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

大人の資質

昨日は四谷の癒し、はちきんガールズイベント。
スタッフ全員ほっこり。男性陣モッコリの夜(最低
アイドルとそれを取り巻く大人達の関係性は
やはりそれぞれに正義があって
その状況をどうやってお客に魅せるかのプロレスだ。
昨日も異種格闘技、大変たのしゅうございました。

そして深夜はスタッフほぼ総出で丸秘撮影会。
まぁ秘密でもなんでもないんですけど
今年は改めてアウトブレイクのスタッフって
超面白いヤツばっかり集まったな==と感激したので
年賀状とか作ろうかな?と思ったんですよ。
スタッフ集合写真みたいなヤツで。
そういえば12年の歴史で1回もやってなかったし。

で、やるなら本格的にやりたいじゃん?
その辺予算ケチってもつまらんじゃん?
という訳でカメラマンのヒズミさんを無理やり呼んで
深夜撮影会開始。

さすがプロの撮影術。
あがってきた写真を見るとこれが最高すぎて
やっぱり本職は違うわ===!と感激しました。

レコーディングも撮影も、多分なんのプロジェクトでも
そうだと思うんですけどDIYでやっちゃった方が
良い場合もあるし、今回みたいにプロに頼んだ方が
正解の場合もある訳です。

そこの見極めがね、大人の資質なんじゃないかな?と
思うわけですよ、私。本当に。
とても楽しい夜でした。

さて、年賀状作っちゃうぞ〜!!!
誰に送ってやろうかな、うひひひのひ。

IMG-light-55.jpg


posted by Boone! at 14:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

また来年

昨日はカズちゃんお誕生日会。
ノイズにアイドル、弾き語りにバンドと
これでもかの界隈では知る人ぞ知る21組。

2ステージ制のノンストップライブという事で
当然1組目以外はリハーサルなし。
事前にはお願いしてたけどセット図もほぼ無し(笑
コイツはやべぇぞ!!PAさんブチ切れ案件!!(笑
という訳で佐藤も急遽現場へ。

メインステージの間にサブステージの確認とセッティング。
サブステージの間にメインステージの確認とセッティングの
現場監督状態で9時間走りきりました。

ひえー!疲れたけど、出演者の多様性が最高で
あっという間でございました。
カズちゃんお誕生日おめでとうございました!!!!

しかしあれだけの組数を見ていると自分としても
各ジャンルについて考える事も様々。

ノイズ界隈は今、若者でなにかやりたい!という
欲求のはけ口に良い意味でなってる気がした。
フリースタイルがブームになった裏側で
ノイズという一見簡単そうに見える爆発に
進む若者がいてもおかしくない。
きっかけはBiS階段なんだろうな、きっと。
(という訳で昨日はちゃっかりBiS階段Tシャツ着用)

だけど、それ故に演奏や選曲、組み合わせの難しさたるや。
改めて非常階段やノイズ重鎮の凄さを見せ付けられた。
ただ同時にみんなでワイワイとピーピー鳴らす現場の
面白さもあったな。サブカル酔いしなければだけど。

そして昨今ライブハウスで新たなブームとなっているのが
シンガーソングライター(SSWと略す場合もあるらしい)というジャンル。
これは主に大森靖子大先輩からの影響を多々に受けた
若い女の子が赤裸々に日常を弾き語るスタイルと認識しています。
(全然違ったらゴメン)
昔のシンガーソングライターっていったらKANとかさ、大江千里とかさ
ポップスの代名詞だったけど、今はもっと地下にもぐっているんだね。

アイドルとの明確な違いは自分で作って自分で演奏して
自分で歌うっていうDIYスタイルなのかな?と思っているけど
踊らない分より自分の内面を過激な言葉で赤裸々に表現する事によって
エモさ爆発の具合はなるほど、たしかに人を魅了するよな。

昨日もいろんな女子の弾き語りの方が出演してました。
高円寺直系っぽい子もいれば、下北っぽい子もいるし
完全に4畳半みたいな子もいて実に多様。
それでも本人達に言ったら絶対に怒られるだろうけど
1つの大きなジャンルの枠にすっぽりとみんな入ってるのが
僕にはとても興味深かった。
枠から外れるという枠ってのが、これだけ見えると爽快だ。

自由を歌うには不自由じゃないとダメだもんね。
シーンが作り上げてるその枠の中で
自分をどうやってさらけ出すか。難しいけど美しい。
で、物販はチェキを主流としたアイドル物販なのも
したたかで強い。女の子やっぱり強いわ。

そんな中、やっぱりYDOでんじゃらす弾き語りこと
ヤスエさんの才能とセンスは光り輝いていたし
ジョニー大蔵大臣の横綱相撲はさすがの一言。
新譜の曲、めっちゃくちゃ良かったな〜〜〜。

昨日は四谷始めましての方も沢山居たので
四谷の居心地どうだったかな?楽しんでもらえたかな?
また来年この企画でお会いしましょう。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

欲出てきた

昨日はrie a.k.a. suzakuのリエちゃんお誕生日ギグ。
メタル三昧なハッピー感でフィニッシュ。ありがとうございました。
最近生誕祭が多いせいか、どことなく
年末感が近づいてきてそわそわしております。

新年を迎えるタイミングってのは
すばらしいよね。365日で1週というのは
人間の身体的な所もふくめて凄いバランスだ。
スピリチュアルな話は苦手だけれども
宇宙の神秘を感じるぜ、おい。

という訳で普段はそんな事しないんだけど
ふと思い立って来年の目標というものを
作ってみようと思い立つ。

うん。

うん。

うへー思いつかねーー!!!
ひたすらフルスイングするっきゃねー位しか
思いつかなかった。
でも、なにか1つ違うスイッチが入ってる気がするのだ。

36歳にもなると、後先を本当に考えなくなった。
フルスイング、更に来年は加速しそうな予感だぜ。
365日にしろ24時間にしろ区切りがあるってのは
凄いことだ。次の区切りに向かって走ろうね、みんな。

そして年末になると告知が増えるんだぜ。


できたー=!!超かっこいい!!!
どんなお洋服にもシーンにも冠婚葬祭にも
あわせやすい素敵なデザイン!大満足!
みなさん是非お買い求めください。

売り切れるから!これ!!

じゃ、四谷で。
続きを読む
posted by Boone! at 20:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

オトトイの学校、フィニッシュ!

3ヶ月やってきたオトトイの学校の講師が
昨日で一区切り。生徒の皆さんありがとうございました。
最初は先生ってなにすりゃいいんだ・・?と
手探り状態でありましたが、なんとか皆さんの
温かい視線に助けられて完走いたしました。

みなさんありがとー!!!!!
そしてオトトイの西澤さんと玉澤さん
本当にありがとうございましたー!!

企画の進め方
はじめましての人から信頼をもぎとる方法
ライブハウス経営
スタッフ育成方法
無茶苦茶な企画の立案アイデア
公開ミーティング
アウトブレイク失敗談に学ぶトラブル対処
未公開企画発表
みんなで企画してみよう(これボツったな)

授業内容はこんな感じだったかな。
楽しんで頂けたら幸いです。
またどこかでやらせてもらうかも知れませんので
その際はまたよろしくお願いします。

人に自分の意見というか考え方を
発表する機会って普通にしてたらないからな。。。
インタビューとか受けてても「はて?なんでだっけ?」と
考える事が多いくらい直感勝負ばかりの人生だったので
こうやって自分の考えをまとめるというのは
非常に新鮮で、楽しく、発見もありました。

みんなも先生やったらいいよ!!!!
俺もみんなの授業受けてみたい!!!!!!

終わった後は恒例となりました飲み会で
フラフラになりながらも色んな人の意見を
聞いたりインプット&インプット。
まーでも、そもそも佐藤のことを気にかけて
くれてる皆さんなので、終始ご機嫌な夜でした。

こういうのが続くとまたアウェイに身を投じたくなります。
先生業のお誘いまってまーーーす!!!!(笑

そそそ、あっという間に12月なんですが
12/4〜11で毎年恒例の佐藤生誕祭を行います。
皆さん是非遊びにきてください!!!

こんなの作ってもらっちゃった!!
パリピか俺は!!!!!

さらに!!!


こんなのも!!!!

今年も気合十分、素敵なバンドばかりです。
どの日程でも間違いなし。
佐藤の顔みにきてね。

じゃ、四谷で。
続きを読む
posted by Boone! at 19:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

生きてるなら

昨日はキッチンニッシー食べ放題ナイト!でした。
スペース☆ライダーでドラムを叩いたり
三軒茶屋で洋服/雑貨屋さんをやったりと
まさにフルスイングしまくってるニッシーさんの企画。

食べ放題ナイトという名前のとうりに
餃子400個をはじめ、ライブハウスで
おなじみのキシパンさんのから揚げや
もう、山ほどの食べ物!!!
それもリアルタイムでどんどん作ってる訳で
それはそれはライブハウスのフードの
限界をはるかに超えた豪華さ(笑

バンドも豪勢でして、アシュラシンドロームという
ライブハウス界の現役バリバリから
つしまみれ/ZARIGANI$の海外進出オルタナ勢
そしてここになぜか我らおいおい教バンド。
ニッシーさん率いるスペース☆ライダーも登場
DJには勝手にしやがれから福島さん!!
これだけでお腹いっぱいだわ!!!

盛りに盛った内容で、これでもか!!って。
企画してご飯作って出演してってどんな地獄でしょう。
でも、それを笑顔でバリバリこなす生命力よ。

なんでそんなに盛るんですか?って聞いたら
元気なうちにやんなくちゃね!!と肝っ玉母さんのごとく
豪快に笑ったニッシーさん。かっこいいしか言えないっすわ。

色んな事に思い悩んできた人生ですけど
最近どんどん色んな事がシンプルになってる気がしています。
それは突き詰めると「死」が手の届く範囲にあるなと
日々実感するからです。
時間も限られてる、自分で出来る事も限られてる。
だったらやれる事は120%やんなきゃね。

で、ライブハウスってそういう気持ちでイベント組んだり
出演してくれる訳じゃないですか、皆さんが。
だったら我々お店もその気持ちでやらないとダメですよね。

昨日はとても楽しい夜でした。ご馳走様でした。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

その余白に

全力疾走が好きだし、スケジュールは
詰め込むタイプ。
ギターには全面ステッカー張っちゃうし
なによりもやり過ぎが大好き。

だからこそ音楽や本とか、絵とかもそうかな
余白がたっぷりある表現にグッと来るのですよ。
でもそれは音数が少ないとイコールじゃないんだよな。

昨日は途中お店をすこし抜けさせてもらって
新宿花園神社の酉の市へ。
生誕祭最終日にも出演してくれる
ゴキブリコンビナートが見世物小屋を
やっているので陣中見舞いも兼ねて遊びに。

会場大盛り上がりの満員でゴキコン人気っぷりと
お祭りに出る「見世物小屋」というエンタメに感激。
ヤモリ女!!とか原始人です!とか
ビックリな人達が出てきてサーカス的な
ショーをするんですけど、ゴキコンイズムというか
とにかくファニーで素晴らしい。

演出内容も1日ほぼノンストップでやってるので
非常にスムーズな構成になってるし
なにより、1日何度もやってるはずなのに
みんなの一期一会間たるや。素晴らしかった。
僕もワーキャーいいながら楽しみました。

さっきの余白、やっぱり見世物小屋にもあるんです。
お客さんに「キャー!」って言わせてナンボじゃないですか。
その余白をきっちり残してトンデモないことをやるバランス感覚。
本当に素晴らしい。無茶苦茶やるだけなら誰でもできます。
それをこういった形に昇華できるのがゴキコンですよ。うん。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

プライスレス

ほとんどの問題はお金で解決できます。
マジでそう思っていて、例えば恋わずらいでも
美味しいもの食べれば落ち着くじゃん?
サイフの余裕は心の余裕なんですよ。
金額は人それぞれ。サイフに1万円入ってても
落ち着かないヤツもいるし、3000円でホクホクの人もいる。
僕は5000円入ってれば安心タイプです、オス。

でもさ、人の笑顔ってお金で買えない場合が多い。
どんだけ高い物プレゼントしても
その人が嫌いだったら笑えないもんね。

という訳で昨日はFreewing15周年。
ひえ〜〜アウトブレイクより全然先輩のイベントです。
毎回楽しく盛り上がるこのイベントは
お客さんも出演者も本当に素晴らしい笑顔と
飲みっぷりでハッピーな空間です。
これ、金で買えないよなぁ。。。。ほんと。

この日は毎回、床がお酒でベトベトなんですけど(笑
それを掃除するのすら楽しいから凄いんですよ。
ライブハウスだったな〜と深夜に1人ニヤっとします。
そういう日、もっともっと一緒に作れたらと思います。

皆様お疲れ様でした!
主催、マメさんおめでとうございますー!!!!

深夜は12/23に上映会を開く平野監督と打ち合わせ。
これが本当にもう最高!!やばすぎますから!!!

12/23
月刊平野勝之オールナイトスペシャル
「深夜のWHITEクリスマス」  
open24:00 start24:00

平野監督とカンパニー松尾さんによる
コメンタリー上映です!!!!!!!!
(上映しながら同時解説やってくださいます!)

上映作品
〇「UNDER  COVER  JAPAN」  劇場版 平野MIX 110分                                           2004年ハマジム
撮影 カンパニー松尾 平野勝之 真喜屋力   ※オムニバス作品
〇「白 THEWHITE」 1999年 V&Rプランニング 118分

これ両作品とも超最高なんです、本当に!!!!
皆様予約はお早めに。
info@hor-outbreak.com
で受け付けてます!!!!!!!

体験ってお金で買えるけど、買えない。
本当にそんな感じの夜になりますので。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:14 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

12/27「レペゼン6最終回」情報公開!

本日、2本目更新。

お知らせというか情報公開というか
まー1つのけじめであります。

12/27に四谷アウトブレイクで
レペゼン6というイベントの最終回があります。
これは新宿アンチノック、両国サンライズ、池袋マンホール
立川バベル、新松戸ファイヤーバードと四谷の
6店舗の共同企画で行われてきました。

各店舗持ち回りで会場が変わっていって
毎回結構楽しいイベントだったんですよ。
人の店いって酒飲んでライブ見て、掃除しないで帰る(笑
そんなん最高じゃないですか。

そのイベントも遂に最終回。
2年か3年やったんだっけ?それも忘れてしまった。
きっかけはアンチの印藤さんで当初は5店舗だったのかな。
ライブハウス界隈の中でも個性ある店が集まりました。
どのお店に遊びに行っても独自の雰囲気があって
とても勉強になりました。

しかし、これ取り纏めるの大変だと思うんですよ。
スケジュール組みも面倒だし、ブッキングも
気を使う訳です。舐められてもいけないし、でも売上げも考えなきゃ。
特に他の店舗開催の日は
「ウチ代表で、お金的な条件はこの位で
俺も一緒に行くから、ライブかますぞ!」
って誘うわけですからね。
そりゃ色々と気も使う訳ですよ。

そして裏話をすれば、店ごとのスタンスも主義もやり方も
違うわけですから1本のライブに対しての完成形って
当日になってみないとわからない。
主催が6店舗という事は責任も6箇所にある訳で
そういう意味でも色々と神経を使ってきました。

で、それが最終回です。
なんで終わっちゃうの?って話は置いておいて。
そんな最終回が四谷アウトブレイクなんです。
これは四谷流でやるしかねぇよな・・・と思って
最初のオファーは
「最後はライブハウスの人が自分のバンドで出演して下さい!」
でした。

最後は自分で締めりゃいいじゃん!という理由でしたが
スケジュールやバンドやってない人もいるもんね。却下されまして(笑
じゃあもうお喋りしよ。思いの丈をしゃべろうぜ!!という事で

各ライブハウス担当者 VS 佐藤 のトークイベントになりました。
タイマン×6です。うひひひひ、日頃聞けなかった話とか
ライブハウス裏方トークの最終形態を見せてやろうと思います。
もう、この日以降ライブハウス裏方トークなんてやらなくても
いい位に切り込んでいこうと思います。

SNS一切禁止、ライブハウスのプライドがぶつかる真剣勝負。
出演者全員のライブハウスに対する愛を俺が引き出します。
さて、出てくるのは愛でしょうか?諦めでしょうか?嫌気でしょうか?
それとも夢?希望?お金?ノウハウ?

レペゼン6最終回、全員に嫌われてもいいや。
みんなの本気を探しに行きます。
どうかお楽しみに。会場でお待ちしております。

#1227.jpg

12/27
東京・四谷アウトブレイク
「レペゼン6最終回」
open18:30 start19:00
前売り¥1500+1D¥500

出演)
印藤勢(新宿ANTIKNOCK/フリーエージェント)
西谷直登(立川BABEL)
シンジ(池袋MANHOLE)
スタジオまきの(新松戸FIREBIRD)
みやけさわ(両国SUNRISE)
佐藤"boone"学(四谷Outbreak!)
open18:30 start19:00


posted by Boone! at 17:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この場所が必要なんだ

皆さんにとっても、ここ無いと困るわな〜って場所あるでしょ?
自宅でも行きつけのカフェでも、駅前のスーパーでも
なんでもいいんですけど。

で、ライブハウスって最悪無くてもなんとかなるんですよ。
ライブするだけなら都内に山ほどあるし。
お酒飲みたきゃ場所なんてどこでもいいもんね。

だからこそさ、こういう場所に遊びに来てくれる人には
無茶苦茶楽しんで帰ってもらいたい。
そう思うのはとても普通な事なのです。

という訳で昨日はヤルタ会談というバンドの10周年を
記念したライブ。共同企画という形でやらせてもらいました。
ヤルタ会談所謂、社会人バンドです。日頃は結構いい会社で
働いている皆さんがバンドという遊びを全力で楽しんでる。

じゃあ俺達も全力で乗っかるしかないじゃん!って事で
素敵なバンドにお声がけさせてもらって
本当に色んなジャンル、でも皆超本気で楽しんでる人が
集まってくれて四谷っぽい1日となりました。

ちゃっかり僕も自分のバンドで参加して
こちらもフルスイング、楽しませてもらいました。
なんというか、僕はライブハウスの店長で
自分のバンドが有名な訳でもなくて
バンドマンとしての説得力ってないのですよ。
ただ、まぁ色々とやってきてライブハウス店長としての
説得力は持ってるつもり。
今回はちょっとズルしてその説得力をバンドパワーに
置き換える丸秘新曲を披露して終演。

楽しかった。ありがとー!

裏方は相手の気持ちを考える事が全てです。
だからこうやって自分の店のステージに立つのも
気恥ずかしいけど、大切。スタッフの皆様お気遣いありがとう。

終演後はライブを終えて荒ぶるヒトシがやってきた。
1本のライブに対して自分とそれを取り囲む状況に
納得がいかなかったそうだ。
35にして落ち着かない男だなぁ、そういうの好きだけど。

40手前になってくると、自分と仕事とバンドと遊びの
バランス感覚ってどんどん上手に取れるようになるし
実際問題、とってかないと生活もままならないし
自分だけの事じゃない問題も増えてくるじゃないですか。

そんな中、こんだけピュアにバンドやれんの凄いなって
飲んだくれて荒ぶるヒトシを見て思いました。
ああ、もしかしたらこういう人はこの場所が必要なんだなと
深夜に掃除しながらふと思っちゃったりして
いつもよりトイレ掃除キレイにやっちゃった。

週末、みんな泳げたか?
上手に泳がなくてもいいから
無理して溺れんなよ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 14:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

週末を駆け抜け中

えんやこら!えんやこら!!

金曜日からテンヤワンヤの中、昨日はPA仕事。
バンドと一緒に夜を作るの楽しいな。
ハードロックまみれの1日でした。

深夜はAndareチームと合流して打上。
日頃ライブ終わったらトンボ帰りの僕や
忙しいメンバーのスケジュールを合わせて
スタッフの皆様交えてワイワイと。

亜耶子ちゃんがお鍋を作ってくれて
食べました、うまい。
西川くんが色々お酒もってきてくれて
飲みました、うまい。

2人はいつも僕達やスタッフさんに
気を使ってくれる。
自分達の音楽を鳴らすという事は
誰かに響くという事だ。
その気持ちがロックンロールですよ。

ライブの映像みて皆ではしゃいだり
高校生みたいな感じで楽しかった。
歳をとる毎に、バンドを続けるごとに
なにか1つの感情がシンプルになってくる。
周りを取り囲む状況は複雑になってくるのに
とても不思議な感覚だ。

俺がバカで気づいてないだけかもしれないけど!

今日は17:00〜ロックンロールサービスのライブだ。
久しぶりにフロントマンとしてライブをやるので
ワクワクだ!かますぜ、遊びにきたら楽しいよ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 13:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

おいおい教バンド & BBG48ツーマン無事終了!早速2回目の日程発表!次回は…!?

昨日は待ちに待った、この2バンドのツーマンライブ。
ゲストに宗教法人マラヤ、DJにオッチー、FOODにイトシノエリー。

うへー完璧。

2日前にtwitterをマラヤさんが騒がせたり
直前になって教祖が実験失敗して燃えたり
BBG48も当日は禁断のネタで会場を
震え上がらせたりと、最初から最後まで
そしてこれからも含めてキラキラとした夜でした。

そもそも、なぜにこの2マンになったかといえば
オッチーさんの一言だったんですよね。
この2バンドでやるの絶対面白いから、シリーズで
やんなよって。アイデアを貰った訳です。

それでBBGサイドにも打診して今回このような形で
やれることができました。完全予約受注生産パーカーも
作ったぜ、ゲットできなかった人は後悔するがよい。

いつまでもあると思うなグッズとバンドとアイドルとライブハウス。

BBG48の話をすると多分ファンの人は皆そうだと思うんだけど
やはりあの美しさに心惹かれてしまうんだよな。
人間の業みたいなもんを全部背負った出演者が
その身体に纏わりついたナニかを必死に振り払ってるような
そんな踊りと歌に感激しちゃうんだよな。

笑いも起きるし悲鳴も起きる。
失笑みたいな笑いも転がってるし
じっと視線をそらさずに見てる人もいる。
ニヤニヤしながら携帯で動画とってる人もいるし
神妙な面持ちでファインダーを覗く人も。

そんなライブを後ろからじーっと見てるんですけど
もうね鏡なんですよ、鏡。自分の鏡なのBBG48は!!!
曲のクオリティーも抜群なんですよ。
スーパーガールって曲があるんですけどね、これが
僕は一番好きでして。

大好きな彼が困っている時に助けにくる彼女の話。
スーパーガールなんですよ。守ってあげたいという
母性は愛ですけど、愛って過激ですからね。
ああいう歌になるわけです。

最高の夜となりました。
関係者の皆様、遊びに来てくれた皆さん
ありがとうございました。
出演者一同特別な夜になったと思います。

さて、そんな奇跡の2マンライブ次回が決まりましたぞ!!!

2017年2月2日でございます!!!
また完全受注グッズを作る予定!!!
さらに今回はコラボタイムもあるっすよ!!!!!

むおおおお、このムーブメントに乗ってくれ!
全力で楽しんでもらいますから!!!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 19:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

さいとうりょうじ

スーパースターが遂に新譜!!!!!



本当に素晴らしい作品です。
ブルースが現在進行するとこんな感じになるのか。
悲しみも刹那さも全部飲み込んで笑い飛ばす
もしくは蹴り飛ばす痛快な作品です。



昨日タイミング合ったんでチャリすっ飛ばして青山に。
月見ルに遊びにいってきました〜〜!!!
相変わらず素敵な会場でワクワク。
ライブもさいとうりょうじ節120%で最高でした。

クソみたいなMCの後に最高のブルースギター。
いや〜素晴らしかったです。
終演後、元ディスクユニオンの矢野さんに遭遇!
そうかココで働いてたのですね===!!!

早朝使って面白い事やれないか検討中。
うひひひ、動き出すかな〜楽しみだぜ。
やっぱり外に出ると気づきが多い。
大いに吸収してまいりました(主に酒を)

しゃー!!!本日はおいおい教バンドが2マンライブ。
大好きなBBG48と一緒だーーーー!!!!!!
ハッピーになります。ゲストに宗教法人マラヤとDJにオッチー!
フードはイトシノエリーと完璧!!!!!!!!!

ご来場おまちしておりま。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 15:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

空が青い

昨日は6バンドをブッキングして見事に四谷な夜。
これぞ!!って感じでグッと拳を握り締めた。
ご来場の皆様ありがとうございました。

最近3周目か4周目かわからないけど
バンドってやつが本当に好きだ。
一時期はDJとかそっちの方が新しいし
ひらけてるし、おもしれーじゃん!と
思ってた期間があり、今もそう思う所もありつつ
でも、バンドってやっぱり素晴らしいなぁ。

四谷のホワイトゾンビことHAUは
あえて避けてたのかな?と思ってた
ゴリゴリの90Sデジタルハードコアな
曲を連発してブチ盛り上がり
the Brind Ironyは持ち前の生真面目さが
すこしづつほぐれてきた感じ。

3番手GCACは3人体制になり、やっと方法論が
確立してきたかな=という時期だけあって
課題が山ほどみえる。
4番手PUKASUTAは相変わらずの王道感というか
存在感。培ってきたものもあるだろうけど
絶対真ん中にあるのはバンド愛。すごいなぁ。

5番手BoardSoleは久しぶりでしたね。
トラブルに見舞われながらもGOODライブ。
ラストはthe8flag、見るたびにその刹那さと
バンドの喜びを全身に浴びるようなライブ。
うん、やばいっす。やばいっす。

楽しい打上のあとはレコーディング1本。
さくっと終わらせていざ、ねこ膳。
先日大変に迷惑をかけてしまった姉御とご一緒。
色々と謝罪やお話をさせてもらって感謝。
トイレ言ってる間に会計を済まされてしまい
またひとつ借りを作る。

思うに、僕は人の借りを返す為に生きているようなもんだ。
返す借りがなくなってしまったら、どこか遠い所に
ふらーっと行ってしまうような気がしています。

という訳で、皆さん引き続き佐藤をお世話して
恩を売りまくって頂ければ。もれなく買い取ります。

朝っぱらの新宿の空は超キレイでした。
みんなにも見てもらいたい。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

イメージが大切って言ってんだろ

昨日は第二回クソギター選手権!!
ありがたい事に初回の盛り上がりを受けて
C-TVさんによるamebaTVでの生配信付。
沢山の人に見て頂けたようで感謝です。

1本のクソギターを使って誰が一番かっこよく
演奏できるかを競うこのイベント。
昨日も大いに盛り上がりました。

こういう時大事なのはバックバンドです。
ここがしっかりプロじゃないと成立しない。
ドラムのウエダくんとベースのチャーリーくんに
深く感謝であります。
無理難題をおしつけても、仕事として
きっちりやってくれました。ありがとう。
急遽代打でボーカルやってくれた
安田ボンバーもいい経験になったかな。
助かりました、アリガトボンバー!!!

審査員には音楽好きの会社員井上氏を召還。
さまざまなウンチクと共に的確なコメントで
このイベントを支える重要なポジションを
見事こなしてくれました、ありがとう!

とりあえず、マネタイズ云々の前に
楽しくやれればいいだろ!!と思って始めた企画です。
月曜日のライブハウス、もっと自由でいいじゃんか、と。
企画段階から面白いアイデアしか出てこなかったし
そもそものキッカケをくれたJIMIちゃんとも
選曲とか色々考えたりして楽しい1日でした。

でした。

でした。

ガビョーン!!!イベントに水差す感じになっちゃうんですが
ちょっと悲しい出来事が起こってしまって。
これ読んだ人は折角だから、この悲しい感じを
ライブハウスで味わわない為にもちょっと考えて欲しい。

この日用意したクソギターは3本。
どれも噂を聞きつけた僕の友人だったり、知り合いが
わざわざ持ってきてくれたものです。
家の倉庫で眠ってたり、ずっと押入れに入ってたようなもの。

で、状態としては当然クソなんですよ。クソギター。
でもさちょっと考えればわかるじゃん。
長い間使ってなかったってことは長い間一緒にいたって事でしょ。
それはクソギターなんだけど、壊していいギターじゃないのよ。

問題はフィナーレの全員セッションで起きました。
盛り上がりもピークに達した時にドカーンと。
まぁギタリストなら1回はやってみたいんですかね?
振りかぶってドカーンと。

ギター壊すプレイは別に否定しないです。
でもさ、自分のライブで自分のギターでやればいいじゃん?
ちょっと考えればわかるじゃん??

こないだ起きた落書きの時もそうだったけど
それって結局の所

「このイベントなら、この会場ならやってもいっか」

って思ったって事でしょ?
この持ち主が自分のギターを壊されてる現場を見たらどう思う?
それを嬉々としてSNSでアップされてる様子を見たらどう思う?
自分のじゃないから関係なし?それマジで思ってるの?

想像しろよ。
ジョンレノンも言ってただろ。
ヒロトも言ってただろ。

超たのしかったけど、最後にドヨーンってして。
でも現場でブチ切れても仕方ねぇなぁと
思ってたけど、ブチ切れて暴れればよかったな。

反省。

本人サンとは連絡をとりあって自分の気持ちを
伝えてるので、これ以上どうって話じゃないんですが
アウトブレイクって無茶苦茶やるし、なんでもアリだけど
そこには常に店と出演者とお客の信頼関係があって
それがしっかり作用してるから問題が起こらない訳ですよ。

こんな事が続くとクソギター選手権なんてやりたくないし
無茶苦茶なイベントも企画する気なくすし
あーライブハウスってやっぱり頭悪いバカばっかりだから
つまんねーなーって思っちゃうんだよ。

それは俺が思うだけじゃなくて、お客さんだってそう思うんだよ。
自分で自分のクビしめてどないするんじゃ。
でもさ、これが四谷アウトブレイクじゃなくて武道館とかさ
リキッドルームとかで行われたらそんな事しねーんだろうな。
あのクソギターが俺の知り合いのじゃなくて
布袋の知り合いのだったら、あんな事しねーだろ?

そんなに頑丈じゃねーぞ?
ライブハウスもギターも俺もお前もお客さんも。

結論 : 俺のイメージが出演者全員に伝え切れてない

はい、反省。ちくしょう。
みんなを信頼した自分がバカだった。
でも、そんな事絶対思いたくないから俺はもっと
アウトブレイクに来る人を信頼しようと思う。
その為にはもっともっと俺の気持ちを伝えなきゃな。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 15:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

企画を盛る

昨日は常連大学のサークルイベント。
普通だとコピバンがとば〜っと出て
みんなでワイワイやるのだけど、今回は
打ち合わせの段階からちょっと様子が違う。

まず、チケット代をとる。
普段学生モノはドリンク代のみが多いのに。
そして事前にちゃんとポスターを作ってる。
各出演者が考案したオリジナルカクテルがあって
転換中はDJがフロアを盛り上げて
さらにPAにはチェックシートを渡していて
当日コンテスト形式で順位をつける。

あらら、こんなに凝った学生イベントは
初でございますよ!!おじさん嬉しいっ!!!
きけばサークル内の1人が中心となって
個人企画としてのライブだったそうです。

終演後やり遂げた顔の幹事さんが
非常に素晴らしい笑顔でよかった。
お客さんもいつもより沢山はいったし
みんなに気合が伝わったんだなぁ。

すばらしいぞ!!!!!!!!!!!

終演後も打上でワイワイしている学生諸君を見て
我々も全員ホッコリしてしまいました。
ライブハウスの良い思い出をたっぷりと
持ってかえって貰えて嬉しいです。

ライブハウスって本当に色んな使い方が
あります。四谷アウトブレイクはその辺の
間口が本当にでかくて、いつも嬉しい。

打上後は翌日の打上の為のおでんを黙々と仕込む。
ちょっとだけつまみ食いしたのは内緒だぜ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 20:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

なんの日でも

昨日はポッキーの日、ベーシストの日と
さすがの1並びでなんでもアリな24時間。

そんな中四谷アウトブレイクは蕎麦の日!!と
しましてアンドロメルト、ちるや笛子とゴーグル楽団
さらにJIGENNの3組による共同企画。
普段はこういうエンタメイベントをやるタイプでない
本格派の3組がこうやって四谷で遊び倒す構図が
嬉しくて、誇らしくて感激でした。

信州から取り寄せたお蕎麦付のイベント。
のぼりに暖簾、さらにはお箸の袋まで
自作するという超本格派。
こういう細かい所に拘る遊び心大好き!!
お蕎麦もおいしくて、ライブも素晴らしく
お客様も大満足の夜だったんじゃないかな、と。

企画段階から超大変だったと思います。
11/11がなんの日でもいいけど
やっぱりライブハウスに来るってのは
特別な日なんですよね。
改めて背筋ピーン!気合ドーン!でした。

そんな僕は夜ちょっとだけ新宿某所に。
人に自分を紹介してもらうというのは
お金には換えられない価値があります。
僕も誰かに知り合いを紹介する時は
とても慎重になるし、なにより緊張します。

なんちゅーか、エールなんですよね。
「お前、がんばってんな!これからもかませよ!」
そういう気持ちを貰ってるんですよね。
という訳で大いに感謝感激して四谷トンボ帰り。

深夜は久しぶりのロックンロールサービスの練習。
僕が歌ってギター弾くバンドです。
佐藤が最年少のおっさんバンド。
みな日頃の苦しみを笑いに変えるため頑張っています。
なんとライブがありまして11/20の17:00〜
場所はもちろんアウトブレイクです。

おいおい教バンドやAndareとは全然違う私を
よければ冷やかしにおいでくださいませ。
我々の特別を皆さんの特別にできるように頑張ります。
よろしくお願い致します。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 22:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

進むぞ、こっちは。

昨日も外出が多い1日。

朝、Andareお稽古。
旧曲のアレンジに手を加えつつ
新曲着手。譜面を見ながら冷や汗たらり。
しかし亜耶子ちゃんの手癖みたいなもんが
徐々に、本当にわずかだけど身体に
染み込んできた感覚あり。がんばろう。

昼から西日暮里の光くんの工房にて作業。
今度やるおいおい教バンドとBBG48の
ツーマンを記念したコラボパーカーを手作り。
かっこよくしあがりました。


作成後、光君と来年のイベントに向けて悪巧み。
ふっふっふ、長い付き合いだからこそ
お互いに気合を入れて組んでいけそうです。

それを仕事として機能させる。
みんなをハッピーにして、俺達は金を稼ぐ。
仲間だ友達というのは簡単だけど
だからこそ、俺は仕事を絶対に忘れたくない。
みんなと稼いでみんなと笑う。そういう事でしょ、仕事って。

夜は店に戻ってイベントの盛況を確認。
昨日はブッキングカワノくんが仕掛けてくれた
絶叫する60度と厨二病(非公式)ツーマンライブ。
四谷に新しい風ビュンビュン吹いてるぞおお!!!

その後そそくさと四谷ご近所集会に。
四谷LOTUSの皆さんとsonar-uの皆さんと
四谷の街活性化の為の企画ミーティングでした。

他店舗、他業種の人と話すのは面白いのは
勿論なんですが相手は大企業。そのスケールの
でかさを我々野良が十分に利用させて貰って(笑
四谷でフェスみたいなのやりたいな〜。
12年かかってもまだ実行できてない俺の目標が
1歩動き出したような気がしております。

酒進みすぎて撃沈。
昼間に食べたカレーで現在、僕自身がカレーになっています。
今夜は蕎麦イベント。意味解らないでしょうけど蕎麦イベントです。

かき揚げの匂いと戦っています。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

ブルーズ!

昨日は4バンド×40分。
チケット代もいつよりちょっと高い¥2000。
通常ドリンク代¥500で飲み放題。

うん、このくらいのボリューム感、いい感じ。
ゆえに出演者も40分のライブに耐えられ
お客さんもちゃんとついてくるバンドに
お願いしてとても有意義な1日に。

佐藤、久しぶりの照明仕事で楽しかった。
現場に入ると見えてないことが見えてくる。
早速、幾つかの提案をスタッフと共有。
うへへへ、事務仕事まったく進まなくて泣いた。

しかし昨日のザ・キーストンズが素晴らしかった。
結成初期から見ているけどグングンと成長。
スリピースの美味しい部分を着実にみつけて
消化していくその姿に昨日はちょっと感動。

もたるリズム隊、時折走るビート
ギターのカッティングと素朴なコーラスに
飄々としたボーカル。うん、超俺好み!!
味がどんどん深くなってきた。
12/30にもアウトブレイクにやってきます。
お楽しみに!!!

ラストのin the airはこれでもか!と
ブルーズだらけ。なんちゅーギターの音してんだろ。
やっばい。サイトウリョウジ氏といつか対バン組むぞい。

バンドって技術じゃなくてハートだぜって話あるけど
それでもやっぱり長い時間の創意工夫を下地にした
技術ってすげえよ、問答無用。説得力だらけ。

終演後は久しぶりにスタッフと軽くお話。
いつも助けられてばかり。
店長もっとがんばらねば。

ブルーズが聞きたい。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 19:58 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

その本気

週末を駆け抜けて一息。いや、つけず。
月曜日もありがたい事に打ち合わせだらけで
楽しい種を空中にぶん投げ続けた。

土に落ちたら、お楽しみに。

人の事を想うってやっぱり最強だけど
その想いには技術と経験が必要だ。
そして技術と経験を積み重ねるには
自分の足りなさに気づかなくてはいけない。

すなわち本気であれって事ですよね。
俺はその本気を積み重ねていきたいのです。
まぁ、出来てない事だらけだけどな!!!

ここの所、アウトブレイクのステージスタッフと
個別にではあるけどミーティングを重ねてる。
他の店に行ったとき、沢山のプロの仕事を目の当たりにして
俺はちょっと焦っているのだ。
このクオリティー、欲しい。欲しすぎる。

とはいえ、案の定そういった人に仕事を
教えるのが苦手な俺は、やっぱり俺の本気を
見てもらうしかないのかな。

本気は本気を呼ぶ。
そう信じて年内ラストスパートだぜ!
寒くなってきた。自転車が素晴らしい。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 21:29 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする