2016年08月07日

お問い合わせ

あれれ、書いたと思ってた日記がアップされておらんかった。
慌てて先ほどアップ。毎日続けている事ができないと
ソワソワするね。10年とかここで毎日文字を打っていると
これが生活サイクルになってくるから恐ろしい。

基本的には前日に起こった事を思い出して
書いています。ボケ防止みたいなもんです。
1つのテーマで書きたい時はnoteを使っています。

https://note.mu/boone4649

こっちは書くのに時間がかかるので
更新遅め。書き溜めてるの5個位あるけど
まだまとまりきらない。

昨日はアニソンを中心としたカバーイベント。
いわゆる持込企画ってやつでした。
僕は受付を担当。笑顔をたやさず。

こうやって現場仕事をやるのは
単純にシフトの兼ね合いってのもあるんだけど
やっぱり現場の気持ちを知らないといけないし
なにより机の上でウーンウーンって企画練ってるより
お客さんやバンドと接していた方が楽しいもんね。

昨日はそんな中、面白いというか
ほほえましいというか、うーん違うな。
なんか胸につっかかる出来事がありました。

それは1本の問い合わせの電話。
「今度初めてライブハウスに行くのですが
どんな洋服で行ったらいいですか?」というもの。

僕は直接とった訳じゃないんだけど
他スタッフからの報告で、この問い合わせ3件目なんですよ。
同一人物かは解りませんがちょっと不思議。

でも始めていくライブハウス、そりゃ不安しかないよなという事で
どの日に遊びに来るのか聞くといたって普通のロックの日。
それならば、もう好きな格好で来てください!!と
お願いしました。

「スカートでも大丈夫ですか?」
と質問あったので長いのでも短いのでも
是非お気に入りのを着て来て下さい、と。
ただお酒の出る場所なので、あんまり高価な
ものじゃないほうがいいですよとアドバイス。
長丁場立ってるかもしれないので
疲れにくい靴がいいかもしれませんね、と。

電話を切った後、なんか嬉しいような恥ずかしいような
それでいて初めてライブハウスに行くってのは
洋服さえも気をつけなければいけないほど
ハードルが高いのか!と思いました。

ふらっと遊びに来いよ!!って俺達は
よく言うし、そう願ってますけど
まだまだ世間とのズレは激しいのかもしれませぬ。

でもこうやって問い合わせが来るっていうのは
少しは風通しの良いライブハウスと
思ってくれてるのかな?とポジティブに考えております。

実の内緒話をするとね、問い合わせの電話とかメールって
結構嬉しいんですよ。懇切丁寧に出るバンドの紹介を
してしまうくらい嬉しいのです。

問い合わせの連絡おまちしておりま。

じゃ、四谷で。




posted by Boone! at 14:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の言葉で歌う。

昨日はSVENDAYS WEEKENDとTheChunleezの
スプリット音源発売ライブでした。
相変わらずTheChunleezが素晴らしい。
自分の言葉で歌を唄えるバンドはやっぱり
手放しにカッコ良く、そして美しいものだ。

自分の事を自分の言葉で唄うって
バンドにとってすごく重要だと思うのです。
ロック名言集の詰め合わせみたいな歌詞は
その人の人間性が伴っていない限り説得力に欠ける。
つまりロック廃人みたいなキ〇ガイしか
使えない技なんだよな。

しかし、自分の事、つまりは内面を
自分の言葉で唄うって超難しいですよ。
とりあえず俺には絶対ムリ!!!!!
だからロックンローラーの皆さん
ミッシェル風でもブランキー風でも
銀杏風でもなんでもいいから、とにかく
自分の言葉で叫んで欲しいです。
俺はそれを聞きたくてここにいるんだよ!!

そして昨日は8/8のスタッフほぼ全員参加の
イベントの仕込みをやっておりました。
スタッフが合体しての即席バンドの練習と
レコーディング。ワキアイアイと楽しい作業でした。
こうやってスタッフがみんなで一緒になって
モノづくりをした事ってあんまりないし
しかもみんな楽器を持ってるというのが
とにかく新鮮でした。

僕も1曲提供させてもらったよ。
8/8に最初で最後のデビューライブと
音源を販売します。会場費のたしにするんで
みなさん複数買い宜しくお願いします。

あと宣伝するぞ〜〜〜!!!

なんと佐藤、常勤での講師やることになりました!!

http://ototoy.jp/school/event/info/197

9月からスタートです。
佐藤が今までやって来た事をテーマ毎に掘り下げて
授業をすすめてまいります。
現在進行中の㊙プロジェクトについても
その進捗を発表し、皆さんと一緒に企画を
していこうじゃないか!という内容です。

勉強になるかは本人次第ですが
なかなか為になる話ができるんじゃないかと思っています。
バンドマンもお客さんも同業者も是非遊びに来て下さい〜!

じゃ、四谷で。
続きを読む
posted by Boone! at 14:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする