2016年06月26日

おかえり

週末、現場仕事が立て続けでPCの前に居れない。
すなわち事務仕事がはかどらないので大変だ。
しかし正反対に現場でバンドやお客さんと過ごす夜は
半年後の企画を考えてる時とは別のワクワクがある。

決して人手が足りてないという訳ではないのだ(涙

とはいえ充実過ぎる内容。
金曜日は夕方からムフフな企画打ち合せ。
楽しい事をやるってことは常に責任を背負うこと。
ビビってるけどやるっきゃねぇ。近日情報公開。

そんで夜はthe8flag企画でした。
アウトブレイクブッキングの仁志がずーっとやってるバンド。
紆余曲折を経て新メンバーで久しぶりの企画。

事あるごとに昔の俺の生誕祭のキャッチフレーズ
「ロックバンドなんかもっとないの?」
を引用しては
「ロックバンドなんかあるよ!むかつくなぁ!!」
とバンドマジックに今もかかり続けている男。

ヘンテコな事ばっかりの僕とのバランス感はばっちりで
ブッキングマネージャーのジュンともまた違った
まさに俺の世代のバンドをまとめてくれるヤツです。

そんな彼の全力投球のライブを見ていたら
なんだかウルウルしてしまって。
そもそも最初にアウトブレイクで働きたいと言ってくれた時
彼はバンドマンでした。だからこそライブハウスの仕事と
自分のやりたい事との差とか色んなもんが
のしかかってしまい、一時離脱をするのです。

それが去年かな、再びライブハウスに復活します。
バンドマンとしての自分とアウトブレイクで働く自分の
距離感をしっかりとってのリスタートでした。

しかし僕は昨日のライブを見て
「ああ、、やっぱりステージに立つ人間なんだな」と
強烈に感動したし、ここからアウトブレイクで
なにをやってくれるのか超楽しみになりました。

もしかしたらライブハウスで働くバンドマンとしての
凄い最高なパターンなんじゃないかな、と。
僕にないものを全部持ってた。すごい。
みんなにみて欲しいバンドになってたよ。
ライブハウスのプライドしかねぇ。

金曜日深夜、久しぶりのバンド練習。
いつものおっさん達と癒された。

土曜日、Jill絵里誕生日祭り。
ライブだけじゃなくアフレコやらなんやらと山盛り。
ステージ担当は新人佐藤くん、当然店長佐藤フォロー役。
BARは急遽ex)フリークまなちゃんがお手伝いに。
ドタバタな配置でありながら乗り切り
朝まで打上げドカーン!!!!!!!!!!!!!!
皆様最高に盛り上がっていて素晴らしかった。

そのまま早朝から緊急レコーディング1本。
「バンドから頼まれたら断れない病気」未だ続く。
もはや末期か。

そしてそのまま上智大学学生イベント2本を現在進行中。
やること山積みでも意識はクリアだ。大丈夫、大丈夫と
言い聞かせてたらコンビニで同じおにぎり3個買ってた。

アウトー!!!!!

じゃ、四谷で。




posted by Boone! at 13:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする