2016年04月30日

音楽ってやつは

楽しいから素敵なんだよな!!!

という訳で昨日は音楽スクールの発表会。
毎年4/29に昼から50組超の皆さんが
歌って演奏して楽しむ会です。
日頃の練習の成果を学校仲間や
友人、家族に発表する場ということで
終始穏やかでドキドキなフレッシュ現場でした。

年齢層も様々でウチの母親位の方々が
楽しそうに自作曲やコピー曲を歌ってる様子は
なんともハッピーでありました。

長丁場皆さんお疲れ様でしたーーー!!!

終演後は来月高円寺ミッションズに
異動になる木下さんの送別会。
実に約11年、お疲れ様でした!!
四谷以上にハードそうな高円寺ですけど
頑張ってくださいーーー!!!!

今年も色々と変化の年になっています。
どう転んでいくか全然わかりませんが
走れるうちは走る!それだけですよね。
気合!がんばるっ!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 12:24 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

4/28はヨツヤの日でした!!!!!(長いよ

話は一昨日に戻ります。

おっちぃさんの企画を超ハッピーに終えた我々。
翌朝5時からのイベントに備えて寝る・・・訳はなくて
イベントを終えた興奮で眠れない
主催おっちぃさんメンバーはそのままアウトブレイクで
ダラダラ。恒例の床寝を楽しんでおりました。

ウチのスタッフも楽屋で寝たり、前乗りメンバーが来たり。
僕は朝用のおつまみを作ったりDVDを見たりと
どっからどうみても完全に家状態のアウトブレイク。
「ここは家か!」「完全に家」といったワードが飛び交い
なんともまぁハッピーでした。

そもそもライブハウスってバンド演奏だけじゃなくて
色々やっていいじゃん!なんなら溜まり場でいい訳でと
考えている僕としてもこういった状況は願ったり叶ったり。
準備に色々してたらあっという間に朝5時です。

そう!!!4/28は恒例企画でしたのよ!!!
今年でもう4回目の428はシブヤかヨツヤかを
賭けたライブハウス界随一のどうでも良い戦いをする日なのです!
渋谷代表はチェルシーホテル/スターラウンジの支配人川崎さん。
このライブハウス業界の中で多分一番信用してる人。
数少ない同業者友達の1人です。

いまから4年前、やりますか?やっちゃいますか!と
ノリだけで、しかも早朝開催という意味不明っぷり。
思えばアウトブレイク早朝ギグもこの辺りからスタートしたんだ。
そう考えるとターニングポイントとも呼べるイベントだな、やっぱ。

今年はいつものライブに加えてコンピCDRも
タワレコ渋谷店で限定発売いたしました。
なんと即完売の素晴らしさ。あ〜ありがたや。

さて、肝心の内容でしたが当然最高にハッピーで
朝5時オープンから続々と会場入りするバンドとか
お客さんとか「マジかよ?」って(笑
普通の平日より全然人入ってるからね。大盛り上がり。

それもそのはず、メンバー豪華だったもんなぁ。。。
ラジオ体操から始まってバンドに弾き語りに。
そして美味しいご飯の数々!!パ
イトシノエリー作によるパンから手作りの
トーストシリーズが大好評でよかった〜〜〜!!!!

最後は一応対決なんでね、あっちむいてほいで
勝敗をつけました。結果、四谷勝利!!!!!
わーい!!来年2017年4月28日は渋谷で開催!!(笑
また来年も元気にお会いしましょう。


その後は皆で打上げワイワイ。
例年渋谷だとサイゼリアで酷いパーティーなんですが
四谷は3丁目に24時間OPENした目利きの銀二にて。
割高だけど広くてガラガラなのでこういう時間には重宝。
3時前まで痛飲!ここで撃沈できたら幸せなんですが
3丁目交差点のリニューアルしたラーメンをキメて
(凄く普通のあっさりトンコツ味でした。ある意味四谷では貴重)
店に戻る。

そう俺の4/28はまだまだ終わらない。
この日は夜も四谷の日って事でイベントがあるんです!!!
アウトブレイクの深夜番長、佐藤が絶対の信頼を置く大先輩
オッチーさん主催のDJイベント「日本の夜明け」を
四谷の日バージョンで開催して頂きました。
さらに、盛りたがる悪い癖がでて合間に赤十字の
上村さんをお呼びして献血トーク。なんなんだ、これ(笑

やっぱりバンドブームから90Sの日本ロック最高!!
岡村ちゃん最高!レピッシュ最高!ブルーハーツ最高!
すばらしい選曲に眠気もふっとびビールも進み
あっという間に終わってしまった。。。

そんで、この夜で一番に感動したのはVJのnoboruさんですな!!!
リップシンクと呼ばれるその場で流れてきた曲に
自身のライブラリからMVとかライブ映像をひっぱってきて
その場で映像とリンクさせる超職人芸!!!!!!

これが本当に凄くて感激してワクワクした!!!!
ちょっとだけ詳しくnoteに書きました。


僕もオープニングでDJやらせてもらったんですけど
本当にその場の思いつきで選曲してるのに
開始5秒以内でビシ!っとライブ映像合わせてくるんですよ・・・

どういうこと?なんなの??(笑

で、これが気持ちよいのですよ。
生伴奏でカラオケしてる気分というか、とにかく気分が良い!!
すごい職人さんを見つけてしまいました。。。
もうこの手のイベントには絶対居て欲しい!
ってか、居ないとムリでしょ!これ!!!!!!!

いつもこうやって、凄い人達を四谷に連れてきてくれる
オッチーさんには大感謝です。いつも言いますけど
別に四谷じゃなくても良い訳じゃないですか。
もっと交通の便も使い勝手も良いDJバーとかも
あるだろうし、だけど「店長が狂ってるから」という
理由でいつも四谷開催してもらって感激です。

だからこそ、僕も良い音を提供できるように
絶対120%頑張らなくてはならない訳で。
そういうプレッシャーを貰えるからこそ
今もフルスイングできるんだな、と実感。
ありがとうございましたーーー=!!!!!

で、イベント終わってフラフラ。
でも何周か回って逆にテンション高いので
スタッフと終電まで30分1本勝負焼肉。
ご馳走様でした。

解散後、なんか飲み足りなくてもう1軒。
お相手は辻村深月「鍵のない夢を見る」
なんだろう、やっぱりこの人の本が好きなんだよなぁ。
同世代ってのもあると思うんだけど、淡々と
酒を飲みながら読むのに最適。

気が付いたら2時。さすがに撃沈。
ながーーーーーい2日間だったけど
最高に楽しかったな〜〜。

思うのは、企画やるにしても遊ぶにしても
1つ大きい大義名分というかテーマがあると
真心も込めやすいし、やる気もでるし
アイデアもわいてくるよね。
そうやって面白い要素が面白い人を呼び込んで
結果、みんなが自分のやり方でハッピーになる。

これって理想だよな。
そんな面白い場所ないもんな。
じゃ、それを提供する為には多少辛くとも
やるしかないじゃん。
みんなの楽しいが、俺の楽しいだもんね。
4/28はたーくさんの人に会いました。
また来年も会いましょう。

最後に誰にも伝わらないけど最高な仕掛けは
4/28早朝の受付は常勤スタッフではなくて
助っ人として新宿御苑BAR「浮かぶ」のママさん
シブヤメグミ a.k.a. シブメグさんを召還しました。

ヨツヤかシブヤかを争う428.
ヨツヤ開催で受付がシブヤですよ!
ふっふっふ、俺ってセンスいいだろ。

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 15:42 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月28日

楽しいが楽しい。

昨日は4/28、トイレクラウドファンディングのリターン
1日店長権を使っておっちぃさんのイベントでした。
既にありがた過ぎるのに、沢山のお客さんと
ナイスなバンドに囲まれてみんなハッピーな
すげー夜でした。

初企画、クラウドファンディングがきっかけで
ライブハウスで夜を作ってくれた皆様に
兎に角感謝感激、そしてライブハウスって
やっぱり楽しいだろ!そうだろ!!!と
誇らしい夜でした。

四谷でやって良かった。
という声を聞く度に僕は打ち震えて感激してるんです。
そのセンス、感受性を僕は全力で肯定します。

そのまま主催チームは床寝したりして朝まで。
そして4/28、本日朝5時からイベントをかました
訳ですけど、その話はまた明日。
現在夜イベントがご機嫌に開催されております。
佐藤は駆け抜けて駆け抜けてHIGHになってます。

またすぐ会いましょう。
フロアに戻ります!!!!!!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 21:10 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

カミングライダー四谷着た。

皆さん、カミングライダーってご存知?


西の気合入りまくってる大型フェス「COMIN'KOBE」に
向けた壮大過ぎる無茶ブリ企画。
これ、今年で4回目だっけな?凄い事考える人いるもんです。

仕掛け人は神戸・太陽と虎のフウジさん。
初めての出会いは8年前とかに遡ります(確か
ライブハウスの頭おかしい筆頭は
西のフウジ、東の佐藤と呼ばれていた時期がありました。

なんちゃって。

まぁ、COMIN'KOBEをやるような店の人ですから
そりゃあライブハウス界の有名人。
僕の色んな企画も多分、根本はこの人の影響を
影ながら受けているんじゃあるまいか、という。

まぁ、迷惑な人なんです。

昨日久しぶりにメールもらって
「今、カミングライダーで東京いるから会いにいくわ!」
と昼頃連絡。

来たのは深夜1時過ぎてて、そこから
「なんかおもろい事やろうや!」
って事でツイキャスして、レコーディングして
お酒飲んで、ご飯食べて、自転車乗りながら
担いでるギターケース改良して、床寝して
気がついたら昼13:00

まぁ、迷惑な人なんです。

僕なんかはライブハウスシーン全体で考えなきゃダメじゃん!
とは言ってるものの実際にやってる事は非常に小さく
フウジさん曰く
「佐藤くんは、本当に小技の男やな〜!カッカッカ!!」
と笑うんですけど、多分そうなんですよ。

本当数年ぶりに会うフウジさんは、まったく変わる事なく
飄々と全力でふざけて、頭の回転速くて迷惑な人でした。
でもな〜後半、西には馴染みの無いホッピーで酩酊してきた頃に

「そうやねん、佐藤君と一緒やねん
ライブハウスってのはバンドの全てを受け入れるんよ。
帰れともいえんし、頼まれたら断れへんのよ」

というような事をポロっと言ってて
なんか解らないけどやる気と勇気をもらいました。
ついでに飲み代は全額、奢らされました。

まぁ、迷惑な人なんです。

神戸まで無事に辿りつけますように。
カミングライダーのこんそめ君、怪我ないように。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 21:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

気持ちのど真ん中

まー1つのイベント組み上げるのも
色々考えなきゃいけないじゃないですか。
でも最後は色んな気持ちの真ん中に
あるものが大事な訳ですよ。
それを信じて疑わなければ大抵の事は
どうにかなるもんです。そういうもんです。

昨日はシロイシさんの企画でした。
沢山の新進気鋭バンド達を自分の足で
探しに行ってイベントに呼んでくるその行動力は
ライブハウスマンそのもの。
そんな情熱に溢れた一夜となったのでは
ないでしょうか。

出演者の皆様お疲れ様でした。
ご来場の皆さんありがとうございましたー!!!

深夜レコーディング1本。
昨日の自分を越える戦いってのは毎日やってると
麻痺してきて、訳がわからなくなるから
たまには休むのも大事だと痛感。

でも、もうちょっとゆっくりやるのは
老後の楽しみにとっておくとして
やるべき事をやるのみだ。
久しぶりにレコーディングスタジオでも行って
勉強してこようかしらん。

やる気しか沸いてこねぇ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 20:15 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月25日

職人

散々黄色いメガネがない!!と騒いでいたら
ありがたい事に各所から黄色メガネ情報が届く。
感激したのでこの際、あり金使って黄色いメガネを
収集しようと決意。

本日僅かな空き時間を使って六本木に行きました。
紹介してもらった店舗に入ると担当さんが
既に黄色いメガネを系列店から取り寄せてくれてた用でして
ささっと強烈なやつを幾つか出してくれました。

その対応に感動しながら物色。
ふっふっふ。良き物をゲットできました。
はやく組みあがらないかな=ウキウキ。

で、値段も当然良いお値段なんですよ。
今まで雑貨屋でおもちゃみたいなの買って
zoffとかでレンズ入れてた僕には驚愕のお値段。
でも接客されてると高いとは思わないんだよなぁ。

いや、もちろん高いんですよ。
でもフレームのつくりとかデザインとか
明らかに今までのと違うクオリティーを感じます。
ああ、これがちゃんとしたメガネなのか・・・!!!
とちょっと感激しちゃいましたよ。

よく我々はプロの方々を職人さんと呼びますが
メガネ屋もまた、職人でした。六本木すげぇ。
高くて良いモノは当たり前。なのは重々承知なんですが
やっぱりその理由を体感すると納得しちゃいます。

まずは1本。
次はおもちゃみたいなの狙いますわ!!
今年はメガネを色々変えてお洒落さんになるぞ!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 23:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月24日

まじめなおんがく

昨日は鋼鉄のManifest、四谷メタル祭でした。

終始2バスが鳴り響くフロアはタフな大人でいっぱいで
週末らしいガツン!とした夜になりました。
しかし、メタルってのは練習しないと絶対に
できない音楽ですから、あの屈強な悪そうな顔した
人達が真面目にやっている訳でして。

メタルはまじめなおんがくです。

その真剣さってのが音に宿るんだと
おもうのですよね。ドカドカドカドカ!
中でも茨城からきたHELL DUMPは
ユーモア溢れるメタル魂で会場を一気に
持っていったのが凄かった。

技術的に難しい音楽をユーモアを混ぜて
一気にポップに仕上げてしまう能力。
もちろん古来から使われてきた手法ですけど
やっぱり王道の王道は美しい。
そのブレのなさにいたく感激いたしました。

そして、深夜は4/28早朝6:30〜のライブを
控えるロックンロールサービスの練習。
僕がギターを弾いて歌うバンドです。
最年少メンバーが僕なので、予想どうりの
おっさんバンド。仕事の合間をぬっての練習。

しかし、これが楽しいのだ。
プロを目指す訳でもなく、月に数回このメンバーで
集まって下らない話をして練習してお酒を飲んで解散。
日々、音楽というものに仕事として向かい合う自分が
唯一、お友達として音楽と接する事ができる機会。

そのくせそのお友達はヘソを曲げるし
言う事をきかないしで、思うとおりにいかない(笑
そういった一連の面倒臭さすら楽しいんだから
やっぱり音楽、というかバンドって凄いなぁ。

そして、こういった時間がメンバー含めて
ストレス発散というか、家族や仕事やその他諸々から
解放される瞬間な訳でして。
やっぱりバンドに救われてばっかりだなぁと思う次第です。
そういう意味ではこれも、まじめなおんがく。

という訳で、告知にうつる美しい流れ。

4/28朝6:30〜ライブやりまーす!!

http://428rrs.seesaa.net/article/435344341.html

仕事前に早起きすれば来れるでしょ!!!
美味しい朝ごはんと一緒に待ってます。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 21:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

それでも輝く

昨日はさんまるいち企画で2マンライブ。
butterfly inthe stomachとthe Hangovers。
どちらも素晴らしいライブ、世代は違えど
ライブハウスの第一線、女の子沢山で
普段のアウトブレイクとはちょっと違った(笑
でも、ライブハウスにもこういう光景あるんだよな!と
勇気付けられる夜でした。

ライブも文句なし!
主催の御2人の心のこもった良い夜でした。
みんな笑顔で僕も笑顔で素敵でしたね。

やろうと思えば下北とかでやれば
全然ピッタリくるイベントだと思うんです。
でもそれを四谷で!というそのセンスを
俺達は絶対に守らなくてはいけないのです。

本当にありがとうございました。

そして、the Hangoversが久しぶりに四谷に。
ベースのケンチュルビックは高校時代の同級生。
当時ずーっと一緒にバンドをやっていたお友達です。
今はバンド活動に新代田CROSSINGと大忙し。
バンド自体も15年位の付き合いになるんじゃなかろうか。。
ひえ〜恐ろしい。

音楽に関わり続ける、それも仕事にするって
楽しいながらも大変です。それでも続けていく姿は
同じ職種として、友達としても勇気をもらっちゃいます。
あんな四角い顔なのに昨日のライブを見て
不覚にも感動してしまったよ・・・

良い音楽は世代を超える。

と、信じてるけどやっぱり世代ってあるよな。
the Hangoversも10年前聞いていた曲が
鳴らされるたびにあの時代を思い出して
曲+思い出で自分の頭の中で響く訳でして。

なんというか、それぞれにそれぞれの人生があり
暗闇を突っ走ってる訳じゃないですか。
で、3歩先位を照らすヘッドライトみたいなもんを
みんながそれぞれ持ってるんですよ。

あるひとは家族だったり
あるひとは夢だったり
恋人でも友人でもなんでもいいんですけど。

で、僕はある時期そのライトが
the Hangoversだった事があるんです。
たしかに俺の足元を照らしてくれた事があった。
あの気持ちを思い出しました。

皆さんもそんなライトがもし、バンドとか曲とか
メンバーだったのなら。それはとても幸せな事だと思います。
どうか胸張ってライブハウスに遊びに来てくださいね。

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 14:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

ブッキングライブを信じてるんだい!

昨日は佐藤渾身のブッキングライブ。
この人とこの人が一緒にライブやったら
お客さん同士も楽しめるし、演者も仲良くなって
くれるんじゃなかろうか。
なにか刺激を拾って帰ってくれるんじゃなかろうか。
と、そんな事を考えて毎日やっております。

毎日が完全燃焼!というのが当たり前ですが
やっぱり毎回手応えはあるものの
「もっとやれたよな〜〜」と思う毎日。
11年やってそれかよ!と言われれば
自分の資質の無さを反省するしかないんですけど
それでもたまに当たるホームランに気をよくして
今日まで続けてしまっている訳です。

さて、昨日はどうだったか。
もうね、ギターを1~6弦までギャンギャン鳴らす人ばかりに
集まってもらったのですよ。男子女子問わずに
節操なくロックンロールをいいように解釈して作らせて貰いました。

やっぱね、圧みたいなもんがあるんです。
コノヤロー!って攻撃的なのもあれば
ヤッホー!ってハッピーなのもあって、それぞれの
バンドの圧をじっくり体験できてよかったのであります。

TOO SHYとTHE AKABANE VURGARS ON STRONG BYPASSが
恐らく始めての遭遇だったんじゃないかな、と。
ライブハウス界の魔女を2組あげろと言われたら
間違いなくこの2つをあげてしまうほどに
そのロックの魔法のかかりっぷりが素晴らしい。

男子、女子という枠組みを越えて
骨だよ!骨!!!というそんな感じでした。
性別は武器になるし、若さも十分に武器になる。
それでもロックだけは、ロックこそは
やっぱり我々の最終兵器なのだ。
最近ヒップホップづいてる自分でも
昨日はロック少年となり、わーわーしてました。

嗚呼、かっこいい。

昨日は10代のバンドも初登場。
色んなバンドを見て欲しかったんだけど
諸事情ありかえらなくてはいけず全部対バン見せれなかったのが
悔しいなぁ。。。怒鳴りつけてでも見せていけば良かったのか。

10代バンドは全部無料でいいからライブハウスで遊んどけ!作戦は
幾つかのバンドとやってみて予想以上に扱いが難しい事を
実感してる。たしかに10代に22時過ぎて遊んでいけよとは
やっぱり面と向かって言えないのだよな。。。
これも当面の課題、なんとかクリアしたいし
そんなの飛び越えるバカに早く会いたい。

ロットンさんは、やはりぶれることなくロットンであった。
ここは海外の路上か、と思うライブペインティング。
色んな絵描きの仕方あれど、ああいったアプローチで
描く絵ってのは芸術センス0の俺がみても
アーティスティックでありやんす。

絵柄というか、線だけは異常にビビッドなんだけど
色使いが淡くて、それでも絵はキリっとしている
あのバランス感覚に惹かれちゃうよね。素晴らしかった。

ラストは我らがREVOLUTION9がドカーンと〆てくれました。
ロックンロールの楽しい部分、8ビートで踊る愉快さよ。
見た目も最高、音も最高!!オクターブファズ大好き!!!!

楽しい夜でした。ありがとございました。

終演後はレコーディング1本。難航しながらもなんとか。
実はスタッフさかきのバンドを録音しました。
いつもは俺が上司として怒鳴りつけてばかりだけど
昨日はバンドマンと店員として対等な立場での作業。
なんだかちょっと嬉しかった(怒らなくてすむから

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

黄色いメガネが、ない。

もう随分と黄色いメガネを愛用している。
今のは丸くて太いやつ。その前は四角くて太いやつ。
自分で言うのもアレだけど、インパクトあるし
似合ってるな、と思っています。

四角いのはメガネ市場で買って
丸いのは雑貨屋で買ってレンズだけ入れた。
その丸いのがそろそろ壊れそうだ。

という訳で新しい相棒を探しているのだが
全然みつかりませーーーん!!!!!!
なんで世の中には黄色いメガネがないの!?!?
なんなの!!!!(怒

外に出る時、それとなく雑貨屋さんや
メガネ屋を物色するのだけど全然ない。
もうこの際、多少高価であろうと構いません。

誰か、街で見つけたら買ってきて・・・!!(泣
超黄色(すけてないやつ)で太いフレームで
ヘンテコなやつ!!!全然どこにも売ってない!!!!

いやね、やっぱり「黄色いメガネの人」という
謎のインパクトは今更捨てられないんでございますよ。
こういう仕事をしている以上、インパクト残してなんぼ。
思い出してもらってなんぼじゃないですか。

嗚呼、黄色いメガネよ。はやく新しいキミに出会えますように。。。

あと、年に数回の仕事全て忘れてやる!といった時は
黒い普通の眼鏡してますから、僕。
街で黒い眼鏡をしてる時は絶対に声をかけないように。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 14:43 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

DA GO SUPPORT

昨日はドタバタと慌しくも楽しかった。
午前中、急遽REC1本。見事にバンドマンに床寝をたたき起こされて
起床10分後にはRECスタート、ここは地獄か天国か。

というのも、こんな企画が動いてるんですね。
VROOM倉重さんのFacebookから拝借

------------------

DA GO SUPPORT

これが俺たちが今やろうとしてること!
目標はただひとつ、熊本、大分地震で被災した友達の為に。
合言葉は、DA GO SUPPORT!
熊本弁なら、沢山サポートしよみたいな、博多弁ならバリバリサポート
するばいみたいな思いの合言葉、
昨日集まった音楽仲間集まって話し合いよう時、
一人一人が個人的に応援ば考えて活動しようって話になった。

そんな日に
福岡のHUWA HUWA(フワフワ)がサポートを表明してくれた。
ミュージックダウンロードカードを販売している会社で
我々の信用できる故郷の友人だ。なんかやりたいって言ったら
ミュージックカードを発行するからバンド集めて全額寄付に回したらと。
そしてチャリティやるけん、ライブハウス貸してもらえんやろか
って相談したらハコかしてくれるって数カ所のハコが言ってくれた。
この東京で、昭和みたいな展開だ。

音楽やってる仲間でジャンルも超え世代も超え、ソロでもバンドでも交響楽団でもメジャーでもインディでもアマチュアでも、今、喧嘩しとっても
ライバルやろが先輩でも後輩でも下手くそでも構わんとよ。
凸凹でも不格好でも意味のあるチャリティコンピになる。

なぜならば、
熊本大分九州で被災した人が笑顔になれるように!って思うひとつの
気持ちで動くとやけん。

まして俺らの周りは楽器持ってマイク持ってそれでしかできん
プレイヤーやろ!楽曲とライブで義援金くらい
すぐ集めようよ、ノルマとられようと思う位なら
義援金+1曲提供して被災地に
義援金送ればよかろうもん。
バンドやりよってメンバーが異論あるとなら
したい個人で一人でギターもって歌うもよし。
トップスピードで作るよ!下記準備しておいてほしい必要なもの
全て届き次第1週間〜10日でミュージックカードを発行してもらえます!
お金も揃ったら告知し、送金します。

今のままだと不明確な点もあるやろうから
明確に2~3日でまとめて義援金送金先等 被災地側受け取り人
などきちんと詳細告知します!

100プレイヤー100曲 熊本地震被災者応援
 DA GO SUPPORT(ダゴサポート)
チャリティミュージックカード
1枚1000円(100曲ダウンロード)全額寄付

準備しておいて欲しい必要なもの
◽️プレイヤー名(個人名or団体名orバンド名)
◽️メンバー人数
◽️曲名
◽️音源 mp3形式(ファイル便でも添付でも届けば可能)
◽️写真
◽️代表者もしくは個人名 & 連絡先メールアドレス
◽️プレイヤー1人当りにつき3.000円
(DA GO SUPPORT 熊本地震被災者応援ミュージックカード3枚を買い取り、全て義援金にあてます。)

内容をエントリーシートみたいにして希望のバンドに配布します。そいつに書き込んで参加するスタイルにします。
エントリーシートの配布先は決まり次第すぐに告知します。

明日には DA GO SUPPORTのFBページやら何やらが動き出すので、チェックしとって。

最初は東京のバンドて思っとったけど、こういう事は場所は関係なかけん、全ての音楽好きによる支援でよかと思う。

拡散して、色んな国の言葉に直して、世界中に飛ばしたいとよ。困っとる友達がおるならば、なんかをせずにはおれんばい。

ただいかんせん俺は頭が悪いとよ…英語も中国語もドイツ語もフランス語も…いや日本語すら怪しいとよ。語学力のあるお前!訳して世界中で拡散してくれ!!

すでにNYから参加の希望も来とるばい。東京、大阪、名古屋、福岡、日本中、世界中が動く事を信じとる。みんなを信じとる。

参加者データ送付先
dagodagodago2016@gmail.com(ダゴダゴダゴ2016@)

DA GO SUPPORT
a,s,a,n阿川厚哉 
VROOM倉重元洋


--------------

九州出身のバンドマン、a.s.a.n と VROOM の御2人。
まぁ恩義も借りもある二人なので乗らない訳にはいかないのですよ。

さらに直接電話で「おい、佐藤、やれや」と脅迫付きで
無視できる訳ないですよねぇ(笑

これから緊急RECが増えそうな気配。さぁ気合入れて連絡を待つ。
音源ないけどこの企画に参加したい!という方は
時間ある限り僕が録音を担当しますのでお知らせください。
なんせ店の通常営業があるから深夜、早朝が基本になりますが
やれる事はやる。やれるだけ目一杯やるよ、俺は。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 12:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

ライブハウスの人事異動

発表になりましたの〜


アウトブレイクの系列?姉妹?店の高円寺ミッションズの
店長タツノさんが5月一杯で退職!!!!!!!!!
次は津田沼でDJバーを開業するんだってよ〜!
うひょー遂に一国一城の主か!!!!!!!!!!!
頑張ってください〜!!!

よく書くけど、ライブハウスって卒業する場所なんですよ。
社員もバイトも一生このままって訳にもいかないじゃないですか。
新しい風を送り込んで店も新陳代謝していかなきゃいけないし
俺のこの感覚や行動力も鈍ってきたら、きっと店とか
やれないかもしれないし。

まぁ自分の人生にライブハウスが必要な時期って
必ずしもずっとじゃないじゃないですか。
だからライブハウスを辞めるって別にネガティブじゃないし
無理してまでやる事ないんですよ。
他に楽しいことが見つかればソコに足を進めればいい。

実際にお金とか家庭とか色んな事情があるから
簡単にはいかないんですけどね。。。

という訳でタツノさんが来月いなくなっちゃうので
アウトブレイクもグループ店舗として
若干の人事異動があったりします。
それはおいおいお伝えいたしましょう。

だからこそ、ライブハウスに残ってる人は
惰性じゃいけないのです。やるべきことをやる。
自分に言い聞かせて本日もがんばりまうす。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 17:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

昔もこんなんだったのか

どの時代もきっと
「やべ!いつ死ぬかわからんわ!!」
って皆さんが思ってたと思うのですよね。

でもきっと今の時代ほど
「じゃあ、精一杯生きなきゃな!!」
と素直に思えて、実行できる環境が
整ってる時代ってなかったのじゃないか。

いや、まぁ、環境全然整ってないし
問題だらけの世の中ですけど。
それでもきっと、今のこの時代に
生まれた我々はラッキーであるはずなんです。

そりゃ1969年も体感したかったし
ブルーハーツは生で見たかったし
NIRVANAの初来日も見たかったし
色々あるにはあるけども。

で、出来れば後世の皆さんにも
「いや〜この時代に生まれてよかったわ〜」
と思って欲しいじゃないですか。
50年後位の35歳おっさんが
「マジ、イエモンをリアルタイムで見たかったわ〜
でもこの時代でよかった〜ポケベルってなに?」位の
テンションでいて欲しい。そうあって欲しい。

そう思うのは人間のDNAレベルなお話です。
みんなもきっと、そうでしょう??

地震、災害、戦争に原発と物騒な話題ばかりですが
ユーモアをかっ飛ばせる状況にある人は
おもいっきりかっ飛ばしたら良いと思います。

本日よりアウトブレイクBARにて熊本地震の
募金箱設置です。ここ最近の耳栓の売り上げぶち込んどきました。
色んなライブハウスにきっと募金箱が設置されてると
思いますので、気前良くかっこいい所みせましょう。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 16:46 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

ライブハウスのおせっかい

昨日は最高のロックンロールパーティーでした!!!
暗黙のストライカーズとジギジギボーイズの
スプリットCDR発売記念ライブでしたよ〜〜〜!!!

これには少々勝手なドラマがありまして。

彼等が第一弾となるんですが、今年は勝手に
スプリット作ってレコ発しようぜ企画を色んなバンドさんと
やりたいなと思っているんですよ。

アウトブレイクに出演してるけど接点がない2バンドを
組み合わせて、アウトブレイクでRECして100枚限定の
音源を作るというもの。
しかもそれを1年間で3枚一緒の2組で作るというものです。

知らないバンドでスプリットって意味あんの?
と思うんですけど、多分!多分あるんですよ。

なんか、バンドって新曲作るペース遅くね?って
前々から思っててだったらリリースがもう決まってれば
慌てて作ってくれるんじゃないか?と。
しかも定期的なRECってバンドのキャパを
広げる良い機会だし、そこまで含めた
おせっかいをさせてもらえないかな〜というね。

結果、楽しかったですな==!!!!
音源も凄くいい感じになったし。
100枚作っても50枚づつだから
すぐに消化できるとおもうんですよね。
その売り上げは当然バンドのものですし。

今年すでにあと3セットきまってるので
このシリーズ企画推し進めていこうと思っています。
やってみたいぞー!という方是非ご連絡くださいね。

今日はPA!慌しいぜ!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

さよーならー

色んなトラブルや予期せぬ出来事は
いつもまとまってくるから厄介だ。
理不尽な不幸は必ず誰にでもやってくる。
だからこそユーモアで吹き飛ばすしかねぇ。

そんな1日でござんした。

アウトブレイクではブッキングマネージャーのジュンと
四谷でシリーズ開催されているHHHという
イベントの共同企画でした。

みんなの遊び場!って感じで楽しそうでよかった。
内輪ノリがあってこそ、外に広がるきっかけが
あったりするもんです。あのまま皆と一緒に
大きくなっていけたらいいなというイベントでした。

あと、ちょっと前から始めて徐々に浸透しつつ
好評を頂いている1Fモリバコーヒー持込OKシステムですが
モリバコーヒーさんからメニュー頂きました(笑


やたー!これでいつでも選び放題!!!
お酒飲めない人は是非ご活用くださいね!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月12日

リフレッシュ

昨日はアウトブレイクメンテナンス。
朝にレコーディングをして昼から佐藤は
お店を抜けさせてもらって秘密の会議に。

ドブロク、カイモクジショウの面々と
絵描き光くんのセッティングで楽しい会に。
久しぶりの日光は気持ちよすぎた。。

IMG_20160411_171406.jpg

後半はウエダ事務にて撃沈。
久しぶりに仕事をちょっとだけ忘れて
リフレッシュさせてもらいました。
ありがとうございました!!!!!

みんなでスーパー行ったり
公園いったり楽しかった!!!!
新しい企画のアイデアも沸いたし
やっぱりお外は楽しいなぁ〜!!

さ、このパワーで今月もかましていきますぞー!
うりゃー!!!!!

posted by Boone! at 13:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

バランス

何事にもバランスは重要であります。
ことライブハウスなんてやってると
そのバランス感覚だけで生きながらえているようなもの。

遊びと仕事
楽しいと収支
ハッピーとシリアス

様々なバランスを混ぜあわせて
時には流されてやってかねばなりません。

もちろん働く人間の心と身体のバランスも
そうですし、本当にバランスって重要。
僕が初めて買ったヴァンヘイレンの
アルバムもバランスって名前だった気がします。

という訳で4月はそのバランスの中でも
収支が非常に難しい月でして
楽しい事を振り切り続けて手元に
お金が全然ねぇ!!という嬉しい困惑。
俺のサイフじゃないですよ、お店のサイフですよ。

昨日も売り上げ日報とにらめっこしてたら
楽しい思い出が蘇りつつ、現実の数字に
クラクラしてきました(笑

わっはっは!!
そんなもん後半戦で取り戻してやるわ!!
出来る男佐藤!!
なせばなる!!!!
なせなくても、なんとかなる!!!

という訳でみんなでアウトブレイクの
お酒を飲もう!美味しいよ!!!
春先はFOODの充実も計っていきます。
新メニュー考案中、ふっふっふ。。。

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 11:59 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

ヨルノヒズミ

じゃじゃーん!昨日はアウトブレイクも様々な
ライブ撮影でお世話になってるカメラマン、ヒズミさんの
撮影生活20周年記念でしたー!!!

そりゃ、日々現場でライブを見て撮影している人ですから
そのセンスは確かなものに決まってます。
故に出演者も最高でしたーーーー!!!!!!

中でも抜群の存在感を放っていたのは
高速スパムじゃないでしょうか。
名前は良く見ていたものの初見だったんですが
テクノ・ラップが文科系的に交じり合うユニットは
多数あれど、ああやってインテリにまとめて
尚且つロック!ってすごいレアものですよね。
それでいてユーモアもあるんだから最強だよな・・・

ラストのP.O.A.も機材トラブルなんのその
豪快でパワフルなライブでしたね〜。
歪んだ鍵盤の音最高!!キーボードを
打楽器みたいにバコバコ叩く人大好き!!
そう!!鍵盤は打楽器だ!!!!!!!

そんな大御所に混じって若手カタカナを突っ込んできたり
バンドの歴史を紐解くと色んな所で共演者がつながってたり
色々とヒズミさんの思考が暗躍した夜でした。
こういう日は事情は知らずともなにか1つの大きな
流れが1日を通してあったりするんですね。

僕ら店員はその流れに身を任せて
皆さんが楽しく過ごせるように尽くすのみ。
非常にスムーズで素晴らしい夜でした。

ちょっと話かわって先日、ひっさしぶりにクラブに
お邪魔する機会がありましてね。ほんと久々。
みんなきれいな服きてドレスアップしてるし
店員もかっこいい服でビシっとしてて
ゴミも落ちてないし、酒もこぼれてない。
なんでだろ〜とフラフラ徘徊すると
黒服スタッフが恐ろしい数フロアに居て
目を光らせてる訳ですよ。

なにかこぼれたり落ちたりしたら速攻で掃除。
その手際の良さに惚れ惚れしてしまいました。
トイレもいつもキレイだし、周りの人はザ!業界人!だし
フロアのつくりも余裕ありすぎるし!!!
なんか別世界・・・!ライブハウスとは全然違うけど
こりゃ大人が楽しみに来る理由わかるわ・・・
これがビール¥800の対価なのか・・・!!!
なるほど・・・!!!!!

じゃあアウトブレイクは限られたスタッフと
狭い場所と400円のビールでどうやって
皆さんに楽しんでもらうか。ちょっと考えちゃうよね。
このキャパだからこその心づくしを
せねばならんな!と痛感いたしました。

自分の居場所を知るには外に出てみるのも
非常に有効ですね。フットワーク軽い大人になろう。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 13:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

15年後同じ事やってるかなー

昨日はアウトブレイクではアイドル2マンライブ!
ラストしか見れなかったけど盛り上がってました!!
アイドルのパワーはまぶしい!!凄いよな〜。

で、僕は店をほったらかして何をしてたかと
いいますと今週OUTBREAKRECORDSから
リリースしましたBRIDGE OVER DAWNと
CDショップへの挨拶回りで都内近郊を
ぐるっと回ってまいりました。

メンバー地元の越谷と西船橋店で
そして我らが新宿店でガッツリ展開を
してもらってました!!!ありがとうございます!!!

よくリリース直後のバンドがやってる
CDショップを巡るやつについて詳しく書きました。


お時間ある時に読んでみてやってください。
いつか書籍化を企んでいます。印税で俺は酒を買う!

とまぁ、昨日はそんな訳でバンド達と電車を乗り継いで
各地にいってきました。時間もカツカツだったので
疲れた。。でもバンドマンにCDを販売するってのは
沢山の人が関わってくれていて、それゆえに責任もあり
楽しくビシっとやらなきゃね!という事を伝えられたので
よかった。充実の1日でした。

BRIDGE OVER DAWNは15年の付き合いですね。
お互い年をくって生活も状況も変わってしまいましたが
ライブハウスで遊んで、こうやって一緒にいるのは
なにも変わっていない。15年前となにも!!!!

ひえ〜相変わらずだねぇ、俺達も。

なんというか、帰りの電車で考えてたんですけど
じゃあ15年後俺達はまたこんな事を繰り返して
いるのか???って考えたら多分難しいと思うのですよ。

15年先の事なんてわからん

できれば、ライブハウスで働いていたいし
できることならば、バンドやってて欲しいし
なんなら元気で生きていていればいい

でも、解らんのですよ。

それって酷だよな〜〜〜と思いながらも
だから今やりたい事はやらなくちゃ。と。
やれない理由なんてその気になりゃなんもないのだ。

さー週末!駆け抜けましょう。
佐藤やるきまんまん。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 17:11 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

拾う人いれば捨てる人あり。

皆さんもうチェックしてくれました?
佐藤が臨時講師やるんですわ!!!


いや〜当日どうしようかな〜と思ってたら、また先生業の話キター!!!

こちらは一般公開なしの本当に普通に授業でして
ミューズ音楽院で2コマ分みっちりやってきます。
5/11という事であっという間。。今からどんな服を
着るべきか迷っているので妙案ある方お知らせください。

しかし、こうやって誰かに声をかけてもらうというのは
嬉しいような恥ずかしいような、ありがたい話です。

でもそうじゃないこともあるんだよな。。。

実は先日音響/照明で仕事がしたい!!!!と
若い女の子が面接に来て厳しい労働条件でも
大丈夫!!と研修の予定を決めて帰っていったのですが
研修初日で連絡とれなくなり、終了・・・

おーーーい!!!!!!!!!

さすがに笑ってしまった。
なんというか、数あるライブハウスの中から
四谷を選んでくるってセンスの時点で
大体合格だろ!!と思ってたんだけど
いやはや、なかなか難しいものです。

佐藤、ちょっと落ち込んじゃったぞ!!!!!!

プラス前日の深酒ダメージとの相乗効果で
昨日は全然仕事はかどらずダメダメだった。
ちくしょ〜〜〜!!!人のせい!酒のせい!!
いや、自分のせいです。すいません。

昨日終演後は、出演してた若者バンドをお喋り。
僕なりの感想を伝えたのだけど、最近は
イベントや店のブッキング出てもあまりダメ出しを
されないそうな。集客あれば
「お前らサイコー!次いつやる!?」
って話になるのは、当然だけどバンドはもっと
聞きたいことあるよねぇ。本当に。

僕はプロのミュージシャンではないけれど
プロのライブハウス店員なのでそういった
視点からのアドバイスは腐るほどあります。
どうかどうか折角ライブハウスに来たのなら
そういった話を聞いて帰って欲しいです。

そこから自分で選べばいい訳ですからね。
これはどのライブハウスでも一緒だからさ
事務所に突撃して話を聞いてみるのをお勧めしますよ。

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 16:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする