2015年12月13日

生誕祭最終日、終了。

ああ、終わってしまった。
パーティーはいつか終わる。
そしてまた次のパーティーが待っている。

最終日含めまして関わってくれた皆様に
本当に感謝しております。
ありがとうございました!!!!!!!

昨日も感動と感激の連続でした。
例年の生誕祭最終日は魚拓という内容もあって
身内感を強めに出したブッキングでした。
しかし、今年はライブハウスって楽しいんだぞ!を
いろんなジャンルの人に知ってもらいたくて
敢えてハチャメチャ、かつ四谷以外のフィールドで
大きく活躍したメンツを集めました。

どついたるねん
NDG
DOTAMA
QP-CRAZY

は、四谷っ子にもなじみのない面々だったと思います。
しかしどのバンドも第一線の現場で戦う最先端ばかり。
これをみんなに見せたかったし、彼らのお客さんにも
四谷の楽しさをしってもらいたかった。

ゆりりんずとつるたくん
GCAC
ロザンナ
鬼畜ゲトリスト

この四谷枠も皆さん楽しんでくれたんじゃないでしょうか
そして1年に1回だけ、必ず四谷にやって来る男
JUNIOR BREATHが大阪からやってきてくれました。

ホシヲさんとも随分になる。
ポロポロと言葉を交わすだけで1年分の
気持ちを交換できる男。友よ。

最後は私のロックンロールサービス
おっさん4人が頑張りました。

からの、人間魚拓。
実は昨日は動員も軽く3ケタを越えて満員でして
これ全部残ったらヤバイな〜と思っていたんですが
さすがわきまえてるお客様、いい感じに減って
なんとかなりました(笑

しかし、毎回思うのですが
アウトブレイクに来るお客さんのセンスの良さよ。
みんな掃除用具もって完全防備で待ってる訳です。
どうかしてるでしょ!!!!!(笑

終わった後も全力でみんなで掃除。
まっくろです。終電もなくなります。
本当に毎年あの光景を見ていると涙がでる。

それは皆さんの愛みたいなもんを感じるのと同時に
この恩を返すためにまだまだ死ねないな=と思う訳です。
多分、自分が一番「生」を感じる瞬間なんです。

裏切れない約束だけが、やっぱり僕を生かしている。

また1年、楽しい事をお届けしますね。
皆様ありがとうございました。

そしてやっぱり自慢したいのはアウトブレイクのスタッフです。
ほぼリハ無しの10バンドをタイムテーブルどおりに
進めてくれるプロの技。
手際よく沢山のお客さんをさばいてくれるプロの技。
シフトに入ってないのに手伝いに来てくれるプロの技。
そしてなによりお客さんを笑顔で迎えて笑顔で帰してくれる愛よ。

うちのスタッフがいるから魚拓できるんだよな。
本当に店長感謝感激!
朝まで飲んでみんなで床で寝て、また働きだしました。
どんだけタフなんじゃ!!!

ではラストに魚拓後の写真でおわかれです。

1449984070446.jpg

2015年12月11日四谷アウトブレイク

めでたしめでたし

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 14:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする