2015年10月22日

人柄よ、そしてPUNiKよ。

昨日はFREE WING企画!!!!
毎度、素敵な出演者と酔っ払いと
大量の振る舞いワインにアウトブレイクが
沈む夜でございます。

最近、こういう高円寺直系の酔っ払いの
皆さんが集うイベントがなかったので
大変に刺激的で、比例して床が
ワイン!吸殻!ゴミ!なんかわかんないもの!
で美しく汚れておりました。

汚れるって事は盛り上がった証拠。
まったく問題ありません。深夜レコーディングしながら
プレイバックを聴きつつ掃除&掃除。
有意義な夜でした。

なかでも白眉もんだったのは
久しぶりのPUNiKでしたね。
血の気の多いお客さんと、血の気の多いバンドが
織り成す暴れっぷりは古きよきライブハウスそのもの。
正直、古きよきライブハウススタイルじゃ
もうダメじゃね?と色々やってる僕と真逆のやり方。

でも、かっこよかったんだよな〜〜〜〜〜!!!!
フィードバックし続けるギターと噛み付くようなボーカルと
ファック!騒げ!暴れろ!の
3拍子揃った爆走日本語ロックンロール。
バックヤードベイビーズにも見せてあげたい潔さです。

お客さんもモミクチャになりながら
実に楽しそうに暴れており、後ろから
物壊れないかな・・・と見ていた僕も
にんまりいたしました。

ロックンロールは生き様であり
多様化した中での1つの形として
素晴らしく完璧でした。
物壊したら怒るし弁償だけど!(笑

演奏クオリティーも凄い良かったんだよな。
だからこそ無茶苦茶やっても説得力あるし
色んな人に愛されるんだと思う。
もちろん敵も沢山いそうですけど。
MAKING ENEMY IS GOOD!!!!!!!
やっぱりニッケに見せてあげなきゃ。

でも、それもこれも主催者ありきだと思うのです。
呼ばれた人に恥かかせらんねぇぞ!とか
迷惑かけらんねーぞ、みたいな気概が
お客さんにもバンドにもあるから
無秩序の中にも秩序が生まれてるような気がしました。

さすが、マメさん。

やっぱり筋とおってる人はかっこいいね。
怖いけど、また四谷に来てもらいましょう。
ブッキングがんばらなくちゃ!!!!!

それにしても、良くこの酔っ払い方で
今まで大怪我せずに生きてこれたな。。。という
泥酔お兄さん大丈夫だったかな・・・

じゃ、四谷で。


posted by Boone! at 19:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする