2017年12月01日

自分のコピー

昨日はとても素敵な話を聞いた。

とある売れっ子さんが居た。
仕掛けるイベントがバンバン当たって
それを続けてれば安泰じゃん!!
という状況の人。

そんな人が今までとは違った事に
挑戦したいんだそうな。
そこまではいいじゃん。新しい事への挑戦。

でもさ、その理由がさ
「今までのままだと自分のコピーになってしまう」
なんですよ。

僕らの規模じゃない大きなイベントを
シリーズ化させて大ウケしてる人が
このまま続けていると自分のコピーになってしまうと
恐れて新しい事へ挑戦する。

どんだけストイックなんじゃ。。。

同じメンツ、同じやり方の良さはある。
でもそれを繰り返していくうちに
自分が自分のコピーになってしまうという感覚
これ、ライブハウスに必要ですよね。。。

声をかければ出てくれる出演者に
かこまれているのは素晴らしい事だけど
その繰り返しのループがなにを生むのか。

なんだか背筋がピーン!腰がバキッ!!と
する話でありました。。。

続ける事、繰り返す事、現状を維持する事

これが悪い訳じゃない。大変な事です。
でもそこから1つ違う道に行く勇気って
やっぱりすごいよね。。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 21:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

終わっちゃったな、おい。

昨日は深夜GCACのレコーディング。
今年で解散を発表した彼等は最後のシングルを
作る為に新曲2曲を生み出した。

こいつらと何曲一緒に作っただろうか
最後の最後、2曲のコーラスに参加した。
みんなとても楽しそうで良かったな。
こいつらとの最後のRECおしまい。

なんだかエモい気持ちになってしまって
明け方歌舞伎町で寿司を奢る。
これだけは失敗だった、散財。

負のオーラには負けない。
引き寄せるのはワクワクする事と
ゾクゾクする事だけにしよう。

明け方歌舞伎町をチャリで突き進む。
日が昇るにはにはまだ早いのに
随分と明るい帰り道だったな。

あいつらのラストは12/10四谷アウトブレイク!
どうぞ笑顔でお越しください。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

飽きた・・・

ああああああああああああ!!!!

飽きた!!!!ヘルニア飽きた!!!!!!!!!

という訳で24時間、どっかが痛い地獄真っ最中。
さすがに精神が磨り減ってしまって
一昨日・昨日とノックダウンしておりました。。

病院いって強めの薬をもらい
それだけじゃ信用できず針、灸、整体。。。
一進一退、ついに注射まで手を出しました。

うへへへ、薬漬けだぜ。。。

徐々に復活します。
ご心配をおかけしてすいません。
色々連絡頂いた皆様には感謝しかなく。。

うちのスタッフもそろそろ佐藤を労わる遊びも
飽きてきたと思うので復活せねば!!!!!!

生誕祭もすぐだしな・・・!!!!

さて、あと明日はブンザップ最終日となります。




医療費の為にも勝ちます!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

【1/7】献血ギグを考えるA

前回の【1/7】献血ギグを考える@はコチラ

前は献血ギグがいかに数字にシビアかを書きました。
それで今回は、献血がいかに楽しいかを
皆さんにプレゼンしたいと思います。

そもそもなんで献血って必要なの??という話から。
僕も昔は街中で「血が足りません〜!!」なんて
看板持って叫んでいる人を見ていると
「どこかで大きい事故でもあったのかな〜」
とか考えていました。

手術で血が足りないんだろうな、と。
(良くドラマで見るやつ。俺の血を使え!的なの含む)

えっとですね、献血で集めた血が手術で使われるのは
なんとわずか2割ほど。だから血が足りないのは違う理由。

世界には自分で血が作れない病気の人がいます。
白血病とかさ、そういう重いやつ。
そういう人は週に何回、何ミリ輸血しないと死ぬんですわ。。。
そんな人が日本中の病院にわさわさ居るんですよ。。

つまり毎週「絶対この量がないと死ぬ人出る」っていう
最強にヤバイノルマを赤十字のスタッフは背負ってるんですね。。
そりゃ必死に呼び込むわ・・・

この事実を知った時、本当に無知を恥じました。
そして血ってのは使用期限が決まっていて長くて1ヶ月。
おまけに大人1人が1年にできる献血の量ってのは決まってる。

だからみんなが定期的に長い視点で献血しなきゃならん。
そういうことなんですわ。うへ〜〜〜自分で書いてて重いわ!!!!!!

で、ここから先は僕の献血の楽しみ方です。
もうね、申し訳ないけどね、さっき書いた人が死ぬとか
全然関係ありません。ただ単に楽しいのです。

楽しいその@
圧倒的な優越感。

もうね、献血したって人間として間違いなく「良い事」じゃないですか。
もちろん優劣はないですよ。でも圧倒的に「良い事した感」が凄い。
献血後に街を見渡すと沢山の人がいますが、確実に俺の方が徳が高いのです。
その一瞬だけは絶対に高い!!!!!!!!!!

この優越感が本当に心にしみます。
普段、社会になにも貢献してないので、なおさら。
これは病みつき。

楽しいそのA
酒が旨い

赤十字からは全然推奨されていませんが
献血した後の酒が確実に旨いんですよ!!!!!!!!!!!!!!!
浸透率というか、キキ具合というか、兎に角凄い。
へたな薬物の100倍キマります。これは本当です。
もう、この瞬間の為にヌイてるといっても過言ではないのです。。。

楽しいそのB
感謝される喜び

もうね、スタッフ全員からアホみたいに感謝されます。
そんじょそこらでは味わえない感謝され具合。
そして超高いホスピタリティー。
気にかけてもらえる喜び、承認欲求みたされまくり。
脳みそから暖かい気持ちが全身にめぐります。まじで。

楽しいそのC
痛くない針

実は全然痛くない。なんせ献血スタッフってのは
そんじょそこらの病院の看護師より何百倍も「針を刺す」という行為を
繰り返してるわけです。エキスパート、職人、プロ、神業。
だからススっと入る。まじ。びびらなくていいです。

ああ、書き出したらキリがないのでこの辺にしときます。
兎に角楽しんだよ!!!献血!!!まじで!!!!!
このタイミングでお友達お誘い合わせの上、是非どうぞ!!!

ワクワクするよ〜〜〜〜バージン&童貞ささげにきてちょ!!!

1/7日曜日

献血ギグ
@四谷アウトブレイク

前売りadv\2000+1D\500
open&start 11:00 

献血受付時間12:00〜16:30
アウトブレイク前に献血車が沢山きます!
★献血してくれた方には特別プレゼント有!
献血は勿論無料だよ!特典沢山!!!!!!


出演)
Galaxy Express 666
イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ
daiteng
KN750R
るなっち☆ほし
工藤ちゃん
トモノカツミ
MUYOKU
乱雑天国
渡部俊介 

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 12:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

出来なくなる事が増えると、出来る事も増える

前に偉そうに、そんな事を大切な人に言った事がある。
年をとったり、状況が変わったり、色んな事が
今までどうり出来なくなる時、それは悲しいけど
その分きっと他に出来る事が増えるんだと思うのだ。

忙しかった人はその時気づかなかった
周りの景色の美しさに気づく

最前線で走っていた人は
最前線で走る人を守ることができる

勿論、そうであって欲しいという
祈りもこめての言葉であるけれども
いざ、自分がそうなると

全然そんなことねええええええええええ!!!!!!!

出来ない事だらけ。
人に頼めない事だらけ。

ああ、リーダーとして逃げてきた圧倒的な現実に
改めて直面している俺です。いやーまいった。

こないだ神社に「ふさわしい人生をお授け下さい」と
願ったのはこういう事なのか・・・ふえーーーん泣

とはいえ、皆さんの多大なるヘルプで
ヘルニア人生をスタートしています。
治療にまつわる沢山の情報を頂きまして
「腰はゆっくり治すしかない」
という現実から目を背けて
なんとか一発逆転の方法を模索しています。

たった数日で医療費貧乏が凄い事になってるので
今後の差し入れはビットコインでお願いしたい。

さて、そんな中昨日はオトトイの学校で先生やってきました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

つまるところ自分の人生をちょっとでも楽しくしたい。
ならば、自分が一番褒められたい部分をしっかりと
自分で認識してそのコンプレックスを抱きしめて
甘やかすしかないよね、という話を延々と。

次回は12/22でございます。
受講希望者はコチラからご応募ください。

さて週末ラストスパート。
杖片手にがんばります。

明日はAndareでライブだ==!
四谷アウトブレイク!!!
詳細はコチラにて。
17:00〜と早い時間なんで
終わったら飲みましょう!俺は白湯を飲む!!

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 17:31 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

ヒッチハイクギグ

超長いヒッチハイクギグ長文を書いたら
いきなりアップデートが始まって消えた…


だいたいこれを見ればわかる。
さっき時系列に書いたのになぁ…

------------

朝、腰に異変。歩くスピードが半分に。

東京駅にてかもめのジョナサンと合流
水戸へ移動。この遠足タイムが一番楽しいのを知ってる。
プライベートで仲良い訳じゃないので
寿司を半分与える。まじめな人柄で安心。

水戸駅着。店で我々を待ってるはずの
参加メンバーかんちゃんがサプライズで登場。
びっくりとうれしさでやる気アップ

駅前のマックで女子高生にまぎれながら白塗り。
やはり俺のほうがムラが酷く予想以上に
似合わなくてがっくり。

参加メンバー全員集合。
挨拶もそこそこに解散。

我々は水戸インターチェンジを目指す
駅から離れた国道付近でヒッチハイクを
開始したかったが、俺がぜんぜん歩けなくて
駅をちょっと進んだ所でスタート。

かもめのジョナサンは
「ニューヨーク行き」のプラカードや
ライブで使う傘を駆使してアピール
ところがまったく成功せず。

場所が悪いのか俺達が悪いのか
まったく判断がつかない

近くの喫煙所で情報収集。
おっさん達とタバコすいながら雑談。
前回の静岡より人当たりが良い気がする
あと全員なまってる。最高

駅の反対側がいいんじゃ?とアドバイスを
うけてせっせと移動。しかし足の痛みで進まず。
ヘトヘトになりながら駅到着。

駅前に若者がいたので捕獲。
15歳通信制高校、トビ職の少年と
彼女に出会う。

え?テレビ?あんたらYoutuber?と
ものめずらしそう。twitterのアカウントを交換すると
「おお!4000!!すげぇ!!」と態度が変わる。
そうか水戸ではフォロワー数=戦闘力なのか。。。
しかし有力な情報は得られず。

しかたなく真っ直ぐな道をひたすらすすむ。
昼過ぎなのに高校生が多い。
こいつら学校どうしてるんだろう?

明らかにギャル!という制服に声をかける
なにを聞いても「ちょ〜〜ウケルんだけど」
しか返ってこない。ちょーうける。

渋谷チェルシーホテルの川崎さんからメール
どうやら出身校の近くにいるらしい。
その先に国道があるから、そこで
ヒッチハイクしたら?とアドバイスをもらう。
こういう小さい奇跡がこの企画の醍醐味だ。

歩く 歩く

だめだ、完全に終わった。
足が痛くてあるけない。腰の痛みは
いつのまにか左足の痺れとなっていた

このまま水戸駅にタクシーで帰って
リタイアするか…と思いながらも
かもめのジョナサンが
「ヒッチハイク童貞度津行したい!」
と言ってたのを思い出して奮起

とりあえずご飯を食べて考える
なんてことない蕎麦屋さん
俺、味噌煮込みうどん
ジョナサン。鴨そば
歩けない罪悪感でご馳走した

満腹。多少の体力の回復を感じる。
風も出てきて寒い。歩き出す。
せめても…と歩きながらも車に見えるように
プラカードを掲げながら進む。

しかし10歩歩いたら5分休まないと
歩けなくなってきた。立つのも座るのもツライ
それでも歩かなくちゃ・・・

グーグルマップで何度確認しても
国道まではまだまだ。。

すでに3時間弱が経過しようとしている

やばいな・・・と思ってたらキーっと車が止まる。
ん?と目を合わせる俺とジョナサン。
すると人の良さそうなおっさんが降りてきて

「乗る?」

うおおおおおおおおおおおおおおおおお
ヒッチハイク成功!!!!!!!
予想以上に感激する我々。

高速の入り口まで連れて行ってくれるそう。
わずか10分ほどだったが俺達はおおいに興奮した。
高速入り口近くのコンビニというベスポジて
おろしてくれた。感謝しかない。

あまりにも不憫に思って乗せてくれたそうだ。。
ちなみにヒッチハイカーを乗せるのは初めてらしい。

白塗り乗せるってどんだけ根性あんだよ!!!!
と思ったが我々はヨタヨタと前を向きながら
プラカードを出していたので顔が見えなかったのか!!??

もしかしたら凄く後悔してたのかも

とはいえテンションの上がった我々は
コンビニ前でヒッチハイク再開。
ヒッチハイク当初は運転手さんの顔をみて
「若者だ!チャンス!」とか
「家族連れ、難しいかな〜」とか言ってたけど
この頃になるとナンバープレート以外目に入らない

品川や千葉を見ると必死の形相で
アピールしまくった。完全にハンター。

しかしここでも苦戦。
日も落ち始めてきて不安になる。。
ここから水戸駅ってタクシーいくらだろう・・・

道路に向かって看板を掲げていると
後ろから呼び止められる。
やべ、怒られる??と振り向くと
これまた人の良さそうに兄ちゃんが

乗っけてやんよ

うおおおおおおおおおお2台目っ!!!!!!!
聞けば配達の仕事中、しかも逆EDGEという
バンドのファンでヒッチハイクギグの
ツイッターを見てたとのこと。
(逆EDGEアカウントがRTしてくれた!!)

逆EDGEはチェルシー川崎さんのバンド。
ここでも奇跡が…

配達先を回りながらでもいいなら
というので喜んで乗車。
下道で南下していく。
夕焼けにそまるスクラップ工場とか
バカでかいニトリとかスーパーとか
色んな田舎都市の風景が美しい。

かなり我々に気を使ってくれて
色んな場所の説明とかしてくれる。
写真のネタにとガソリンスタンドで
俺たちに給油させてくれたりした。

無事配達先を回り一般道とも繋がってる
高速のサービスエリアでおろしてもらった。
感謝感激。必ず四谷に戻ろうと思った。

すでにあたりは真っ暗。
不安要素は俺の腰と暗いゆえに
この白塗りがさらに凶暴化したという点。

メシを食うのも忘れて暗闇の
サービスエリアのなるべく明るい所で
歩いている人に交渉を開始する。

途中ツアー帰りの機材車チームに遭遇
四谷アウトブレイクを知ってくれていて
思わず名刺交換。しかし車には乗れず。

ここで足にさらなる異変。
寒さのせいか、完全にうごかない。
吊ったような状態で痛さに震える。。。

湿布を張り替えて少し休むことに。
その間もかもめのジョナサンは1人で
交渉を続けてくれた。感謝。

少し休むと少し歩ける。
朝に「邪魔だよ!この荷物!!」と
いっていたジョナサンのキャリーを
杖代わりに貸して貰う。助かった・・・

ヨロヨロと交渉を重ねる。
そんなに大きい場所ではなかったので
みんな話を聞いてくれるが成功せず。

寒さと暗さとタイムリミットで不安に。
あきらめずアタックを続ける。
清掃のおばちゃんが心配そうに
トラックに聞いてみたら?大丈夫??と
気にかけてくれるのが嬉しかった

40分位だろうか、絶対無理だろと思ってた
メガネにスーツのビシっとした青年にアタック。

「ワハハ!いいっすよ!!!」

え====!!!!崩れ落ちる我々。
思わず握手。店内のお客さん達にピースしたら
拍手してくれた。謎の一体感!!!!!!!!

どこまで行くのか聞いたら
福島からのお仕事帰りで大泉まで。

うおおおおおおおおおお!東京!!!!!!!
ゴールが見えた!!!!!お礼を言って車に乗せてもらう。
お仕事の話とかバカ話を繋げながら東京へ。

しかし足が本格的にやばい。
なぞの汗が全身を襲う。。。

保谷駅におろしてもらう。
ラッキーな事に新宿3丁目まで1本。
そのままタクシーでアウトブレイク。
正直、この辺は痛みで全然覚えてない。。

ゴール、5組中4組目。
そのままライブへ。

最前列でイスに座って鑑賞。
謎の達成感。
いつもと変わらぬフラットなライブ。
非常にかもめのジョナサンらしくて良かった。

------------------------------


力尽きた。
続きは直接みんなに聞いてくれ。

じゃ、四谷で。
(椎間板ヘルニア、デビューしました)
posted by Boone! at 04:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

両手に収まるものだけ

まー良く言うじゃないですか。
目の前のモノだけ、両手に抱えられるモノだけ。
そういう言い回しのフレーズ。

ええ、僕も大好きです。そういうの。
身の丈にあったというか、ムリしないというか
リュックサック1つ感っていうんですかね。
ミニマなんちゃらとは違うんだけども
そういう感覚がある。

だが、時としてその両手に抱え切れないものを
手にしてしまう時があると思います。
それは仕事でもプライベートでも。

そんな時、どうするよ??
捨てる訳にもいかないしなぁ〜〜〜〜

だいぶ前置きが長くなりましたが
僕の場合その「抱えきれないモノ」の殆どが
どうしようもない思いつき、アイデア。
いやいや!そんな偉いモンじゃないな。。
思いついた事を我慢できないタイプ。
ええ、そんなことです。



まずは明後日。
ヒッチハイクギグです。

そして来年1月にaikoギグ。
もはやaikoギグに至ってはaikoなんにも関係ない!!!

思いついたらやるしかない。
それは誰の為でもなくて、自分の為。
「お前最高だな、お前スキだな」
って自分を信じて甘やかさないと
生きていけないもの。。。

でも、一応ちょっとだけ真面目な話をすると
誰かに音楽だったりバンドを好きになってもらって
あわよくばライブに来てもらい
あわよくば物販を買ってもらい
あわよくば熱心な信者になってもらう
これを手助けするのがライブハウスの仕事なのです。

そして、僕は
「良いバンドだから遊びに来て!」
という文言をやっぱり信用していない。
信用というか、今の自分が叫んでも説得力がない。

だからこそ別の方法で音楽とかバンドに
興味を持ってもらいたい。
ライブハウスに興味を持ってもらいたいと
思っているのであります。

ヒッチハイクギグは本来、日々練習したり
葛藤したり悩んだりしてステージに上がる
バンドマンの大変さを「ヒッチハイク」にして
可視化させるのが目的です。

生活ツライ、作曲ツライ、お金ないなんて
話はききたくないじゃん?
でも「ヒッチハイク大変〜〜〜」だったら
ちょっと面白い訳で。
ライブ1本やる大変さを無理やり見せてるのです。

aikoギグに関しては…
なんにも考えてないや(笑
ただ事務所でカワノ君とaiko話で
ゲラゲラ笑いあってただけっていう。。

でも、これも都合の良いように考えれば
俺達がゲラゲラ笑ったりワクワクしたりする事を
自分たちの店でイベントとして形にできる
っていう信頼感ってか安心感を形にしてるんだよね。

(は!うまくまとまった笑)

という訳で我々を気にかけてくださってる皆様
どうかまだ見捨てずに気にかけて下さい!!!!

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

おやすみとおはようの間

昨日も豪華な夜。
サイキさんが企画してくれた本物な一日でした。
アナーキーの藤沼さんをはじめとして
ザ!現場!!なメンツでした。
世代も幅広いのが良かったな〜〜〜〜〜

レジェンドも先輩もステージに立てば
おんなじだけど、それでもあふれ出る
リスペクト感!!素敵だな〜と思いました。
THE FUZZ ACTのカレーおいしかった!!

深夜、ロックンロールサービスのリハ。
おっさん4人仕事終わりの身体はボロボロで
全然リズムが合わない。
クリック出しても合わない、まいった。

最後なんとか活路を見出してビール。
音楽もバンドもそれぞれの形がある。
大切なのは諦めない事だよね。

仕事も私生活もバラバラなおっさんが
一致団結する姿はやっぱり、好きだなぁ。
(できれば演奏も一致団結したい)

明け方ハンモックにするっと滑り込む。
気がついたら床に転がっていた。

ひんやり

冬だね。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

バンドと音楽を近づける

昨日はお店を抜けさせてもらって
下北沢にてAndareのライブ。
四谷の地下室を離れて外の街に出る時は
ここぞとばかりに街の空気を吸う。

下北、高校生の時にバイトしてた街。
はじめてちゃんとレギュラーでライブが出来た街。
いくつもの思い出が・・・全然出てこないわ!!
あの頃とは違う、街も人も変わるもんだ。

リハ前フラフラしてたら裏の小道で
ガスバーナー片手に座ってる人がいた。。。


法律上どうかは置いておいて
なんなんだ、この野良コーヒーは。。。

聞いてみたら夜高バスで来て
夜高バスで帰るんだそう。。
人との出会いとか会話を求めて
こんな事をしているそうだ。。

確かに最近若者の中で日本一週とか
見知らぬ誰かと出会いたくてとか
そういった種類の欲求が高まってるのは
なんとなく感じる。

なにかをエサというかキッカケにして
見ず知らずの人と話すというのは
確かにとってもエキサイティングだし
学生ならでは。おじさんも迷わずコーヒー飲んだ。

下北沢ベースメントバー
Andareで僕自身としては初のスリーピース編成。
それなりに緊張してそれなりにワクワク。
見てくれた皆様ありがとうございました。

反省点多々ありながらも
バンドと音楽というのは同じでいて同じでなく
これをいかにイコールにするのかが
やっぱり大事なのだ。。。
点を合わせる、ぐうう難しい。。。
たくさん勉強させてもらいました。

でも全部を抜きにしてライブが
たのしかった=====!!!!!
わーーーーーい!!!!

ライブ後ちょっとご飯たべて
四谷にトンボ帰り。
レコーディング1本。

バンドと音楽は似てるようで違う。
そしてバンドは民主主義じゃないんだよな。
みんなの意見を聞いても最後に決めるのは
自分なりリーダーなり。絶対王権なんだよ。

レコーディングはそれが浮き彫りになるから
やっぱりおもしろいよなぁ。
ちょっとでもバンドの糧になれば
打ち上げのビールを(少しだけ)我慢した甲斐が
あるってもんだぜ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。