2017年11月18日

おやすみとおはようの間

昨日も豪華な夜。
サイキさんが企画してくれた本物な一日でした。
アナーキーの藤沼さんをはじめとして
ザ!現場!!なメンツでした。
世代も幅広いのが良かったな〜〜〜〜〜

レジェンドも先輩もステージに立てば
おんなじだけど、それでもあふれ出る
リスペクト感!!素敵だな〜と思いました。
THE FUZZ ACTのカレーおいしかった!!

深夜、ロックンロールサービスのリハ。
おっさん4人仕事終わりの身体はボロボロで
全然リズムが合わない。
クリック出しても合わない、まいった。

最後なんとか活路を見出してビール。
音楽もバンドもそれぞれの形がある。
大切なのは諦めない事だよね。

仕事も私生活もバラバラなおっさんが
一致団結する姿はやっぱり、好きだなぁ。
(できれば演奏も一致団結したい)

明け方ハンモックにするっと滑り込む。
気がついたら床に転がっていた。

ひんやり

冬だね。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

バンドと音楽を近づける

昨日はお店を抜けさせてもらって
下北沢にてAndareのライブ。
四谷の地下室を離れて外の街に出る時は
ここぞとばかりに街の空気を吸う。

下北、高校生の時にバイトしてた街。
はじめてちゃんとレギュラーでライブが出来た街。
いくつもの思い出が・・・全然出てこないわ!!
あの頃とは違う、街も人も変わるもんだ。

リハ前フラフラしてたら裏の小道で
ガスバーナー片手に座ってる人がいた。。。


法律上どうかは置いておいて
なんなんだ、この野良コーヒーは。。。

聞いてみたら夜高バスで来て
夜高バスで帰るんだそう。。
人との出会いとか会話を求めて
こんな事をしているそうだ。。

確かに最近若者の中で日本一週とか
見知らぬ誰かと出会いたくてとか
そういった種類の欲求が高まってるのは
なんとなく感じる。

なにかをエサというかキッカケにして
見ず知らずの人と話すというのは
確かにとってもエキサイティングだし
学生ならでは。おじさんも迷わずコーヒー飲んだ。

下北沢ベースメントバー
Andareで僕自身としては初のスリーピース編成。
それなりに緊張してそれなりにワクワク。
見てくれた皆様ありがとうございました。

反省点多々ありながらも
バンドと音楽というのは同じでいて同じでなく
これをいかにイコールにするのかが
やっぱり大事なのだ。。。
点を合わせる、ぐうう難しい。。。
たくさん勉強させてもらいました。

でも全部を抜きにしてライブが
たのしかった=====!!!!!
わーーーーーい!!!!

ライブ後ちょっとご飯たべて
四谷にトンボ帰り。
レコーディング1本。

バンドと音楽は似てるようで違う。
そしてバンドは民主主義じゃないんだよな。
みんなの意見を聞いても最後に決めるのは
自分なりリーダーなり。絶対王権なんだよ。

レコーディングはそれが浮き彫りになるから
やっぱりおもしろいよなぁ。
ちょっとでもバンドの糧になれば
打ち上げのビールを(少しだけ)我慢した甲斐が
あるってもんだぜ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 18:37 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

ライブハウスは過去と今と僅かな未来を抱いている。

昨日はダイノジ×絶叫する60度×アラウンドザ天竺の
豪華で濃い3マンギグでございました。
会場は終始「あの頃のライブハウス(スタッフ談)」の
空気に満ち溢れていて素晴らしかった。

クオリティーと熱量が出演者とお客さんで
ぶつかり合って無限1UP状態のあの亀みたい。

ピコピコピコピコピコ!!!!!!!!

上がり続ける熱気が本当にライブハウスっぽかった。
素敵な夜。皆様本当にありがとうございました。
こういうイベントの場所に四谷を選んで貰えるのが
本当に心から嬉しい。

スタッフ
立地
空気感
使いやすさ

色んな理由があるんだろうけど
その根っこにはライブハウスとこの店を
好きなスタッフが揃っているという事を俺は知ってる。

全方位にありがとうございます。

深夜はレコーディング1本。
今週は殆ど毎日レコーディングだ。
俺の利用価値があるならどうぞお好きなだけ。

お相手はGCAC。
今年で解散を発表したバンド。
付き合いも長く、今まで何度も
イベントや録音を共にしてきた。

第何世代になるかは忘れたけど
間違いなく四谷っ子。
俺の提案するアイデアにはなんでも乗ってきたし
一緒に沢山バカバカしいことをやってきた。

そんなライブハウスと近いバンドが解散する。
理由は知らん。ただ東京を去るメンバーもいる。
別に音楽やライブハウスに固執する事なんて
ぜーんぜん無いじゃん!とクールな俺は
「あ〜そっか〜」という位の感情だ。

強いて言うなら、、ごめんかな。
せっかく俺と四谷とライブハウスを信じて
色々とやってきたのに大きいステージに
立たせてやる事ができなかった。
アホみたいな額のギャラを渡す事が出来なかった。

勿論、あいつらにしてみたらそんなもんは
初めから求めてないし期待してねーよハゲ!と
思ってるんだと思うけど
それでもやっぱり、自分を信じて一緒にやってきてくれた
彼等に俺はなにを返せたんだろうなぁ〜とおセンチ。
(最初から俺なんて信じてねーよという可能性は却下)

解散の日に新曲2曲を音源として配布か販売するそうだ。
昨日はオケを録音。特段、センチメンタルにはならず
いつもどおりサクサクと進める。あいつらもそう。

出演するバンドもお客さんも、店員も
このライブハウスという場所に長く留まるのは稀だ。
人生の中の1つのステップみたいなもんだもの。

過去と今と僅かな未来。
ライブハウスに充満している空気ってそういうもん。
昨日はレコーディング終わって、飲んで
そんな空気から逃げるように明け方自転車を漕いだ。

新宿が近づくにつれて明るくなっていく風景は
過去じゃないけど、未来でもなくて。
でもそれが「今」か?って言われると頼りない。

いまいち酒を飲む気になれなくて
道路でポツーンと1曲聞いた。


あいつらは色んな事に間に合ったのかな?

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 19:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

【1/7】献血ギグを考える@

来たる来年の1/7に献血ギグがあるのだ。
実は随分前からこの事でだいぶ気を病んでいる。

なのでこれから悩んだら
自分の気持ちをここに書いたりして
整理しつつ心の平穏を保とう。
読んでくれたらSNSでRTとか「行くよ!」とか
言ってくれたら嬉しいのだ。

献血ギグ、このブログをせっせと読んでくれている皆様は
きっとご存知だと思うのだが単純にライブハウスに
献血車を呼んで献血してライブ見て楽しもうぜ!!という
いたってシンプルな内容だ。

献血受付時間は12〜17:00(予定)
ライブは昼から夜までやりまくる。
今年は夜の部は1/5から続く寄席ギグの
皆さんにお願いした。

現在決まっている出演者は以下のとおり。
まだまだ増えます。

Galaxy Express 666
イライザ・ロイヤル&ザ・総括リンチ
daiteng
KN750R
工藤ちゃん
トモノカツミ
MUYOKU
乱雑天国
渡部俊介 

イベントの成功って普段は数字だけじゃ
表す事ができないんですよ。
集客や売り上げの数字だけじゃない部分が
とーーーても多いので。

ただ、献血ギグはまず数字ありきなのだ。
これが売り上げという数字であれば
なにも気に病む事は無い。
最悪自腹切れば済む話。
お金で解決できる問題は大抵イージーだ。

しかし献血ギグは「献血者数」という
お金で買う事のできない、圧倒的な数字が
現実問題として圧し掛かってくる。

そりゃそうだ、献血車を3台も出して
沢山の赤十字のスタッフさんに来て貰って
とんでもない人員を動かして行う。
赤十字は乱暴にいえば血を集める会社な訳で
僕の熱量がどうあろうと献血ギグで
血が集まらないなら、その人員を他に回すのが
良いに決まっている。

このプレッシャーたるや。。

そして世界中の人が献血できる訳じゃない。
タイミングも体調もあるのでまったくの不確定要素だらけ。
はっはっは、そりゃ痩せるぜよ・・・

じゃあどうするか?
告知しかないのである。
せっせと皆に献血ギグ遊びにおいでよ!!
と声をかけていくしかないのだ。
このブログを読んでる皆さん、お願い!!来て!!

長文の泣き落とし、失礼しました。

しかし、イベントを組むというのは
本当は毎日これだけ気を病んで作るもんだよなぁ。
俺もなんでこんなに疲れる仕事をするんだろう?と
思っているけど、やっぱり「慣れない」為なんだよなぁ。

お客さんが1人来る事の意味とか大切さとか
どんどん薄れていくのが自分でも解る。
その度に誰かに怒られたり、自分で気づいたりして
また元の場所に帰ってくる。

ライブハウスってのは店員の情熱と夢を食べて育つ。
そしてやっかいな事に満腹を知らない。
だからこそ、このお店に来てくれる出演者の皆さんや
お客さんの力が必要なのです。

ただ遊びに来い、とは言わない。
ちゃんと四谷流で皆さんを楽しませます。
どうか気になったイベントに勇気を持って
遊びに来てくれたら嬉しいです!!!!!!!

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 17:45 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

深夜早朝

昨日からの四谷はメタル祭2DAYS。
アウトブレイク、意外とメタルとの相性もばっちり。
そりゃPA長沢先生ですからね、ふっふっふ。

深夜はロックンロールサービスお稽古。
今月23日にフロアライブ、そして
12/10生誕祭に向けて最終調整。

俺が一番年下で草野球的に
みんなでワイワイ音を出すのが楽しかっただけの
バンドだったのに最近は俺の欲なのか
心境の変化か、演奏というものに注視するようになった。
考えてみれば月1程度のリハで10年も経つのに
今さらかよ!!!と思うけど、そうなんだから仕方ない。

おいおい教バンド、Andareと今の自分が
参加しているバンドはどれも圧倒的な主役がいて
それを支える役目。しかし、このバンドだけは
自分が中心となっている以上
変な所で責任感がないし、全然意図しない所で
プレッシャーだらけだ。

一緒にするのはどうかと思うけど
「四谷アウトブレイクの店長が歌うバンド」って
やっぱりダサかったら嫌だもんなぁ。。。

ボロボロの身体に鞭打って深夜におっさん達が
あーでもない、こーでもないと練習する姿は
一緒に居酒屋で飲んでる姿と等しく美しいよ。

リハ後いつものスーパービールタイム。
俺はそのまま早朝ギグ仕事なので飲めず。。。

そして今朝は今年最後の早朝ギグ。
非常に素晴らしい出演者、豪華すぎてクラクラした。
大阪から「いかめがねすーすー」
本当にのほほんとした、下手だけど確実に
全員が全員を思いやる家族的グルーヴに
満ち溢れていて感激した。

豊田さんの歌は聞くたびに染みる。
呼吸のように吐き出されるメロディーと言葉は
不安定だからこそ心の端に入ってくる。
そうだよな、人の気持ちや物語なんてのは
全部が全部ピッチが合っててオンタイムじゃない。

全部終わって放心。
布団にダイブできれば幸せなんだろうけど
俺には別の幸せが待っている。

いざ、高円寺。
クロイアキマツリ@高円寺HIGHにて
おいおい教ライブ。
教祖が前回のライブで大幅に持ち時間を
超えてしまった事を憂いて
なぜか本編の曲を大幅にすっ飛ばす大事件。
楽しかったね、よかったね、教祖。

終了後、これまた最近のお決まりの如く
途中退席の失礼をして四谷へ帰る。
現在もフロアはメタルヘッズで満杯だ。

はて?金曜日だっけか?と脳みそが「?」に
なっているのだけどそういう時に
変なアイデアが山ほど出るからタチが悪いね。

よっしゃ、やりますか。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 21:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

サンキュー、ハイファイコーヒーズ

昨日はハイファイコーヒーズのレコ発ツアーファイナル。
大阪のバンドが約半年60本弱の旅の最後を
東京・四谷で行うというのはとんでもない事だ。

出演者の半分は大阪のバンド。
そして半分以上はツアー初日のメンバーだ。

おかえりとか、おつかれとか。
色々な気持ちになるよね、そりゃ。
ツアーファイナル。特別な夜となりました。

徹頭徹尾、ライブハウスを揺らすバンドばかり。
ギリギリの無茶苦茶が飛び交い
思いっきりの愛にあふれた空間でした。
こういう夜、やっぱりステージは特別な場所で
ここに立つ資格みたいな物の必要を感じる。

その資格を十分に持ちえる彼等と
こうやって同じ空間にいられるのが
店員としてもバンドマンとしても
嬉しいし誇らしい。

ハイファイコーヒーズ、ありがとうございました。

打ち上げ中にそんな熱にやられたのか
おいおい教の教祖が珍しく泥酔して
超アツくなってて感激しました。

出演者は24:00を過ぎると
次の旅の目的地に去っていく。
きけばハイファイも明日はライブだそうだ(笑
深夜、みんなでちょこっと中華料理。
久しぶりの夜遊びは楽しかった。。。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 21:39 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

いったりきたりが丁度いい。

昨日は久しぶりにメンテナンス日。
ライブハウスってのは毎日戦場なもんですから
思い切った大掃除とか修理とかって
普段の業務と平行してなかなかやれない。

という訳でたまーに1日休みにして
お掃除と修理を行うのがライブハウスのメンテ日。
スタッフも沢山出勤してくれて
みんなでワイワイやりながらお掃除。

こうした方がいいんじゃない?なんて
色んなアイデアも出てくるもんで
メンテの度に色々と細かいんだけど
アップデートしていく様は
お店の人としてとても感激の瞬間なのです。

本当は月1とかでやりたいんだけどなぁ!!

佐藤も朝からせっせとお掃除。
事務所の混沌を少しでも回避しようと
色々掃除していくんですけど
その度に懐かしい音源とかチラシとかに
ボーっと見入ってしまって時間が過ぎる。
心を鬼にしてひたすら選別、捨てる、残す。

夕方前にギターを担いで新宿に。
Andareのライブリハーサルを。
新宿モーションはスタッフの雰囲気が
とってもよろしい。良い場所だなぁ。。

昨日は亜耶子ちゃん、西川くん、星くん、僕の
4人編成。普段ならギターが左右に別れるんだけど
ここ最近の我々はピアノとドラムにどうやったら
ギターが馴染んでくるか??ってのを
重点的に考えていて、実験的に右にギター2人を
配置して反対にピアノという立ち位置となりました。

おやおや、やりやすいかも?

リハを終えてまた四谷に自転車ダッシュ。
掃除をせっせと進めます。
本当にありがたい、、みんなの四谷愛を感じながら
本番直前にまたダッシュで新宿へ。
(まだ皆は作業してくれていた。。感謝)

ドタバタはしてる。
本来ならイベント最初からフロアでライブを見たい。
しかし僕はやっぱり四谷を選ばなくちゃ。
どちらも中途半端かもしれないけど、その行ったり来たりを
今はたっぷりと味わう時期なのかもしれない。

いざ、本番。
素敵な共演者に囲まれていたので人並みに緊張した。
それと立ち位置の関係で僕がセンターに居る訳で。。。

とはいえ始まってしまえばお客さんの目線なんてのは
全部左側に向くので(笑 最初の一音が鳴れば
そこはやっぱりいつもどおりになるから安心だ。

ピアノとドラムと歌が小さい音から大きい音
激しい音から優しい音まで行ったり来たりする。
星くんはそれを大外から包む役割(なんとなく
僕は中心から少し離れた所でワイワイする係(なんとなく
全5曲、一生懸命やりました。

途中、一瞬、4人がドカーンってハマった瞬間。
身震いするより先に思わず笑った。
この瞬間を何度も何度も繰り返したいよなぁ。
ライブ音源を送ってもらったので
その瞬間を確認してやろうとプレイバック。

うん、勘違いだったかも・・・

終演後、共演の皆さんとライブハウスの皆さんとお話。
みんな真摯に話を聞いてくれて、話をしてくれて感激。
店長鈴木さんは僕を怖い怖いと避けていたけど(笑
いつか必ず引っ張り出してやる・・・

帰りも自転車。
本当に四谷と新宿を行ったり来たりした。
色んな気持ちやスタンスや役割も
行ったり来たりする。

でも最低2つ自分の居場所が無くては
行ったり来たりできないのだから
やっぱり随分と自分は恵まれているのだろう。

さて、週末が始まります。
スケジュール見返す度に何でこんなことに・・・と
絶望しかけますが楽しい予定しかないので
バキっとがんばろうと思います。

日曜日は早朝ギグだよ!!みて、この豪華出演者!!

6:00〜6:30 アカバネ
6:45〜7:10 ヌーヌ
7:25〜7:50 大甲子園
7:55〜8:30 isshee+野本直輝(フロア)
8:45〜9:10 いかめがねすーすー
9:20〜9:40 原田仁
9:50〜10:10 T.美川 with licht-ung
10:15〜10:40 豊田道倫
10:45〜11:00 八尾ポップ 

朝っぱらからお待ちしております。
その後は高円寺でおいおい教ギグ!!!!
うひひひ

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 15:07 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

次の予定が大事

昨日はまずAndareの朝練習からスタート。
今度、あの2人に僕という3人編成でのライブが決まり
今から震えている。
いつもは星君という優しいギタリストが横にいるので
僕は主にニコニコしていればよかったけど
今回はそうもいかないぜ。。。緊張しかない。

明日はAndareライブだ。
こちらもがんばらねばならぬ。
その前に店のメンテ日なので
めっちゃ掃除してからライブするから
多分スッキリしたライブになるはず!!

なにか1つ遊ぶのも、仕事するのも、演奏するのも
前後の自分がナニをしているかが重要だ。
ライブの後に即効仕事戻らなくちゃいけないと
やっぱり寂しいし気分も乗らない(ダメだけど)

次の日休みの1日なんて仕事してても演奏してても
何をしてても一日が輝きだす訳じゃないですか。
あの感覚が今の俺には足り無すぎる。。。

夜は音響お仕事。楽しい。
深夜はレコーディング、これまたスムーズで
ストレス無くハッピー。


さて、皆さんの次の予定はなんでしょうかね?
それがライブハウスとかバンドのライブとかだったら
それは凄くハッピーな事であります。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 14:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

だれのため

昨日は四谷と下北をいったりきたり。
四谷で仕事して下北にライブしにいって
トンボ帰りで四谷。

本当はこういうスケジュールは組みたくないんですけど
色んな事情があってですね、ええ、こうなってしまいまして。

251は良い所だったなぁ。。。
下北の大御所、重鎮、老舗。
そんなオーラが充満してた。
店に入った瞬間に吸う空気の質って
なんかわかるもんなんですよね。

一生懸命ライブしました。
ご来場いただいた皆さんありがとう。
終わった後そそくさと四谷帰還。
打ち上げまでみっちりお仕事。
随所で残ったメンバーから楽しそうな
画像が送られてくるのが恨めしい。

しかし、やるべきことがあるのなら
今はそれを遂行するしかない。
誰のためだろう?自分の為なのは間違いないが
それだけじゃないような気もしてる。

さーて週末終わり!!
と、思ってませんか???
まだまだ終わってないぞ=!
毎日が週末!!イエス!!!!!

明日月曜日は両国サンライズで
おいおい教バンドのギグでした。
皆様ふるってドスコイ。

じゃ、四谷で。
posted by Boone! at 19:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

約束

昨日は渡部俊介×サカキバラケン企画。
ケン君がこれを機に田舎に帰っちゃうということで
ラストライブでございました。

この仕事をしていると出会いと別れの連続。
毎回色んな感情に包まれるんだけど
正直言えば慣れてるってのもある。
生きてりゃまた会えるし、という大前提があるけど
自分の冷静さに呆れる事もしばしば。

なんというか、良い夜でした。
僕自身もライブに参加させてもらって
少しでも盛り上げられたかな、と。

最後のMCでも言ったんですが
我々をこの世に繋ぎ止めるのは約束だと思うのです。

明日の仕事
来週のデート
来月発売の新刊

色んな約束が積み重なって
今の自分を支えている
そう思うんですよ。

また会おうね、と約束しました。
多分すぐに会いそうな予感ですが。

終演後、みんなでワイワイ飲み散らかした。
どういう訳か深夜急に悲しくなっちゃって
スタッフにお任せして店を出る。

気がついたらなか卯で寝てた。
慌てて朝店に戻ったらまだ皆が居て床就寝
朝のスタッフに起こされて業務開始

頭に流れてるのは昨日皆で歌った歌でした

じゃ、四谷で。

posted by Boone! at 13:48 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする